アイランドキッチンカウンター他成功のポイントと選び方まとめ

スポンサーリンク

アイランドキッチンを新築一戸建てに採用する注意点まとめ

新築一戸建て注文住宅のキッチンを考える夢のひと時。

アイランドキッチンは憧れ。

アイランドキッチンがあれば不便が解消されるはず。

こうした内容を検討している方も多くなっている現代。

システムキッチン同様にアイランドキッチンも失敗後悔が多いのが実態。

新築アイランド型のキッチンにするべき?

スポンサーリンク

なぜこんな事になってしまうのか?

私のサイトは、新築一戸建て購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、新築マンション,一戸建て行入体験,現場経験を活かし各記事をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、新築キッチンの憧れの一つアイランドキッチンについて、これまでに書いたそれぞれの記事をご紹介しています。

アイランドキッチンとは?デメリットは?

アイランドキッチン失敗後悔対策1.間取り

アイランドキッチン失敗後悔対策2.寸法

アイランドキッチン失敗後悔対策3.レンジフード

アイランドキッチン失敗後悔対策4.収納アイデア

アイランドキッチン失敗後悔対策5.カウンター

アイランドキッチン失敗後悔対策6.油はね

アイランドキッチン失敗後悔対策7.コンセント

アイランドキッチン失敗後悔対策8.ダイニングテーブル

アイランドキッチン失敗後悔対策9.インテリア

アイランドキッチン失敗後悔対策10.おすすめのメーカー

アイランドキッチン失敗後悔対策11.値段選びに潜むリスク

アイランドキッチン失敗後悔対策12.使い勝手

アイランドキッチンと赤ちゃん子育てデメリットの関係

以上の内容についてご紹介していますので、新築キッチンを少しでも満足できる使いやすい間取りに仕上げる為に情報源としてお役立て下さい。

スポンサーリンク

アイランドキッチンとは?デメリットは?

アイランドキッチンとは特徴

アイランドキッチンとは?というまだ名前しか解らないという方に向けて、

用語解説を含めてデメリットをご紹介していきます。

憧れと使いやすさの失敗後悔の違い

どんな形?

など概要から新築キッチンへの導入に対する注意点を含めてご紹介しています。

詳しくは、アイランドキッチン後悔|デメリットと使いにくいという声の真相

にてご紹介してますので、まずは概要を知りたい方は参考にして下さい。

ペニンシュラ型と比較に迷う人向けにもご紹介しています。

アイランドキッチンメリット

アイランドキッチンメリット比較

では続いて、間取りに採用する際の失敗後悔注意点をご紹介していきます。

 

アイランドキッチンと間取り

アイランドキッチン間取り30坪実例2階建て

間取りの注意点とは?新築一戸建て間取りを考える際には、使いやすさや家事動線が重要なキッチン間取り。

30坪総二階実例

平屋実例画像から見る注意点

こうした間取りをフロアの作りの違いにより使い分ける失敗後悔対策をご紹介しています。

詳しくは、

アイランドキッチン間取り30坪画像例や失敗後悔対策

にてご紹介していますので、参考にして下さい。

では続いて、寸法選びについてご紹介していきます。

 

アイランドキッチンの寸法

新築アイランドキッチン間取り寸法規格

寸法を選ぶ事における失敗後悔原因とは?

はじめての人が見落としがちな内容とは?選ぶ上で重要な要素は?

こうした内容について、

アイランドキッチン寸法選び失敗後悔対策

にてご紹介していますので、興味のある方は参考にして下さい。

では続いて、レンジフードについてもご紹介してます。

 

アイランドキッチンのレンジフード

アイランドキッチンレンジフードおすすめメーカー

必ず選ぶことになるのが、レンジフード。キッチンには、欠かすことが出来ない1つがメーカー選び。この点については、

そもそもレンジフードとは?

オススメのメーカー2社

メーカー選び注意点

この視点から、おすすめのアイランドキッチンメーカー|探し方の優先順位にてご紹介していますので、まだ悩みが解消出来ていない方もお役立て下さい。

では続いて、収納アイデアについてご紹介していきます。

 

アイランドキッチンの収納アイデア

アイランドキッチン収納アイデア

収納アイデアが思いつかない。

キッチン収納で失敗後悔したくない。

このようなご相談も最近は増えてきました。

そこで、

よくある失敗後悔

優先順位ベスト3

100均活用術

このような視点の内容について、

アイランドキッチン収納アイデア失敗後悔注意点

にてご紹介してますので、まずは何をどう収めるかをイメージしていくために活用して下さい。

では続いて、アイランドキッチンのカウンターについてご紹介していきます。

 

アイランドキッチンのカウンター

アイランドキッチンカウンター失敗後悔対策

カウンター選びの注意点をご紹介していきます。

カウンターの注意点1.段差の有無

ステムキッチン周辺配置の失敗後悔に多いのは段差。

段差の有無には、以下のようなポイントがあります。

食卓をメインの使用とする配置。

子育ての勉強スペースを兼ね備えた配置。

上記2つを兼用目的とするカウンター配置。

こうした都合の中で選ぶ上で私がおすすめしているのは段差ありのカウンター。その根拠は?

「コンセント配置のしやすさ。」

たったこれだけ?と言われたらその他の内容も勿論数多くあります。

しかし、最優先すべきはコンセント配置であると私は実生活をしていて強く感じました。

カウンターの注意点2.用途

アイランドキッチンのカウンターについての失敗後悔は、配膳等の配慮だけではありません。

スマホやタブレット、PC等の充電配置が出来ない。

キッチン周辺に鍋などを配膳する際のコンセントが無い。

ケトルやポット等の配置が出来ない。

朝食がパン生活の方はキッチンまでパンを取りに行く必要がある。

実生活をしていると、キッチン周辺のコンセントはついついキッチン収納にばかり注目が行きます。

しかし、フラット化された環境ではついついコンセントは忘れ去られやすい内容の1つ。

そこで、実際に生活をしていると、PC作業も出来ないほどのカウンター。

こんな要素から、BGM等を楽しむ等の環境すらできなくなります。

生活しやすい為の配置目的を目指したはずのカウンターがタダの配膳前後の皿置きスペース。

こうした使い方になってしまう事が私は失敗後悔の原因になると強く感じます。

カウンターの注意点3.寸法

椅子等の配置を含めて、奥行きを選ぶのが非常に難しいです。

何故か?

カウンター周辺にテーブルを配置するのか?

椅子を使うなら椅子の稼働範囲とテーブルの大きさは?

カウンターにおける荷物量増加の為の最低の奥行き寸法は?

こうした実生活に使う皿やPCなどの奥行きを曖昧にした設計。

これでは使う時には、主たる目的には使えない環境となる可能性が高くなるのです。

さらに、特殊な形状に合わせるインテリアコーデ。

ぜひ課題が多いこのカウンターを使いやすい環境つくりの場所として考えていきましょう。

カウンターの注意点4.素材

以下のような想定も失敗後悔対策には大切です。

色はツートンカラーにしない。

黒は傷が目立つから避けておくべき。

大理石等の硬い物は逆に茶碗等の割れ物が増えるので注意。

綺麗と使いやすいは違う

カウンターの板が硬すぎると肘等を置く作業台として使いにくい

色、素材、硬さなどから感じる自分の疲れを癒す空間を考えること。

ステンレス、人工大理石など素材から伝わる印象も使いやすさに影響するので重要なポイントになります。

購入する店舗の探し方

アイランドキッチンを実物で探すのは、ショールームに足を運ぶことでクリアできることは多い。しかし、キッチンカウンターテーブルはどうでしょうか?

ikeaに行けば、おしゃれなダイニングインテリアはたくさんありますがそのほとんどが対面キッチン仕様のみなのでは?

特に壁や床等にタイル風の素材を使用すると、その空間の色の合わせ方は難易度が一気に上がります。

さらに、その他の扉や窓、カーテン等を使っているなら、水を使うスペースなので素材と汚れやすさ等も考えなければいけない。

どうしてもおしゃれが先になりがちですが、一番大切なのは、リビングとキッチン両との家具全体のバランス。モダンやシンプルと考えるなら、まずは本体の人気カラーから多少価格が高い場合でもどんな雰囲気を見せるのがめーかーのおすすめなのか?

どんな組み合わせを使って家族の団らんや料理を楽しめる空間を作っているのか?

この点を確認する事が重要です。

  • 料理をする人の数
  • 実際に一緒に食事を楽しむ人の数
  • シンクの位置
  • ボードまでの距離と自分の身長
  • 食器のサイズ
  • 後付けでカバー出来るトップのカバーなどとの相性

こういういろいろな関連情報を組み合わせることで自分らしい暮らしを手に入れる事が重要です。

私は実際にマンション購入時にバーカウンターがあったので使っていました。

一人暮らしだったのでカフェの雰囲気もあって便利だと思えたことは確かです。

でも寝室、トイレ、洗面、お風呂などの移動の際にはバーチェアは少し下りにくい。

たったこれだけのことでも毎日繰り返すと楽とは言えない日も出てくる。結果的に高さを理由に使わない日が出てくる。

正直完成する前は、天板や照明等のレイアウトばかりを見てしまう。

でも生活が始まると、雑貨を片付ける引き出しなど実用的な事例を探すようになっていく。

住まいを手に入れる時には、ldkの形もI型、L字型などの違いがありますが、デスクがあるという事はその場所を使うために椅子を使う。

たったこれだけで、一見すると、コンパクトにすっきりまとまって見えるんですが、実際の生活では手が届かないという時間が増えてくる。

どうすればすっきりする空間ができるのか?この点を確認するには、やはりそのメーカーが作り上げる空間が一番しわかりやすい

最新の設備プラス観葉植物やオシャレの演出方法をまずはメーカーに行って確認する。それが探し方の第一歩だと思います。

ぜひあなたの新築キッチンをシステムキッチンではなく、アイランドキッチンにするなら参考にしてみてください。

 

アイランドキッチンの油はね

アイランドキッチン油はね対策失敗後悔

油はね対策という悩みや不安も多いです。

この点については、私達が採用を見合わせた理由も有ります。

アイランドキッチン油はね対策失敗後悔原因と注意点

にてご紹介してますので、貴方の想定の幅と照らし合わせながらお役立て下さい。

では続いて、コンセントについて触れていきます。

 

アイランドキッチンとコンセント

アイランドキッチンコンセント配置失敗後悔注意点

コンセントについても、失敗後悔する原因が潜んでいます。

私がご紹介していきたいのは、数と配置という2つの課題。

アイランドキッチンコンセント配置と数で失敗後悔する原因と対策法にてご紹介しています。

家電が多い、収納する棚に迷ってるという方は、口数や設置箇所との相性を含めて御覧ください。

では続いて、ダイニングテーブルの選び方についてご紹介していきます。

 

アイランドキッチンとダイニングテーブル

アイランドキッチン周辺ダイニングテーブル選びのコツ

ダイニングテーブル選びではこんな悩みも多いです。

結果的にテーブル選びで難しくなってしまった。

合わせたつもりが、家事動線的に使いにくくなった。

ダイニングルームのインテリアが合わない。

このように、ダイニングテーブルを選ぶ事が難しいから断念したという声も珍しくありません。

ですから、アイランドキッチン周辺ダイニングテーブルの選び方注意点で、狭い部屋と広い部屋に分けながら各注意点をご紹介しています。

気になる方は御覧ください。

では続いて、アイランドキッチンのインテリアを選ぶ際のポイントをご紹介していきます。

 

アイランドキッチンとインテリア

アイランドキッチンインテリア視覚的効果

インテリアで飽きないための工夫をご紹介していきます。

視覚的に飽きないポイントは?

機能的に不自由しないポイントは?

失敗後悔しやすい選び方は?

このような内容をご紹介していきます。

アイランドキッチンインテリアで飽きない工夫ポイントにてご紹介しています。

興味がある方は御覧ください。

では続いて、アイランドキッチンのおすすめメーカー選びについて、ご紹介していきます。

 

アイランドキッチンおすすめのメーカー

アイランドキッチンのおすすめメーカー失敗原因

おすすめのメーカーはあるはず!

この視点をネットで情報を集めていても、結果は後悔ばかり!

こんな背景には、一体何が間違ってしまっていたのか?

この点をアイランドキッチンオススメのメーカーを調べる注意点にてご紹介しています。

ぜひ他人の声をどのように判断すべきかの参考として御覧ください。

では続いて、アイランドキッチンの値段選びに潜むリスクについて、ご紹介していきます。

 

 

アイランドキッチンの値段

アイランドキッチン値段激安リスク

値段(価格)にも、どうしても注目が集まります。

しかしそんな中でも、こんな表記気になりませんか?

  • 激安
  • 格安
  • 値引き

それぞれ消費者にとっては、非常に嬉しい言葉ばかりですが、住宅業界だからこそ、注意すべき視点が有ります。

アイランドキッチンの値段で値引き,激安、格安に潜むリスクにてご紹介しています。

今まさに値段を交渉しているなんて方は十分注意して御覧ください。

では続いて、アイランドキッチンの使い勝手についてご紹介していきます。

 

 

アイランドキッチンの使い勝手

アイランドキッチン使い勝手の誤解

アイランドキッチンの使い勝手がわからないけど欲しい。

このような夢や憧れを実現したい奥様の間取りの中で、奥様の空間となるキッチン。

しかし、想定を曖昧にした選び方をすると、使い勝手が悪い要素がかなり詰まっているのも事実。

アイランドキッチンの使い勝手を左右する4大注意点として、記事をご紹介しています。

興味がある方は、参考にして下さい。

では続いて、アイランドキッチンを利用した時の赤ちゃん子育てのデメリットをご紹介していきます。

 

アイランドキッチンと赤ちゃん子育て

アイランドキッチンと赤ちゃんの相性

アイランドキッチンを選びたいけど、赤ちゃん子育ての予定がある。

アイランドキッチンは使いにくいと言うネット上の内容は本当なの?

このような内容について、我が家が想定したアイランドキッチンと赤ちゃん育児のデメリットという視点で、

赤ちゃん子育てとアイランドキッチンのデメリットや注意点

にてご紹介してますので、興味が有る方はお役立てください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他にもキッチンに対するまとめ記事もございます。

新築キッチンまとめ

新築キッチン失敗後悔注意点まとめ

にてご紹介してますので、アイランドキッチンに限らずキッチン全体の注意点も参考にして下さい。

新築間取り全体に関わるキッチンを見て感じてほしいこともご紹介しています。

新築失敗例とキッチンの悩み

新築失敗例をキッチンから見抜く方法と原因の3大要素や設備注意点

システムキッチンの価格相場や予算でランクダウンを検討する価値についてもご紹介しています。

新築システムキッチン価格予算ランクダウン

新築システムキッチン予算|価格ランクダウンや安くお得にするコツ

背面収納周辺コンセントは足りないと困る悩みの一つ。

キッチンを例にご紹介しています。

新築一戸建てキッチンコンセント配置実例

新築キッチンコンセント配置や数注意点実例画像付

興味がある方は、御覧ください。

我が家は30坪台の総二階で家を建てました。

その時に意識した間取りの注意点をご紹介しています。

新築30坪間取り配置

新築30坪間取り総二階家事動線成功と失敗例に多い誤解や注意点

平屋の家事動線についてもご紹介しています。

新築一戸建て平屋家事動線注意点玄関配置

平屋間取り家事動線におすすめの配置や工夫

造作家具を設置してから撤去に困っている人も多いので注意してください。

カウンター設置後にいらないと判断している人のスレ

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

このページの先頭へ