新築リビング収納クローゼットやカウンター画像付きで選び方を解説

スポンサーリンク

新築リビング収納(カウンター・クロゼット)等の間取りや選び方をご紹介しています。

このページをご覧頂き有難う御座います。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築リビング収納をどうしたら効率的でおしゃれなインテリアに仕上がるんだろう?

収納の悩みを抱える方は多いと思います。

そこで私が、自分自身の体験をもとにして、次のような内容について書いてみました。

新築リビング収納選び方のコツ1何を収納するか?

新築一戸建てリビング収納選びのコツ1.クローゼット編

新築一戸建てリビング収納選びのコツ2.カウンター編

新築一戸建てリビング収納選びのコツ3.クローゼットの代替もある?

など体験からご紹介しています。

皆様も、「そういえば」が見つかるかもしれませんので、参考にしてください。

スポンサーリンク

新築リビング収納選び方のコツ1何を収納するか?

新築 一戸建て リビング 収納 使い方

スポンサーリンク

新築一戸建てリビングの間取りを計画する際に、

「リビングを開放感があって、生活感のない空間にしたい」

そんな思いから、収納を取り入れたい方も大変多いと思います。

そこで収納を効率良く使えるように選ぶポイントをご紹介していきます。

リビング収納選び方のコツ1.リビングに必要な収納物のリスト化

まず最初に、リビング収納には、何が必要なのか?

について考えてください。

・現在、あなたの周りには、何がありますか?

・テレビのリモコンはどこにあると便利?

・普段使いやすい製品がどのくらいの距離にあるのか?

・その収納はどこが取りやすい位置なのか?

まずは、こうした

「最低限度の自分が住みやすいリビング」に必要な物。

こちらをリスト化して書き出して欲しいのです。

リビング収納選び方のコツ2.リビングに必須の収納以外の置いておきたい物リストを作る

最初にあげたリストでは、ごく当たり前の欲しい内容が頭に浮かんだと思います。

次は、

テレビやエアコン等のリモコン以外における生活に必要な物をリスト化します。

・爪切り、綿棒など子供にも使いたい家族みんな誰かが使いそうなもの。

・メモ帳、手帳、筆記用具、認印等の玄関先に向かった際に、困らないための筆記用具。

・子供がリビングで遊ぶ物を置くスペース。

こうした一式は、どのようなスペースに配置するのが生活しやすいのか?

をよく考えましょう。

では、次は、

こうした生活に必要な物は、クローゼットに収納すべきか?

カウンターに収納すべきか?についてまずはクローゼットからご紹介していきます。

 

新築一戸建てリビング収納選びのコツクローゼット編

私がマンション購入時に体感したリビングクローゼット体験も含めた目線でご紹介していきます。

新築マンションでリビングクローゼットを体験した感想

私が、最初にマンションを購入した時、購入したマンションには、リビング収納としてクローゼットが最初から付いていました。

しかし、

リビング収納なんて生活の勝手が分かっていなかった私には、何を入れようか最初は悩みました。

クローゼットは、徐々にその有り難みをどんどん発揮してくれるようになりました。

・対面キッチンの場合

→キッチンやリビングの清掃用備品を多めに購入した時の臨時収納場所

・リビングの向こうにある窓等を掃除する際の備品収納

・リビングを清掃する用具入れ

・軽量型の簡易掃除機を収納するスペース

・町内会等のお知らせ等、身近な強制的な行事を管理する棚

私の場合、生活における

「このクローゼットが無かったら、どこに置くか?」

と迷う必要がなくなる生活に必要な物を一箇所にまとめるスペースとして、かなり便利に出来るようになりました。

このスペースを掃除機入れに利用してもいいと思います。

こんな体験談を元に、

「新築リビングクローゼットは新築一戸建てにどんなメリット・デメリットを与えるのか?」

を考えていきます。

新築一戸建てリビングにクローゼットがあるメリット1お子様関連収納

小さなお子様がいると、おもちゃ、布団置き場って悩みませんか?

私がクローゼットを推奨したいのはまさにお子様が小さい家庭。

小さいうちだけしか使わない?

と言われたら、先ほどのマンション時代の体験同様、清掃道具や備品置き場にすればいいのです。

新築リビングクローゼットに救われた内容とは?

小さなお子様がいるのなら、子供の布団が入るくらいのクローゼットを用意しておけば、

「子供が眠そうで、そのまま寝てしまった」

急なお客様の来る予定に臨時におもちゃなどを片付けて置けるスペースが欲しい

なんて日常のありきたりな行動の時でも、リビングクローゼットからお布団を出したり、おもちゃを避けておく事も可能。

将来的には、

子供も大人も使いやすい玄関からキッチンまでで使う必要のある物をクローゼットに収める

これが、

私が実体験において、痛感した「リビングクローゼットの最大の役割」だと私は思っています。

リビング収納の代わりにパントリーを活用したい。

そんな方もいると思いますが、

パントリー設置の失敗を防ぐコツ

も併せて参考にしてください。

私は、パントリー設置をするくらいなら、リビングクローゼット収納の方が将来の使いやすさや利便性は上がる

そう確信しています。

では、次に、カウンター収納の必要性と設置における注意点についてご紹介していきましょう。

 

新築一戸建てリビング収納選びのコツカウンター編

新築リビング収納において、人気も注目度もまだまだ高いと言えるカウンター収納。

そこで、

カウンター収納は、どんな需要があるのか?

をクローゼット収納と比較する意味も含めてご紹介していきます。

使い方や構造的に注意をしないと、不便で使いにくい物にもなりやすいため注意が必要。

詳しくご紹介していきましょう。

新築リビング収納カウンターメリット1.があると便利な理由、クローゼットとの違いは?

カウンター収納があるメリットを体験からご紹介しています。

子育て編

カウンター収納の一部を子供の勉強道具入れにする

宿題等の勉強スペース化

カウンター天板を使う事で、スマホ、PC等の家電製品収納も省スペース化

カウンターで食事をするというダイニングとしての活用も可能

収納編

カウンター収納の形状により、電話やインターネットモデム等の端末収納にも使いやすい

カウンター収納には、普段使わないが、緊急時にすぐ出したい取扱説明書やキッチン・リビングにある商品の保証書管理の収納スペースにできる

こうした作業スペース化できるのは、リビングクローゼットのように完全収納スペースより汎用性はあります。

では、クローゼットと比較した収納力という点や配置的問題について解説してきます。

新築リビング収納カウンターメリット2.クローゼットより配置しやすい!間取り的視点

間取りの中で、リビング収納を取り入れたいけどスペースが・・・・。

この全体の間取りのレイアウトも大事な選択肢の一つ。

リビングクローゼットに気をつけなければいけないのは、ハリにならないようにする。

梁とは、スムーズなフラットな壁ではなく、凹凸を作らなければいけない間取りの事。

梁を持つと、その隣のスペースが死んでしまいやすくなります。

カウンターは、その点、コンパクトですから、ハリになる心配がありません。

いかにキレイに見せるのか?

このコーディネート的視野では、カウンターの方がすっきり見えるのも見え方としての選び方では重要です。

では、新築リビング収納をクローゼットで考える方のために、最後に違う目線からの選択肢をご紹介して終わりたいと思います。

 

新築一戸建てリビング収納選びのコツクローゼットの代替もある?

リビング収納を考えている時に、こんな悩みもあると思います。

  • ハリが出てしまうことにより、クローゼットは作りにくい!
  • カウンター収納では足りないのはわかっているのに、リビングにはクローゼットがつけにくい
  • 「蔵」などの収納では出し入れしにくいため、作業しやすいクローゼットの変わりが欲しい

こうした方のために、私達も同じ条件だったので作った収納テクニックをご紹介しておこうと思います。

リビングそばに和室を構えて収納スペース確保!

和室になら、押し入れは作れますよね?

押し入れがあれば、

・布団や座布団の収納・おむつなどの備品スペース

・普段は使わないけど出したい時にすぐ欲しいバッグ等

・季節モノのお雛様、カブト、クリスマス用品の収納

なんでも収納しておくことが可能です。

さらに、クローゼットと違い便利なのは、ふすまにしておけば、外して大きく収納の出し入れもしやすいこと。

まさにクローゼットをフルオープンした状態をそのスペースで行えるスグレモノになるのです。

和室なんて作る予定ない!

それなら、

子供の遊び場スペースにこうした和の調和っぽい空間なら違和感ないですよね?

リビングそばの和室の設置については、

リビングそばに和室は必要?

の記事でご紹介していますので、是非あわせて収納スペースの検討を含めて参考にしてみてください。

この他にも、

リビングおしゃれなインテリアのコツ

では、ソファ後ろの収納選びや実際の私の家の画像を掲載しています。

是非、皆様も使い易い家つくりを完成させるように頑張ってください。

この他にも、

新築一戸建てリビングカーテン選びはレースカーテンのみでも大丈夫?

新築一戸建てリビング照明の選び方

新築一戸建てリビング壁紙クロスの選び方のコツ

新築一戸建てリビングの窓の配置や大きさ選びのコツ

等もリビングの工夫の記事を書いていますので、是非暇潰し程度でもいいので、参考にしてください。

私への質問ももちろん大歓迎しています。

コメント欄をお使いください。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ