スポンサーリンク
新築外構ブログから失敗原因を考える際に、チェックしておくべき3つの注意点をご紹介していきます。 新築外構のブログという視点について、この記事をご覧頂きありがとうございます。 新築外構をブログからデザイン等の仕上がりを探してみたい。 こんな参考データ的な検索も近年は増えています。 しかし、この中で、失敗や後悔の原因を探すという視点が欠けた憧れや見た目ベースの考え方が多いのも現実。 この他にも外構工事については、以下のようなコンテンツも紹介しています。
外構アプローチを安くする?費用によくある誤解 リフォーム工務店とハウスメーカー比較3つの失敗注意点 新築外構工事はホームセンター?専門店? 新築外構デザインアプローチ門柱選び注意点 新築浄化槽費用大人5人用設置購入体験記 新築外構駐車場を安くコンクリート代節約術 外構駐車場を安く!コンクリート費用節約術新築のコツ
スポンサーリンク
新築駐車場をDIY? 新築ウッドデッキ費用の意外な落とし穴? 新築外構アプローチ防犯砂利の効果は? 新築外構をブログから情報収集する注意点 外構アプローチの洗い出しとは? 新築一戸建て購入注意点まとめ 新築外構オシャレと子育ての安全は反比例? 新築外構工事費用DIYは節約失敗? 新築外構工事車庫や物置も固定資産税に影響? 一条工務店外構価格 一条工務店外構価格を提携以外で半額以下交渉成功!i-smart体験記 新築外構失敗と成功の決定的な違いまとめ
やりたいことはたくさんある。 ただ、外構は、生活と見た目の両立が自然災害などを含めるとより慎重になるべきポイントが複数ある。 私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような経験を活かし、運営しています。
新築一戸建て、マンション購入経験。 新築一戸建て住宅関連企業に勤め、内情を学び、大工さんと話を出来た経験。 自分の身内に、内装業、一級建築士等の存在がいる事。 新築注文住宅をハウスメーカーと間取り打ち合わせ中に、違和感や不安が多く、一度解約をした経験。 新築間取りで、奥さんから「これ以上の間取りは無い」と言ってもらえた経験。 新築火災保険、地震保険を相場を含めて、元保險営業の妻の知恵をかりて、節約に成功。 新築カーテン、外構工事を打ち合わせで決めず、節約と満足を実感。 新築購入後、引っ越し、新築祝いのお返し、近所の挨拶まわり等も経験。 新築購入後、定期点検、修繕、追加工事の依頼経験や固定資産税納税等の経験。
このような経験から、新築購入ブログとは全く違う、現場の知識や保險のプロや他の住宅に関わる仕事の人達が居るからこそ、伝えられる注意点等を含めてご紹介していきます。 YOUTUBE動画でもご紹介しています。
サイト管理人2児パパニッキーと申します。 新築外構見積もりのコツや値引き交渉術をご紹介しています。 新築一戸建て外構見積もり成功失敗後悔 新築外構費用見積もり方法を業界経験者が値引き交渉術と合わせて伝授 私はこの見積もり方法で打ち合わせの初期の費用の1/3のコストで満足ができました。 新築外構をブログでチェックする失敗後悔注意点として、以下の項目でご紹介していきます。 費用 工事 少しでも、ブログの中で見抜く素人が書いた内容でパッとイメージだけで投資を考えない為に、しっかりこの3つだけは意識してみて下さい。
スポンサーリンク

新築外構ブログで費用も注意

新築外構ブログ失敗注意は費用 新築外構ブログで、費用を見ていく中で、意識しておくべき注意点をご紹介していきます。

相場

相場 新築外構をブログで実際の仕上がりを確認したい気持ちもわかります。 しかし、ブログの費用の見積もりってどこまで自分たちにも適応するのか? この点には、誤解も多いのです。 実際に、以下のようなポイントをしっかり確認して下さい。
  • いつ外構の工事を依頼した?(何年の何月頃:季節的需要を含める)
  • どこで外構の工事を依頼した?(地方の相場も違う)
  • どんな部材を使った?(型落ち、在庫処分等活用した資材等の選び方
こうした内容が全て含まれた情報が無いとかなりブログの外観を当てにした見積もりでは失敗するリスクが高いのです。

会社

会社 会社が実績を出すと言う意味で、実例を出しているブログもありますよね? この時の工事にも、費用で失敗する注意点があるのです。 以下のような事例も実際にあるのです。
会社の実績ブログを見て、費用的にもあっていると思った。 しかし、実際に打ち合わせをすると、その時の部材が高騰化している。 その当時の価格では難しい。 このような回答から、実際に外構工事の会社が作っているブログでさえ、そのままの費用にはならなかった。
このように、実際には新築外構費用として、提示していたはずの会社のブログ。 なのに、費用が違う。 資材高騰化という言葉は、やはり住宅市場全体に影響を出しています。 ですから、会社単位の情報だからと、新築外構費用を確信に変える事も失敗注意点と言えるのです。 では続いて、工事そのものについて、ご紹介していきます。  

新築外構ブログと工事の失敗

新築外構ブログのチェックポイント 新築外構をブログでなら、真実が見つかるはず。 このような感覚がある方のほうが多い時代。 続いての失敗注意点は、工事についてご紹介していきます。

工事期間

工事期間 坪数、やりたいことなどが同じでも、会社により異なるのが、工事期間。 当然、忙しい会社に依頼したら、掛け持ちの中での作業。 暇な時期なら、一気に集中的に行なう工事期間。 このように、状況も条件も全く違うのです。 さらに、この工事期間に要した背景も重要。
  • 資材の納期遅れ
  • 作業中のトラブル
  • 廃材処理などに要した費用発生条件
このように、新築でも、外構を行なう際に、余分な工事期間が発生した事による費用の見積もりもあるのです。 必ず工期もチェックしておきましょう。

仕上がり

仕上がり いくら外観的に気に入った新築外構ブログのデザインがあったとしても、坪数だけでなく、寸法的な要素が全くないままの見積もり価格は誤解が増えます。 実際に、以下のような状況もあるのです。
  • 盛り土や余分な体積補充用の砂利が必要な土地。
  • 現場の条件から、防草シートのサイズ展開が異なる加工状況。
  • 同じ感じになると思ったら、非常に狭く感じる結果になった。
このように、同じような家の外観とデザインだと思っていても、結果的には、必要な作業や圧迫感が異なることが外構だからこそこの失敗注意点。 工事はあくまでも近い事例を現場で見て、考える。 こうした視点が大切になるのです。

経過

経過 新築外構ブログでは、仕上がりだけで終わりにしては失敗しやすい事も有ります。 それが、経年における不具合や失敗後悔についての記録。 具体的には以下のような内容も大切です。
  • 花壇や塀のブロックに浮きやすき間、ひび割れの発生。
  • 雨の日の翌日における砂利などの状況。
  • 防犯砂利を設置したアプローチに対する効果について。
こうした実際に外観上は最初に安心した要素や目的等がどう変わったか? 仕上がり後の経過について、記録がある人のブログは参考になります。 新築外構の仕上がりだけを終わりにしたブログより、実際の生活をイメージできる。 この総合的な視点を含めて、ブログという実際のユーザーの声を見ていきましょう。 経過が全くわからないままのデザイン重視の選び方では、予算だけでなく、メンテナンスに苦労して出費が多い。 こんな結末からも失敗後悔はあるのです。 少しでも幅広い視野で新築外構ブログを見ていきましょう。 新築外構については、新築外構費用節約等悩みまとめでもご紹介しています。 マニュアルみたいな形で段取りもご紹介してますので、興味がある方は御覧ください。 新築ブログ内覧会の注意点は、以下のような居室毎の記事もご用意しております。 新築ブログ内覧会リビングの注意点 新築ブログ内覧会キッチンの注意点 我が家が一条工務店のキッチンを考える時、火災保険との関係についても注意しました。 一条工務店キッチンと火災保険評判i-smart3年目画像付ブログ 新築失敗をブログから確認する時の注意点もご紹介しています。 新築失敗ブログ 新築失敗例4つの注意点と成功に繋げる思考|元業界勤務勤務者ブログ 最後まで記事をご覧頂きましてありがとうございました。
スポンサーリンク