ウォークインクローゼットの欠点|新築間取りメリットデメリット

スポンサーリンク

新築の間取りにウォークインクローゼットが欲しい?

間取りで収納スペースに本当に必要?

クローゼットと何が違うの?

家の中に本当に必要なのかわからない?

部屋の中の物はまとめておける収納の家具があればウォークインクローゼットは使いにくいのでは?

いろいろな考え方があるし、全てが間違いとも言えない。

もちろん、これまでの生活が全て和室で押し入れしか使った事が無いという方もいるかもしれない。

このような方からしたら、押し入れの方が奥行きが広かったし、メリットが多かった。

クローゼットはデメリットが多い。

このように意見を言う人が居ても何も間違いではない。

ウォークインクローゼットの欠点について、このページにご訪問いただきありがとうございます。

ウォークインクローゼットについては、以下のような内容もご紹介しています。

ウォークインクローゼットコンセントについては以下のような内容もご紹介しています。

ウォークインクローゼット間取り場所

ウォークインクローゼット間取り場所選びの3大要素

スポンサーリンク

ウォークインクローゼット2畳の使い方と引き出し

ウォークインクローゼット扉なしでほこりは大丈夫?新築間取り失敗注意点

ウォークインクローゼット入口ロールスクリーン

ウォークインクローゼット入り口ロールスクリーン失敗注意点

ウォークインクローゼット入り口カーテン

ウォークインクローゼット入り口用カーテン失敗注意点

ウォークインクローゼット折れ戸

ウォークインクローゼット折れ戸と引き戸の選び方注意点

ウォークインクローゼット何畳から

ウォークインクローゼット何畳からかは重要ではない根拠と考え方

ウォークインクローゼット1畳使い方

ウォークインクローゼット1畳使い方における優先順位や注意点をご紹介しています。

ウォークインクローゼット間取り1畳の使い方の失敗典型例と対策準備

ウォークインクローゼット扉なしとほこり

ウォークインクローゼット間取り2畳の使い方で多い失敗原因と注意点

ウォークインクローゼット三畳収納

ウォークインクローゼット間取り三畳収納注意点実例画像付

ウォークインクローゼット間取り4畳

ウォークインクローゼット間取り4畳はもったいない?新築設計注意点

ウォークインクローゼット明るさとled

ウォークインクローゼットの明るさとledダウンライト選び方注意点

ウォークインクローゼット照明スイッチ

新築照明スイッチウォークインクローゼットは内外おすすめは?

新築照明ウォークインクローゼット画像

 新築ウォークインクローゼット照明選び方LED実例画像付

ウォークインクローゼット壁紙人気チェックポイント

ウォークインクローゼット壁紙人気を探すポイントや注意点

ウォークインクローゼットコンセント必要性

ウォークインクローゼットコンセント追加工事体験記

ウォークインクローゼット間取りと布団

ウォークインクローゼット間取りと布団収納スペース配置注意点

ウォークインクローゼットに桐タンス

ウォークインクローゼットと桐たんす配置の注意点相談体験記

ウォークインクローゼットに衣装ケース

ウォークインクローゼットと衣装ケース相性や選び方注意点

ニトリウォークインクローゼット収納術

ウォークインクローゼット収納術はニトリ活用?体験記

ウォークインクローゼット窓

ウォークインクローゼットに窓は必要?結露,カビ,湿気対策体験ブログ

ウォークインクローゼット窓とカーテンの相性

ウォークインクローゼット窓にカーテン不要!代替案実践記画像付

ウォークインクローゼット窓日焼け

ウォークインクローゼット窓日焼け対策|西日3年目の画像付

ウォークインクローゼットの悩みをまとめてご紹介しています。

ウォークインクローゼットアイデア

ウォークインクローゼットアイデアまとめ新築購入体験ブログ

私の家にもモノをまとめて置けるスペースが家の中に必要と感じる明確な理由があったから用意をしたウォークインクローゼット。

実際に便利だと思う事も多いし、実際に使いやすい。

寝室の一角に1つと、廊下と居室の間のスペースを活用しました。

このような条件は別に会社により難しいとなるような状況ではないと思います。

私のサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、自分の以下の経験を活かし、運営しています。

私の体験は、以下のようなものがあります。

元住宅関連企業勤務経験者。

一級建築士,内装業などの身内に囲まれた環境。

そして、以下のような経験をしてきました。

新築マンション、一戸建て両方の購入経験を持つ。

一度注文住宅のハウスメーカーを解約するほどの悲惨な打ち合わせの経験をする。

住宅ローン審査にメガバンク、第三地銀等3回落ちた経験を持つ。

住宅ローン審査を銀行相談を一切せずに通過させた体験者。

2017年に審査通過から2年目で住宅ローン借り換えに成功。

火災保険は元保険営業の妻に助けられ節約に成功。

新築祝いのお返しを専門サービスを使って満足ができた経験。

引っ越し見積もりも時期や会社との交渉スキルを学ぶ事で安くした経験。

新築インターネット回線もスマホ回線等の活用を含めてプロバイダ契約を含めてかなりの節約に成功。

新築購入後の固定資産税納税等の変化を見てきた体験。

カーテンや外構工事などは全て打合せで決めず、自分たちで独自に発注して節約に成功。

このように、住宅業界の中からも購入する側としても体験をしてきました。

そして、現場の知識を使った意識と新築間取りを自分たちも経験したからこそ伝えたい住宅購入における問題を抱えた時の解消法をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

今回は、ウォークインクローゼットの欠点という視点について、以下のような項目でご紹介していきます。

ウォークインクローゼットの欠点典型例

ウォークインクローゼットの欠点と思考

ウォークインクローゼットの欠点と比較

結果的に同じ土地の中に置く住宅に、玄関、キッチン、リビング、ダイニング、お風呂、トイレ、子供部屋などを用意した以外に何を配置するべきか?

この視点から、住宅としてマンションと一戸建ての特徴の違いを考えた上で、どう設置する優先順位を考えるのか?

家族の中で意見も違うと思いますが、一つの考え方として参考にしてください。

スポンサーリンク

ウォークインクローゼットの欠点典型例

ウォークインクローゼット欠点

ウォークインクローゼットを家探しの時に住宅の展示場などを見て憧れを持った。

この場所に洋服があれば、簡単以外の言葉もない。

広いハンガーパイプがある収納スペース配置が実現するなら、家族で使う時もとても役に立つ。

まるで、マンションの一角の様だ。

このように、施設内を見学している時、感じている方も多いはず。

営業も間取りを考える時、多くの方が使うというお勧めのポイントの一つとして参考の間取りプランにも出してくる。

このような経緯があったにもかかわらず、設置したウォークインクローゼットが機能していない。

むしろ、使う気が失せた。

こんな状態になってしまい、リノベーションやリフォームプランを検討するような人もいる。

なぜこんな事態になってしまうのか?

欠点的要素を探したい方が注意してほしいポイントをご紹介していきます。

ウォークインクローゼット欠点典型例1.広さ

ウォークインクローゼットを設置する時のポイントは、広さと収納の棚やハンガーパイプなどの配置の問題。

この配置を間違えてしまうと、完全に失敗プランになっていく。

何故か?

単純に、服を始め、荷物を置くスペースに使うタイプの空間でも、作業がしやすくなければ意味がない。

一例として、以下のような空間での行動をキッチンという箇所の使い方をイメージして考えましょう。

キッチンで背面収納から食器を取り出す時、自分が立って、お皿を取り、回転して別の場所に置く。

この行動に対して、1人が保有したい広さに対しての考慮が欠ける。

この時、やはり新築プランだと思って安心してしまう人が多い。

このウォークインクローゼットの広さも同じ事が言える。

よって、広さの選択ミスにより、欠点という言葉に置き換わり、他の用途に利用した方が良かったとなってしまうことも多いのです。

ウォークインクローゼット欠点典型例2.用途

結果、荷物の収納に使用する事が多く、リビングなどにたくさんの物を置きたくないという住まいのスタイルを確保するための利用が考えられる。

無駄な荷物もたくさんある。

鏡なども使用しなくなった時には収納場所に移動。

スーツケースなど限られた時にしか使用しないもの。

こんないつしか無駄なものが入ってるスペースに変わっていくことも多い。

結果的にウォークインクローゼットがあるせいで、無駄なものを何でも持ってくる生活スペースになってしまった。

このように、他の部屋の利用分を意識していない計画を建てた際、本来の価値を見出せないままになってしまっているケースもあるのです。

ウォークインクローゼット欠点典型例3.環境

隣接する部屋の中でも多いのが、寝室。

この空間に扉なしの設置をしたら?

埃が入り込む。

エアコンの効きが悪い。

窓を付けたら余分な日差しで朝が早く目が覚める。

別に衣類に活用するだけだったら衣装ケース購入の量でカバーできたのではないのか?

実際の生活にイメージが出来ていない事も多い新築の物件購入前の日照条件などの確認。

当然、こうした細かな事は実際に何度も時間を変えながらけなくしなければわからない事も多い。

しかし、他の所要を含めて、物件の建築予定地に誰でも移動が可能なわけではない。

このような状況になって、自分たちの使い勝手よりも、隣接する部屋の環境をどこまで配慮した設置を実際にしたのか?

これが実際に他の部屋でも着替える事が可能である事を考えると、ウォークインクローゼットを設ける価値がなくなってしまったとされるような原因になっていくのです。

 

ウォークインクローゼットの欠点と思考

ウォークインクローゼット失敗注意

ウォークインクローゼットを設置しないで他の何かを設ける事を検討するべきなのだろうか?

今回の記事では、こういう思考をオススメしたいわけではありません。

ウォークインクローゼットを設置する事を検討するなら、やはりそのための関連の情報を精査することの方が大切。

実際に、ウォークインクローゼットを設置して出入口の扉を設置して、ウォークスルーにしない事により埃の軽減や湿度の貯まりを防ぐことも可能になる。

洗面後に使いたい美容グッズもあるでしょう。

今回の契約関連の書面を保管する場所もすっきりさせたいですよね?

このように、少しずつですが、新築購入前以上に何か数が増えるものも多い。

結果的に欠点というのは、特徴とイメージ検討のずれが主な原因だと私は考えています。

ウォークインクローゼット欠点は余裕次第

各部屋に配置するクローゼットを作りたいと思うことも同じことが言えるのです。

足元には何も引き出しが無いクローゼットが最近は新築市場に非常に多い。

一見すっきりして見えるかもしれない。

しかし、全てハンガーラックにハンガーをかけるのですか?

下着は?

インナーは?

女性の荷物で、あまりクローゼットを開けてすぐに見られたくないものもありますよね?

こうした事も子どもが小さい今でも親が将来を想定しているかどうかが重要。

とても小さなことに思いがち。

しかし、実際に、この小さな積み重ねが欠点という言葉に変わってしまうのもとても残念。

自分が今そのスペースに何を片付けるために使わなければいけないのか?

最近の家づくりのクローゼットのサイズは奥行きが何をかけられる設定になっているのか?

スキースノボーなどの厚手のウェアはどこに?

設計のプロと言っても、その会社のクローゼットの標準規格はどうなってる?

このような他のスペースのメリットデメリットを知る事が、家の中でその対象外を収納できるスペースつくりと考えたら、ウォークインクローゼットは役に立ちますよね?

 

ウォークインクローゼットの欠点と比較

ウォークインクローゼット欠点比較

もし仮に、ウォークインクローゼットは却下だ。

その代わりの間取りの工夫を家の中で考えれば良い!

このような意見が飛び交ったらどうやって話をまとめるべき?

こうした事例に対して、比較するべき対象をご紹介していきます。

ウォークインクローゼット代替品を考えるリスク

当然ウォークインクローゼットの考え方というのは、洋服などを片付ける収納という考え方が多い。

この場合は、当然タンスなどを購入すれば確かにスペース的にはまとめられます。

しかし、ウォークインクローゼットにはない欠点も存在している。

それが、耐震補強を壁や床に施す必要がある工夫への負担。

洋服という物をまとめる事は他の事でも対応できる。

でも、その中に収めるハンガーパイプ等掛けるもの以外の収納量は?

これもまた一つ同じ広さを使う上では、商品選びに失敗が多くなる原因の1つと言える。

だからこそ、簡単に代替品があると思う方ほど失敗も多いのです。

まずは、こういう細かな視点から1つ1つ参考にしていただきたいと思います。

収納という考え方について、扉を使い、高さを気にする配置の注意が詰まったスペースがある。

それは、キッチンだと私はよく伝えています。

キッチンの収納間取り設計として背面収納を考えた時の注意点を生活動線や掃除等を視点に使いやすいとは何かをご紹介もしています。

キッチン背面収納使いやすい

新築キッチン背面収納実例画像付使いやすい条件

テレビの位置を含めて家の中にコンセントは各部屋にいくつ必要?という考え方も大切。

新築コンセント

新築コンセントや照明スイッチ位置や数の見落とし注意点配線計画まとめ 

背面収納周辺コンセントは足りないと困る悩みの一つ。

キッチンを例にご紹介しています。

新築一戸建てキッチンコンセント配置実例

新築キッチンコンセント配置や数注意点実例画像付

リビング近くに和室を用意する時の照明スイッチについてもご紹介しています。

リビング和室照明スイッチ配置のコツや注意点

新築照明スイッチリビング横和室配置注意点【実例画像付】

一戸建て分譲住宅のメリットデメリットについてもご紹介しています。

分譲一戸建てデメリット

分譲や建売住宅メリットデメリットまとめ

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

新築間取り,住宅ローン,火災保険,外構等情報

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+


YOUTUBEチャンネル公開中







一戸建てランキング
一戸建てランキング

このページの先頭へ