standard沼津の評判【家を建てた人の口コミや坪単価,仕様等特徴】

スポンサーリンク
  • 静岡県で注文住宅の一戸建てを検討中
  • テレビCMで見かける「スタンダード住宅」の評判って良いの?悪いの?
  • スタンダード住宅で家を建てた人の口コミが見たい!

こんな悩みにお答えします。

静岡県内注文住宅会社関連記事。

新築後悔ブログのチェックポイント

新築一戸建て注文住宅失敗後悔ブログから学ぶ間取りやマイホームの建て方のポイントや注意点

スポンサーリンク

マイホーム購入後の後悔原因

マイホーム購入後の後悔4つの原因とおすすめの準備や対策法|マンション,戸建て購入体験記

中庭いらない

中庭のある家は風水的に不幸?ローコスト建売物件失敗後悔注意点

静鉄ホームズ評判、口コミ

静鉄ホームズの評判口コミ|坪単価に注目

今回の記事では、スタンダード住宅の評判,口コミや坪単価、仕様について以下の目次でご紹介しています。

スタンダード住宅の家の特徴

スタンダード住宅で家を建てた人の口コミ,評判

スタンダード住宅をオススメできる人の特徴

スタンダード住宅と注文住宅の契約をする注意点

スタンダード住宅の坪単価

スタンダート住宅の商品ラインナップ

スタンダード住宅で家を建てる流れ

スタンダード住宅の建売住宅

スタンダード住宅のモデルハウスや展示場

スタンダード住宅の会社概要

スポンサーリンク

スタンダード住宅の家の特徴

特徴

まずは工法、性能等をご紹介します。

【工法】

新築注文住宅間取りは工法が重要!

大型木造フレーム構造。

モノコック構造。

在来工法の良さをそのままに、弱点を克服したツーバイフォー工法、ツーバイシックス工法、木質パネル工法は全てモノコック構法。

モノコック構造とは、もともとは航空機用に開発された構造。

自動車や鉄道車両に応用された手法です。

【メリット】

  • 耐震性が高い
  • 断熱性が高い
  • 気密性が高い
  • 遮音性が高い
  • 施工が容易である

【デメリット】

  • 間取りや窓の大きさなど制限が多い
  • リフォームが困難

【基礎】

基礎工事

  • ベタ基礎を採用。
  • 基礎パッキンという緩衝材を使用

ひび割れ防止が考えられた構造になっています。

【メリット】

  • 耐震性に優れる
  • 湿気が建物まで上がるのを防ぐ
  • シロアリ被害を防ぎやすい

【デメリット】

  • コストが高くなる

断熱性能【寒いの?】

断熱性能と外観のバランス

ミラフォームを採用。

ミラフォームとは、押出法ポリスチレンフォームによる断熱材です。

押出法ポリスチレンフォームは、住友林業、ウィザースホーム、クレバリーホームなどの住宅の一部でも採用されています。

【メリット】

  • 断熱性に優れている
  • 水、湿気に強い(結露しにくい)
  • 軽い
  • 断熱性能が劣化しにくい

【デメリット】

  • シロアリに弱い
  • 耐火性に不安がある

他の素材についても書いています。

断熱材グラスウールの特性【メリットデメリット】

断熱材セルロースファイバーの後悔理由【メリットデメリット】

【断熱材】硬質ウレタンフォームの特徴、メリットデメリットと選び方のポイント

サッシに何を使っているのかがわかりません。

ガラスの種類は、Low-Eペアガラスアルゴンガスなし。

複層ガラス【ペアガラス】とは?新築窓の選び方基礎用語

UA値の情報も記載がありません。

断熱材の重要性|種類や選び方のポイント【住宅基礎用語】

耐震性能

新築一戸建て住宅購入メリット1.最新の耐震性能基準を採用
耐震等級3相当。

耐震等級とは、建物の地震への強さ、耐震性能を示す指標のひとつ。

1から3があります。

等級 特徴
耐震等級1 建築基準法で定められている最低限の耐震性能を満たす
震度5程度で住宅が損傷しない程度
耐震等級2 耐震等級1の1.25倍の地震力に耐えられる性能や耐震強度水準
耐震等級3 耐震等級1の1.5倍の地震力に耐えられる性能や耐震強度水準

制震ダンパー「MIRAIE」を採用しています。

保証期間(アフターサービス)

アフターもすごい

アフターサービスはどうなっているのか?

保証期間

保証期間

定期点検や訪問

引渡し後、半年、1年、2年、4年、6年、8年、10年、12年、14年、16年、18年、20年と12回の無償点検を実施。

これは、かなり珍しいです。

有償メンテナンスを受けて延長となるのが一般的です。

新築一戸建てランニングコスト節約は外壁!実例画像付

地盤保証 最長20年
住宅瑕疵担保責任保険 最長10年

 

スタンダード住宅で家を建てた人の口コミ,評判

評判,口コミ

これはやばい

スタンダード住宅をオススメできる人の特徴

おすすめの人

【セレクトタイプが好きな人】

自由設計のように、すべてを自分たちで考えるのはめんどくさいという人にはぴったりです。

企画型は、自由度は低いですが、間取りも設備も仕様から選んでいくだけなので、簡単です。

【住宅ローン審査に自信がない方】

住宅ローンの審査に不安があるという人でも親身になって資金計画の相談に対応してくれるようです。

 

スタンダード住宅と注文住宅の契約をする注意点

注意点

Standardで家を建てる時に注意すべき点をご紹介します。

【着手金等の返金対応】

最近、ローコストでもハウスメーカーでも打合せ中の行き違いから解約を申し出たという体験者が多くなっています。

こうした時に、絶対に返金しないという強気な姿勢を見せる会社もあります。

うまくいかなかった時、ローン審査が通らなかった時には頭金とか契約金はどうなるの?

この点は事前に必ず確認するようにしましょう。

 

スタンダード住宅の坪単価

坪単価の計算方法

商品ラインナップからご紹介します。

スタンダート住宅の商品ラインナップ

坪数 建物本体価格(税込) 坪単価
29坪 1375万円~ 47.4万円~
31坪 1430万円~ 46.1万円~
33坪 1485万円~ 45万円~
35坪 1540万円~ 44万円~
37坪 1595万円~ 43.1万円~

間取りや設備の特徴

  • ストリップ階段
  • 吹き抜け
  • 玄関電子錠
  • TVインターホン
  • 浴室暖房乾燥機
  • IHクッキングヒーター
  • 食器洗浄乾燥機
  • 網戸
  • エコキュート
  • 外壁はサイディングしよう
  • 3面鏡、シャワー水栓付洗面台
  • 1坪サイズのバスルーム
  • 間取りは1000通り以上から選択可能

スタンダード住宅で家を建てる流れ

計画の流れ

注文住宅を依頼する際の流れをまとめてご紹介します。

【相談会に参加】

家づくりの流れや資金計画、土地の相談等が可能です。

【モデルルーム見学】

実際の家を見学します。

【土地探し】

土地が無い方は、土地探しの相談を開始。

日当たりが悪い土地で家を建てると後悔する?確認注意点

【住宅ローン事前審査】

土地と建物が何となくイメージできた段階で住宅ローンの事前審査の申し込みを行います。

住宅ローン事前審査の信用情報が心配な人におすすめの申し込み方法

【間取り、設備等の打合せ】

事前審査が無事通過したら、土地の契約。

その上で、間取りや内装、設備等の打合せを実施します。

築一戸建て打合せスケジュール工程表を画像付で紹介1回目

【契約】

打合せの見積り額や間取り、窓、室内ドア等の仕様に納得したら、契約となります。

【住宅ローン申し込みと詳細の確認】

カーテンやエアコン、コンセント等電気配線等も最終の打合せを行います。

【着工と地鎮祭】

地鎮祭を執り行った後、着工となります。

地鎮祭とは?お金がかかる?必要性やマナー等準備や当日の流れ

【上棟、工事】

家の骨組みが完成してから、内装や各種工事が行われます。

【事前検査後に引渡し】

最終の検査が終わったら、引き渡しとなります。

スタンダード住宅の建売住宅

建売住宅への思考を防止する

Standardでは、建売住宅の販売も行っています。

モデルハウスを展開する。

1年以上経過した後で、販売開始。

このようなスタイルで展開しています。

他にも分譲土地も扱っていますので、土地探しも希望のエリアがあれば、探しやすいかもしれません。

 

スタンダード住宅のモデルハウスや展示場

モデルハウス展示場リスト

リアルハウス展示場

店舗名 住所 電話番号
沼津市大岡 静岡県沼津市大岡高木2396付近 0120-39-5046
富士市森島 静岡県富士市森島373-5 0120-039-446
沼津市大岡 静岡東部ハウジングセンター内 0120-39-5046
三島市松本 SBSマイホームセンター内 0120-340-446
富士市今井 SBSマイホームセンター内 0120-039-446

上記の他にも2022年GWにOPEN予定の物件もあります。

しかし、モデルハウスは、随時販売に切り替わることもあります。

期間を気にしたくない人は、SBSマイホームエンターのフジヤ三島を利用することをおすすめします。

 

スタンダード住宅の会社概要

会社概要

商号 株式会社Standard
設立 2007年2月15日
所在地 〒410-0011
静岡県沼津市岡宮126-1
事業内容 住宅設計、施工及び内装什器造作工事
店舗プロデュース、設計、管理施工
運営、コンサルティング
不動産仲介
許可 建設業許可 静岡県知事許可(般-28)第34295号
宅地建物取引業許可 静岡県知事免許(3)第13280号

引用元

知恵袋

スポンサーリンク

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ