熊本ローコスト住宅人気の工務店,ハウスメーカーと比較ポイント

スポンサーリンク
  • 熊本県内で安く家を建てたい
  • ローコスト住宅ならどこの工務店、ハウスメーカーが人気?
  • 人気ランキング上位の会社が知りたい!

こんな悩みにお答えします。

ローコスト住宅関連記事

ローコスト住宅の場合

ローコスト住宅はやばい?やめたほうがいい?デメリットや後悔リスク要素

スポンサーリンク

ローコスト住宅恥ずかしい

ローコスト住宅が恥ずかしい人の悩み|住宅購入の優先順位

1000万円で家を建てる

1000万円で家を建てるのは可能?ローコスト住宅の購入前の確認事項や注意点

ローコスト住宅デメリット購入後の失敗後悔

ローコスト住宅が安い理由|安くなるのは理由があります

新築窓際が寒い家の対処法

新築なのに窓際が寒い!ローコストや規格型の見極め方注意点

住宅購入後によくある失敗後悔関連記事。

ローコスト住宅安っぽい印象防止策

ローコスト住宅は安っぽい原因と回避策|業界経験者が解説

新築注文住宅の外観がダサい原因

家を建てる時、金額が「高い」か「安い」かを基準にする人もいます。

もちろん、年収に対して借入可能額や月々返済額を軸に探すことが最優先。

無理をして高い家を建てる必要はない。

でも注意点もあります。

今回の記事では、熊本県内でローコスト住宅を検討する方向けに以下の目次で解説しています。

熊本県内ローコスト住宅工務店、ハウスメーカー

熊本県内ローコスト住宅人気ランキング

熊本県内ローコスト住宅の価格帯

熊本県内ローコスト住宅の坪単価

熊本県内ローコスト住宅比較ポイント

ローコスト住宅とは

ローコスト住宅が安い理由

ローコスト住宅は標準設備も重要

ローコスト住宅のメリット

ローコスト住宅のデメリット

熊本でローコスト住宅を建てる注意点

ローコスト住宅で後悔しないための注意点

スポンサーリンク

熊本県内ローコスト住宅工務店、ハウスメーカー

熊本県

熊本県内にも展示場、モデルハウスを展開するハウスメーカー、工務店が複数あります。

ハウスメーカー人気ランキング

人気ランキングベスト10は以上です。

他にも、ダイワハウス、アエラホーム、東宝ホーム株式会社、TAKASUGI株式会社、株式会社Lib Workなどが10位以下に出てきます。

工務店人気ランキング

順位 会社名
1 新産住拓
2 TAKASUGI株式会社
3 Lib Work
4 コスモホーム
5 StoryHouse
6 東宝ホーム
7 コムハウス
8 昭和建設
9 谷川建設
10 アイ工務店

ハウスメーカーにも名前が出ている会社があるのはなぜ?

同じ会社内でもローコストとミドル、ハイクラスの価格別にシリーズを展開する会社が多くなりました。

よって、大手と比較する価格帯でランキングに入る会社も出てきます。

少し前には、ヒラキハウジング、友建設、塚本建設、アートホーム等の名前もありました。

 

熊本県内ローコスト住宅人気ランキング

ランキング

ランキングそのものは重要ではありません。

地域密着の工務店の中には、県内全域では展開をしていない会社もあります。

その代わり、一定のエリアでの学区では建売住宅で有名になっている会社もあります。

つまり、ランキングを鵜呑みにするのは危険です。

まずは自分の建てたいエリアで認知度の高い会社をチェックすることが大切です。

 

熊本県内ローコスト住宅の価格帯

低価格帯の住宅を探す時の比較ポイント

平屋

ヒラキハウジングの「建つんです500」は平屋住宅でも500万円。

つまり、500万円で平屋のマイホームが建つ。

他にも

  • セカンド600なら600万円

で1000万円から1200万円で総工費を検討している方は参考にしてください。

2階建て

同じヒラキハウジングですが、2っ階建てでもこんなプランがあります。

  • ガンバレ700なら、700万円

この価格であれば、総額1000万円~1200万円の予算で2階建ても実現可能です。

価格が安い会社のプラン

とにかく価格重視という方におすすめの会社名とプランをご紹介します。

【友建設】

プラン名 価格帯 特徴
夢55の家 650万円~ ひらや
夢55の家 850万円~ 2階建て
屋上付き太陽光発電付き等

所在地:熊本県熊本市南区城南町さんさん2丁目3-1

【アートホーム】

プラン名 価格帯 特徴
D・FRAME 1000万円~ 5つの基本プラン
吹き抜けのある間取り
オリジナル断熱工法

所在地:熊本県熊本市清水万石4丁目5-28

【塚本建設】

プラン名 価格帯 特徴
ZERO-CUBE 1000万円~ ツーバイフォー工法
キューブ型の外観

所在地:熊本県八代市群築8番町53-8

【コスモホーム】

プラン名 価格帯 特徴
986万円~ バリアフリー
シニア世代のセカンドハウスにも対応

所在地:熊本県八代市群築8番町53-8

 

熊本県内ローコスト住宅の坪単価

坪単価の計算方法

コスモホーム坪単価

階層 間取り 特徴 本体価格(税込) 坪単価
平屋 3LDK 玄関:YKK D4
サッシ YKK アルミサッシペアガラス
屋根遮熱:なし
1335万円 47万円

ハウスメーカーランキングに出てくる会社とどのくらい違いがあるのかを見ておきましょう。

新産住拓坪単価

階層 間取り 延床面積 本体価格(税込) 坪単価
平屋 106.49㎡(32.2坪) 2500~2999万円 77.7万円~93.1万円

熊本県内ローコスト住宅比較ポイント

比較

ここまでにご紹介していない会社もいくつもあります。

熊本のローコスト住宅ランキング外の会社

会社名 プラン 価格帯
野添建設 コンパクトハウス21坪タイプ 780万円
カシマホーム 27坪プラン 1098万円
ジャストホーム ホッとハウス 1100万円

比較ポイント

住宅情報サイトなどで掲載されているランキングはアクセス数等を元にした独自のランキング。

つまり、着工棟数や建築棟数等に基づくデータではありません。

よって、ランキング上位にある会社が人気とは限らないのです。

 ジャストホームの評判【家を建てた人の口コミ,坪単価や性能等】等】

ローコスト住宅とは

ローコスト住宅寿命の実態

ローコスト住宅とは、坪単価が20万円から40万円台前半くらいの住宅。

特徴

一般の注文住宅との違いをまとめました。

ローコスト 一般
間取り プランから選択する規格型 自由設計
標準設備 賃貸住宅と同等又は平均以下の会社もあります プランによる
断熱性 窓はペアガラスが一般的 トリプルガラスが標準仕様の会社もある
諸経費 地盤改良工事などが高額になる会社もあります 外注してもローコスト住宅よりは安いこともあります

 

ローコスト住宅が安い理由

理由

安くなるカラクリ

コストダウンを図るためにできることは限られています。

  1. 規格型で設備費用の削減
  2. 一括購入による原価のコストカット
  3. アルバイトや日雇い労働による人件費削減
  4. アフターサービス保証の数や年数の制限

などいくつかのパターンがあります。

よくある誤解

坪単価の誤解

あなたはこんなフレーズを見たことがありませんか?

大手は、広告宣伝費と人件費がかかりすぎている。

打ちは広告経費をかけていないし、紹介が主だから。

こんなフレーズはもう古い

なぜか?

コロナ禍で住宅業界に大きな影響を与えたのが、「ウッドショック」

こういう時、大量生産や一括受注が可能な会社と単発発注の会社はどっちが高い?

他にも、人件費の高騰化により、人手不足が深刻化。

従業員にベテランが多くなれば、当然人件費は高騰化するはず。

それが、ほとんど上がらないままならどうなる?

多くのベテランが退職、転職してしまう。

結果、その会社には、若手の経験がない人が多くなってしまう。

こうしたこと流れが、諸経費の削減につながってしまう会社もあります。

つまり、資材、人件費の2つが高騰化する時代に、広告経費ばかりを比較対象にしている会社は要注意。

 

ローコスト住宅は標準設備も重要

水回りの標準設備

ローコスト会社の利益率が高い理由は簡単。

標準設備が安い

  • 型落ち
  • セール品
  • 期間限定特価

こんな商品を使って、グレードアップキャンペーンが実施されていることがあります。

つまり、標準設備の費用を抑える努力をする会社もあります

ローコスト住宅は安っぽい原因と回避策|業界経験者が解説

暑い、寒いは要注意

価格が安い会社の場合は、必ず確認してほしいポイントがあります。

それが、断熱性能です。

断熱性能が低い家を買うと、夏は暑いし、冬は寒い家になってしまうので注意しましょう。

新築なのに窓際が寒い!ローコストや規格型の見極め方注意点

ローコスト住宅のメリット

メリット

メリットもあります。

年収と借入額のバランス

建物本体価格と付帯工事、諸経費を含めた総額が1000万円から1500万円以下におさまると住宅ローンが通るという人もいます。

年収と借入額目安もご紹介しています。

住宅ローン年収7倍の借入額は低金利なら無難?無謀?破綻予備軍注意点

まずは家を建てることができる

自然災害、台風、竜巻などで家を失った方にとっては、仮住まいを続けるのは大変。

自分の土地があるから、早く家を建てたい。

こういう時、再スタートしやすい。

 

ローコスト住宅のデメリット

デメリット

ローコスト住宅を選んだことを後悔している人もたくさんいます。

宣伝と実際の金額差

賃貸住宅での住まいを続けている人の場合、家のポストに以下のような宣伝が書かれたチラシが入っていることは多い。

「家賃と同じ月々の返済金額で家が建つ!」

こんなキャッチフレーズを鵜呑みにしてはいけない。

  • 固定資産税
  • 火災保険、地震保険
  • 住宅の有償メンテナンス

マイホーム購入後にかかる諸経費やランニングコストで家計が苦しくなる人もたくさんいます。

家具家電の買い替えや住環境整備

家を建てると、以下の設備を買い替えする人が多い。

  • カーテン
  • テレビ
  • 家具
  • 寝具
  • エアコン

部屋のサイズが変わったり、窓の大きさが違うため、家具家電の買い替えも多い。

新築家具家電一覧と費用内訳一戸建て入居前購入リスト体験から学んだ事

引越して住むだけのつもりが、照明なども含めて部屋の広さが変わることで出費が増えるのも現実。

新築照明失敗原因3つの特徴と後悔しないプランニングのコツや注意点現場に多い相談体験記

熊本でローコスト住宅を建てる注意点

注意点

安いと思って契約したのに、最後は高くなった!

こんな失敗後悔は多いです。

こだわりすぎは要注意

  • 無駄なオプションをつける
  • 憧れや見た目のイメージを優先する

結果的に、高くなる典型的なパターンです。

まずは、品質の安定した住宅を建てることが重要。

中身は、いずれ年を取って老朽化した時にリフォームで考える。

この考え方がないと、安く建てることが難しい状態になります。

工期が短い(ずさんな工事)

安く家を建てるためには、人件費を節約しなければいけない。

薄利多売で利益を出すためには、棟数が必要。

つまり、工事が雑になることも心配

気になる会社があれば、必ず「欠陥」「クレーム」「アフターサポート」などのキーワードを含めて検索するようにしましょう。

間取りの自由度は低い

間取りを自分たちで考えたい人にはおすすめできません。

なぜなら、間取りを自由にすると、材料費がかかるから。

つまり、コストを抑えるために、条件の範囲内で妥協するしかありません。

 

ローコスト住宅で後悔しないための注意点

後悔しない家づくりのためのポイント

地域の特性と会社の相性

その土地のことをよく知っている会社に相談することも大切。

具体的には、

  • 地盤沈下
  • 河川の氾濫
  • 落雷
  • 豪雨
  • 暴風や竜巻

自然災害がいつ起こっても不思議ではない。

そのエリアの特性を理解せずに家を建てるとまた同じ災害で甚大な被害を受ける家づくりになってしまう。

つまり、そのエリアの災害対策を熟知している会社を選ぶようにしましょう。

良い面よりリスク管理

家づくりは、建てて終わりではありません。

アフターサポートにもすぐに駆けつけてくれるのか?

24時間対応のデスクがあってもその後の行動が遅いと意味がない。

雨漏りや建付けの不具合等があってもすぐに修理に来てくれるの?

こういう声をしっかり確認するようにしましょう。

アフターのメンテナンスも条件を確認しましょう。

有償メンテナンスを受けたご家庭だけ延長保証対象。

では、有償メンテナンスの価格は?

このような細かい点を確認するようにしましょう。

返信や連絡が早いか?

以下のような不満の声が多い。

  • 対応が遅い
  • 電話に出ない
  • メールの返信が来ない
  • 回答があいまい
  • 謝らない
  • ミスが多い
  • 言った言わないが多い
  • 話が違う
  • 伝達が行き渡っていない
  • 現場管理がずさん

など契約して家を建てる期間でもさまざまな不満や悩みがあります。

こんな会社だと知っていたら契約しなかった。

この言葉を口にしないために、情報を集めることが大切です。

カタログを集めるよりも各社の口コミ、評判をチェックするようにしましょう。

あなたの家づくりが成功することを願っています。

スポンサーリンク

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ