家購入のタイミングと占いの相性|購入体験記

スポンサーリンク

自分の人生でイベントがあると占いを見る。

気になる人との相性(恋愛占い)

結婚のタイミング(結婚運)

人生の節目となる何かがあると必ずチェックしている人も多い。

家を買う時には、私も内装や間取りで風水を活用した。

しかし、結論から言うと、運気と風水はそこまで関係なかった気がする。

なぜそう感じたのかをご紹介していきます。

家購入のタイミングに多い悩みを他の角度からもご紹介しています。

家購入のタイミングと増税

家購入のタイミングは増税後がチャンス?2019営業マンの本音

家購入のタイミングと子供の成長

家購入のタイミングと子供の年齢|戸建て購入成功体験記

家購入のタイミング逃したあとの幸福体験

家購入のタイミング逃したと思う必要はない!購入経験者の声

家購入のタイミングと人生観まとめ

家購入タイミングの迷いと対処法成功実感体験記まとめ

年収と自分のローンを組む金額について

年収250万女性住宅ローン

女性年収250万住宅ローン審査は無理?落ちる,通らない理由と通すコツ

購入前の不安について

家購入の不安と老後

家購入の不安体験記|満足する買い物に必要な覚悟

家購入の相談相手見極め方

家購入の相談ポイントと注意点|業界内部から見える光景

家購入新築中古戸建比較

家購入新築と中古の比較ポイントまとめ|地方の購入体験記

転勤家売却タイミング

転勤で家は売る,貸すどっち?マンション購入体験者が解説

年収200万家を買うメリット

マイホーム購入|年収200万で家を買う物件探しのポイントや買った後に幸せをつかむための注意点やコツ

私自身も自分の運勢を知りたいとか四柱推命や手相、易占いなどに興味を持っている。

実際に身内には現役の師範鑑定士もいる。

こんな環境があったからこそ、伝えたい事をご紹介していきます。

家購入タイミングの占いは難しい

家購入のタイミングと占いの価値

占い。

この結果を必要以上に過信してはいけない。

特に無料の占いは要注意

運勢等の占いの場合、自分の運を無料で診断してもらうというサービスも増えた。

しかし、この仕組みはどこまで本人の内容を鑑定しているのだろうか?

単純に、1回、2回と試す人は多い。

この答えは、「同じ鑑定結果になっているだろうか?」

そう言われたら確かに!

こんな気持ちになる人にもう一言。

毎回違うかのしれない結果を軸に、あなたの家を建てるぶっけなや土地を探す答えを求めて良いのか?

これが疑問を持つべきポイント。

鑑定士でも見極めが難しい

師範と言われるランクの人が家族の中にいる環境で、自分の事を占う事をお願いしている。

私はある意味特殊なのかもしれない。

占い師に見てもらうのは本当に当たるの?

この答えは、非常にあいまいさが多いというのが答えだった。

その理由を聞くと納得ができる。

家を建てる事を占うとする。

この場合は、以下のようなすべての情報が必要になる。

  • 施主の仕事運や健康運
  • 家庭運や子宝運
  • 方位
  • 土地の相性
  • 引越しの時期
  • どこの会社で建てるのか?

これら全ての鑑定が同時期ではない事。

そして、それらの情報が単体で出てくる。

このすべてをトータルで判断するのは非常に困難。

多くの人が絶対的な答えをお求めになるはず。

でもその中には、本人が思っている気が強い事で成り立つこともある。

お金とか健康という分かりやすい内容とは違う。

その人のベストなタイミングはいつなのか?

この答えは、非常に難しいと思う。

 

家購入タイミングの占いを無視した話

家購入のタイミングと占い

私は自分の不動産を買った時、いずれの場合も占いの結果を無視して行動した。

まさに今建てた外壁選びも風水に逆行している。

マンションを買った時の話

当時の自分の暮らしは、俗にいう独身貴族状態。

好きなものを自分の好きなように買う。

別に仕事に不安を持つこともない。

こんな状態だったので、新築建設予定の頃から目をつけていた。

でもこの購入は大きな波紋を生み出す。

こんな感じの答えが実際には別の占い師から言われていた。

でも自分が抱いた一番大きな夢が実現する可能性がある。

この時を逃すのは大きな損だと確信していた。

この結果はどうなったのか?

実際10年以上が経過。

その人生に損はなかったわけです。

むしろ、不動産収入という大きな利益をもたらすきっかけになったのです。

絶対という答えは存在しない。

これが私が家を買うという内容について、占いに対して感じている体験からの答え。

 

家購入タイミングの占いの活用法

家購入のタイミングと占いの活用法

もしあなたが以下のような内容に不安を持つなら、占いを活用するべきだと思います。

  • 仕事が安定するかどうか?
  • 今の気になる上司との人間関係は?
  • 今の仕事内容や状態は健康に問題がないのか?(鬱などの心配)

こうした内容は、住宅ローンを組んでから大きな影響を与える要因。

実際に住むようになって困ったという状態は避けるべき。

だからこそ、自分の体的にはベストな状態を知るために運気を見てもらう。

風水による改善効果より先に人生を考える

今の自分の運気はあまり良いと思っていない。

でも家を買ってもし運がよくなるなら!

こんな人生も悪くないと思えることがあったらいいなぁ。

楽観的に考える事は大切。

そして、何かきっかけがあったらと思う時期もある。

でもその答えが不動産の購入となるとかなり損得の指標が違う。

35年の支払をする計画と今の運気。

これでは、さすがに比較するべき対象が違いすぎる。

占いとはそもそも今と数ヶ月先という2つを鑑定する。

そんな簡単に何年先がほいほいと毎回わかってしまうようなことはない。

自分がその事実を知ったことで、どうその先で意識して行動を起こすのか?

この結果が数ヶ月後に影響力とその後を示す。

家を買う時期というのは、人生の転機によっても大きく異なる。

子供が生まれた

親が病気になった。

転勤になった。

いろいろな事が起こるからこそ、難しい。

やはり人生をトータルで考える必要がある内容を1度の答えで結論を出すのは厳しいと思います。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ