スポンサーリンク
新築外構をおしゃれと子育ての安全面で比較した際の注意点をご紹介しています。 新築外構のおしゃれについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。 新築外構のおしゃれをネット上の画像でいろいろ考えてる時間は楽しいですよね? しかし、新築外構の悩みといえば、以下のような内容が代表的。
  • 外観。
  • 費用。
  • フェンス。
  • 駐車場。
  • DIY。
  • モダンやシンプルと言った雰囲気からの選び方。
このような悩みを重ねていくとおしゃれはどこに焦点をあてるべきかも鈍っている方も珍しくないのです。 新築外構については、以下のようなコンテンツもご用意しております。 新築外構デザインアプローチ門柱選び方 新築外構をブログから学ぶときの注意 新築外構洗い出しとは? 新築外構を安くする方法 新築外構で成功と失敗の違い 新築外構費用相場の違い(業界の裏側) 新築外構diyでも節約出来ない?失敗談 新築駐車場diyで最悪の事態と失敗後悔挫折の実話 新築外構駐車場を安くコンクリート代節約術 外構駐車場を安く!コンクリート費用節約術新築のコツ
スポンサーリンク
新築ウッドデッキ費用の意外な落とし穴 外構アプローチを安くする?費用によくある誤解 新築玄関アプローチは砂利?コンクリート? 新築一戸建てに防水パンは必要? 新築駐車場照明配置や工事費節約のコツ【画像付】 新築太陽光発電見積もりのおすすめと失敗注意点 新築外構工事車庫や物置も固定資産税に影響? 新築外構工事はホームセンター?専門店? 新築浄化槽大人5人用設置購入体験記 新築外構失敗と成功の決定的な違いまとめ 新築照明の30坪台の見積もり価格についても体験をご紹介しています。 新築照明費用に多い失敗後悔原因 新築照明費用はいくら?見積もり額が高い時の節約ポイント体験記 私のサイトは、新築一戸建て購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような経験を活かし、運営しています。 新築マンション購入経験。 新築一戸建て購入経験。 元新築一戸建て住宅、リフォーム等の住宅関連企業に務め、内情を学び大工さんと話をしてきた経験。 新築外構やカーテンを打ち合わせで選ばずに節約と満足を体感。 新築購入後も外構はそのまま継続していて妻も満足を実感。 このような経緯を含めて、これまでの現場の知識を含めて、注意点を各記事でご紹介しています。 新築外構のおしゃれと安全性という2つを比較した上での注意点を以下の項目でご紹介していきます。 新築外構のおしゃれは子育ての安全性低下の種である典型例 新築外構のおしゃれと子育ての安全性を考える注意点 少しでも、おしゃれを楽しみながらも新築外構に関わる安全性を意識できる計画のためにお役立て下さい。
スポンサーリンク

新築外構おしゃれと安全性低下

新築外構おしゃれ 新築外構のおしゃれが安全面というセキュリティで考えたら、逆効果になる典型例をご紹介していきます。

子供目線

子供目線 新築外構におけるおしゃれの犠牲者が子供になる可能性が高い典型例をご紹介していきます。 それが、高い生け垣や塀に囲まれた新築外構。 このようなタイプは、当然重厚感もあり、高級感やおしゃれに見せることが可能な典型例。 しかし、小さな子供たちからすれば、家の中はどこまで言っても、家の外周では見えない家。 これでは、家のそばで何かあっても、すぐに助けを呼ぶ先も自分の家に向かっては助けを呼ぶこともしにくい環境。 この家の外構は本当に安全でしょうか?

主婦目線

主婦目線 石段がきれいな和風の砂利とのマッチングが見合った外構工事。 一見は、非常におしゃれですし、高級感も出ます。 しかし、この時の主婦目線では、単純に家事動線や生活動線に影響しませんか?
  • 子供を抱っこしながら、石段移動怖くないですか?
  • 買い物してきた食材が落とせない要注意スポットの石畳は安全ですか?
  • スマホ、タブレットを持ち歩く現代何も落とせない緊張感は幸せですか?
もっと簡単におしゃれをほどほどにしておけばよかった! こんな言葉が出てくる新築外構のおしゃれは私は機能的には不満との闘いだと思うのです。 では続いて、おしゃれを考えた先の安全性を考える注意点をご紹介していきます。  

新築外構おしゃれと子供注意点

新築外構おしゃれ 新築外構でおしゃれを楽しみながら、安全性を考える際のポイントもあります。 実際我が家も新築購入後2年を経過して感じた事をご紹介していきます。

新築外構のおしゃれと利便性は常に反比例?

新築外構のおしゃれと利便性は常に反比例? まだ小さな未就学児童の子供がいる家族。 それが、我が家の今です。 ですが、この環境だからこそ感じたのは、新築外構のおしゃれは子供たちの子育てを考えると、どこまでも反比例だと感じたのです。 具体的には、以下のような内容です。
  • 家の周りをコンクリートだけにしない分、暑さの軽減効果を実感。
  • フェンスを配置しなかった分、外壁付近で遊ぶ我が子を発見する事が簡単。
  • 植栽をしていなかった分、害虫駆除の作業量も軽減。
当然、我が家にも、植栽をしたら映えるだろうと思えるスポットもありました。 そして、外構工事の店からも提案を受けた事もありました。 しかし、この考え方を一旦は見送りました。 その理由は、確実に子育て視点の新築外構を目指したからこそ。

新築外構のおしゃれで駐車場のコンクリート配置を見合わせた体験

新築外構のおしゃれで駐車場のコンクリート配置を見合わせた体験 コンクリートを敷き詰めただけの駐車場の心配は、転ぶ時の事故防止。 コンクリートに隙間を作ったレイアウトも見送ったのは、子供が隙間に何かを落とした時の駐車場トラブル回避。 コンクリートの駐車場を最初に用意しないのは、ボールが転がりやすい条件を排除するため。 このような子供を育てる上では、新築一戸建てには当たり前に起こりえるリスクを先にしました。 当然子供たちがもっと大きくなったら、色々出来ると思います。 しかし、小さな子供がいる我が家と同じご家庭やこれからお子様を持つ予定のパパママには、安全性と外構のおしゃれが正反対である視点として参考にしていただけたらと思います。 我が家の新築外構の考え方については、新築購入後間取り失敗後悔ランキング詳細と各居室注意点まとめでもいくつかご紹介しています。 少しでも節約した外構工事費用の見積もりを知りたい方は、新築外構費用節約のコツでもご紹介しています。 子育てと新築外構のおしゃれ! あなたはどっちを優先して考えますか? この記事でご紹介したかった内容は以上となります。 1つ1つに意味があり、そして景観や外観だけでなく、使用頻度や生活動線などを考えると、不要なもの多数あるのが外構工事。 そして、いろいろ付けたくなった時に困るのが、費用。
  • カーテンコストもかなりかかってしまった。
  • 新築購入後の車の買い替えもしたい。
  • 引っ越しや新築祝いのお返し等も経費が!
こんな悩みになっている方でも簡単に外構工事の見積もりは交渉の土台を作ることが出来ます。 新築外構見積もりのコツや値引き交渉術をご紹介しています。 新築一戸建て外構見積もり成功失敗後悔 新築外構費用見積もり方法を業界経験者が値引き交渉術と合わせて伝授 私はこの見積もり方法で打ち合わせの初期の費用の1/3のコストで満足ができました。 こちらの方法で実際に私は、30万円という値引きに成功しました。 気になる方はあわせて御覧ください。 マンションの値引き交渉が難しい現実を購入体験からご紹介しています。 新築マンション値引き交渉 新築マンション値引き交渉は危険?購入体験記 住宅ローンを組む時の計画として、年収ベースの借入可能額という内容も紹介しています。 住宅ローン年収240万審査借入可能額目安 家の中では水まわりとなるキッチン、トイレ、お風呂、洗面所などの心配をしている方も多い。 キッチンのおしゃれや収納の成功のコツもご紹介しています。 新築キッチン成功 新築キッチン収納,おしゃれ等成功する配置のコツやおすすめのポイント 最後まで記事をご覧頂きましてありがとうございました。
スポンサーリンク