ウォークインクローゼット何畳からかは重要ではない根拠と考え方

スポンサーリンク

ウォークインクローゼットは何畳からの収納スペースを意味するの?

部屋の中でも寝室の広さ的にそこまで多くのスペースは取れない。

だからこそ、クローゼット等の家具は使いたくないし、必要としない環境が欲しい。

インテリア的にもスッキリ見せる環境が理想。

このように、新築間取りを考える時、収納スペースに対して気を遣う方も多い。

住宅の間取り紹介サイトを見ていても、多くが洋服の収納スペースを作るという発想にウォークインクローゼットを作るケースが増えてる。

しかし、場所の選び方や使い勝手の便利さを考えた時、広さが狭い事に不安を持ってる人も少なくないはず。

理想の家。

この言葉を考えた時、会社の特性や癖も大切な情報として言えるが、やはり土地の条件などから上手にその範囲の中で活用する方法を見つけ出す必要がある。

ウォークインクローゼットが何畳から?という悩みについてこのページにご訪問いただきありがとうございます。

ウォークインクローゼットについては、以下のような内容もご紹介しています。

ウォークインクローゼット間取り場所

ウォークインクローゼット間取り場所選びの3大要素

スポンサーリンク

ウォークインクローゼット2畳の使い方と引き出し

ウォークインクローゼット扉なしでほこりは大丈夫?新築間取り失敗注意点

ウォークインクローゼット入口ロールスクリーン

ウォークインクローゼット入り口ロールスクリーン失敗注意点

ウォークインクローゼット入り口カーテン

ウォークインクローゼット入り口用カーテン失敗注意点

ウォークインクローゼット折れ戸

ウォークインクローゼット折れ戸と引き戸の選び方注意点

ウォークインクローゼット1畳使い方

ウォークインクローゼット間取り1畳の使い方の失敗典型例と対策準備

狭いウォークインクローゼット収納術衣類

狭いウォークインクローゼット収納例ハンガー量1.5倍が可能!実例画像付

ウォークインクローゼット扉なしとほこり

ウォークインクローゼット間取り2畳の使い方で多い失敗原因と注意点

ウォークインクローゼット三畳収納

ウォークインクローゼット間取り三畳収納注意点実例画像付

ウォークインクローゼット間取り4畳

ウォークインクローゼット間取り4畳はもったいない?新築設計注意点

ウォークインクローゼット明るさとled

ウォークインクローゼットの明るさとledダウンライト選び方注意点

ウォークインクローゼット照明スイッチ

新築照明スイッチウォークインクローゼットは内外おすすめは?

新築照明ウォークインクローゼット画像

 新築ウォークインクローゼット照明選び方LED実例画像付

ウォークインクローゼット壁紙人気チェックポイント

ウォークインクローゼット壁紙人気を探すポイントや注意点

ウォークインクローゼットコンセント必要性

ウォークインクローゼットコンセント追加工事体験記

ウォークインクローゼット欠点

ウォークインクローゼットの欠点|新築間取りメリットデメリット

ウォークインクローゼット窓

ウォークインクローゼットに窓は必要?結露,カビ,湿気対策体験ブログ

ウォークインクローゼット間取りと布団

ウォークインクローゼット間取りと布団収納スペース配置|畳数設計注意点

ウォークインクローゼットに桐タンス

ウォークインクローゼットと桐たんす配置の注意点相談体験記

ウォークインクローゼットに衣装ケース

ウォークインクローゼットと衣装ケース相性や選び方注意点

ニトリウォークインクローゼット収納術

ウォークインクローゼット収納術はニトリ活用?体験記

ウォークインクローゼットの悩みをまとめてご紹介しています。

ウォークインクローゼットアイデア

ウォークインクローゼットアイデアまとめ新築購入体験ブログ

私のサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、自分の以下の経験を活かし、運営しています。

私の体験は、以下のようなものがあります。

元住宅関連企業勤務経験者。

一級建築士,内装業などの身内に囲まれた環境。

そして、以下のような経験をしてきました。

新築マンション、一戸建て両方の購入経験を持つ。

一度注文住宅のハウスメーカーを解約するほどの悲惨な打ち合わせの経験をする。

住宅ローン審査にメガバンク、第三地銀等3回落ちた経験を持つ。

住宅ローン審査を銀行相談を一切せずに通過させた体験者。

2017年に審査通過から2年目で住宅ローン借り換えに成功。

火災保険は元保険営業の妻に助けられ節約に成功。

新築祝いのお返しを専門サービスを使って満足ができた経験。

引っ越し見積もりも時期や会社との交渉スキルを学ぶ事で安くした経験。

新築インターネット回線もスマホ回線等の活用を含めてプロバイダ契約を含めてかなりの節約に成功。

新築購入後の固定資産税納税等の変化を見てきた体験。

カーテンや外構工事などは全て打合せで決めず、自分たちで独自に発注して節約に成功。

このように、住宅業界の中からも購入する側としても体験をしてきました。

そして、現場の知識を使った意識と新築間取りを自分たちも経験したからこそ伝えたい住宅購入における問題を抱えた時の解消法をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

今回の記事では、ウォークインクローゼットが何畳から検討する価値があるのか?という考え方について以下の項目でご紹介していきます。

ウォークインクローゼットは何畳から採用する?

ウォークインクローゼットが何畳からは関係ない

自分の現在の土地の情報や確保できる家屋面積。

トイレ、キッチン、リビング、玄関、お風呂など生活に必要で確保したいスペースはたくさんある。

そうした中で、無料の間取りを見たり、人気の間取りを眺める中で、廊下を減らす感じの中でどうやってメリットを確保していくべきか?

こんな視点からご覧ください。

スポンサーリンク

ウォークインクローゼットは何畳から採用する?

ウォークインクローゼット何畳から

結局自分たちの土地の広さ分のスペースでは、部屋の数も限界があるだろうし、ウォークインクローゼットの相談を会社にするのは難しいのかな?

このように、自分たちの土地の広さからリビングなどを別で考えている広さから考えた時、難しい感じを予想しているケースもよくある。

しかし、そもそも何畳からという考え方は建築の間取り選びの中で重要なのか?

この点をご紹介していきます。

ウォークインクローゼットが何畳からの重要度

新築で費用を捻出するパーツはいろいろある。

壁も床も照明もいろいろな感じの雰囲気を作り出す要素はたくさん。

当然服を掛ける場所や棚があったら良いという考え方も何も不思議な話ではない。

むしろ、暮らしを考えたら、以下のような悩みへの考え方を持つべきだと私は今の時代の流れからも感じる。

  • 衣類用の家具を買わない暮らしが地震などが起こった時の悩み軽減につながる可能性。
  • 鏡など割れやすい対象を使っていく環境への配慮。
  • 衣類の収納に家具を買う時の補強などを考えたインテリアの見た目の難しさ。

このように考えたら、玄関もリビングも今は賃貸で収納家具を必要とするかもしれない。

でも、せっかく新築の生活を手に入れるなら、実際住んだ後、実際に多くの台風や風災、震災などの影響も考えなければいけない。

この時、たとえ1畳で上手にどこかにウォークインクローゼットを設ける工夫があれば、せめて耐震などに手を付ける家具が1つ減らすことが出来る。

だからこそ、どこに建てる家であったとしても、私は広さよりウォークインクローゼットがあるという安心の方がライフスタイルを問わず大切な事だと伝えたい。

ウォークインクローゼットは何畳からでも良い

どこに設ける?

どう設置したら生活しやすい?

このように考えることの方がとても重要。

自分たちが生活の中で利用する時の動線をつける。

出入りの形はどういう経路か?

同じ広さに収納のケースを使用するより高さを使える余裕のあり方。

ハンガーが高い位置と低い位置にあれば、もっと使えるのではないか?

このように、自分たちが隣接する寝室に対して、何畳であったとしても大人の衣類以外にも布団やベッドカバーなどを収納するスペースが欲しくなるのも現実。

ベッドに入って色々小物が入ってる引き出しの扉がある家具を設置する。

これは空間的なインテリアとしてはおしゃれに見える事もある。

でも実際には、インテリアとしての家具や物を追加する事や設置する事は、決して追加イコール成功とは言えない。

かえって、失敗の要素を増やすインテリアになってしまう可能性もある。

だったら、ウォークインクローゼットを設計して、自分たちの収納家具スペース分の面積を全て足して考えてみても良いのでは?

ウォークインクローゼットは何畳からでも役目はある

現実的な生活をイメージした話では、ベッドサイドチェストは夜間に触る事には不向きな時もある。

当然隣で寝ている人に対して神経を使う事にもなりかねない。

日常の生活での視線対策もある。

着替えもその一つ。

衣類を選ぶ時間もクローゼットが窓から丸見えの状態では隣接する家からの視線に対しての安心はない。

こうした考え方をしていくと、あくまでウォークインクローゼットを間取りに追加するという事は、その分設計した面積を問わず、家族が何か自由を感じる空間としての価値もある。

こうした考え方をしていくなら、決して私は広さを前提に探す使い方は必要が無いと思う。

むしろ、ちょっとした時に収納の力があるフリースペースが存在している。

こんなどこか納戸的な感覚で管理をしておく方が気が楽になると思います。

 

ウォークインクローゼットが何畳からは関係ない

ウォークインクローゼット何畳

私は家族の使う各部屋にも出来るだけ家具を置かない工夫に力を入れるようにした。

そして、管理という考え方はあくまで使い方で上手にカバーする。

衣装持ちという理由で何でもハンガーを使えることに安心を持ってほしいとも思っていない。

結果的に、夫婦の衣装だけが収まるスペースにもしたくなかった。

結局は、照明の予備や書類も含めいろいろな物が入っている。

ウォークインクローゼットを何畳にするべきか?

単世帯の生活における使えるスぺースの有効活用を考えるなら、やはり扉やドアをしっかり各スペースに作ってちょっとでも各場所をしっかり個別に確保する。

そして、設置した上で、室内は必ず設備を含めて見つけやすい環境を作る。

この点が実際のデザイン性以上に価値を実感できる環境だと私は思っている。

家事では、手軽に収納が出来ると実感できる事が効率アップにもつながる。

生活では、保管のしやすい環境があれば、整理整頓の意識向上にもつながる。

ただ広くするのでは、スペースが欲しいでは逆に効率的な使い方への認識は少なくなりやすいとも感じる。

だからこそ、営業にもし相談をするなら、かなり自分たちの最近の生活で最低限入るアイテムの数と必要なスペースを確認するのが大切。

この時は、正直かなり営業のスキルが左右すると思う。

ただ単に最近の傾向というだけで気軽に簡単な修正可能な提案をしてくる人の内容は正直安心とは言えない。

より綿密に歩く時の動線確保や日々の流れの中で得を感じる照明スイッチの高さに対する配慮まで考えた採用情報をしっかり提案出来てくるか?

この中身次第で、次のステージに進むべきではないでしょうか?

ウォークインクローゼットを間取り実例から学ぶ

実際に、各社それぞれがいろいろウォークインクローゼットやウォークスルーという考え方も最近は提案してくる会社もある。

ハンガーパイプを含めたウォークインクローゼット内部への保証の在り方も全く違う。

こうした事からも生活を始めて出来るだけ最初の間取りが気に入った状態になるようにするには、どうしたらいいのか?

それは1つでも多くの住宅の会社のウォークインクローゼットが紹介されたカタログを見る事が重要。

その会社の寝室や住宅内部を作る時の特性は実は、パンフレットで比較するとかなり違いが出てる事が多い。

間取りだけではない。

窓のサイズの選び方の特徴や使い方の傾向。

部屋の中のベッドの配置事例から見える特徴。

こうした事をしっかり自分の目で比較しながら、どの会社の寝室が自分たちの使い勝手の良さと似ているか?

こうした点をこだわりを持って、まずは会社の資料を請求するということも大切。

そして、その会社は、あくまで仲介している資料請求方法を採用するとしつこい営業マン対策も不要になります。

ウォークインクローゼットを含めた展示場での坪単価や相場確認レポートもご紹介しています。

ヤギモク坪単価

ヤギモク坪単価静岡建てた人の平均相場レポ2018

詳しい方法については、工務店とハウスメーカーそれぞれでご紹介しています。

新築一戸建て資料請求ハウスメーカー対応失敗後悔注意点

新築一戸建て資料請求のコツ工務店体験記

あなたの希望する会社の軸の起点選びとしてもお役立てください。

最後まで記事を読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



このページの先頭へ