住宅ローン事前審査結果は何日後?通過と通らないの差体験記

スポンサーリンク

住宅ローン事前審査に申し込みをしたら結果はいつ届く?

仮審査に必要な書類がようやく全て確認が済んだ。

自分の検討中の物件が建売や分譲住宅の場合は、ローンの結果次第で他の人が購入する可能性もある。

当然、焦りや不安が高まるし、審査の結果が届く方法なども心配がある。

私自身も複数の銀行に申し込みをした経験があり、毎回申込が完了した後の期間は生きた心地がしませんでした。

これまでにも住宅ローン審査については、以下のような内容をご紹介してきました。

住宅ローン審査が早い申込方法誤解注意点

住宅ローン審査が早い必要がある人が取りかかるべき申し込み方法体験記

スポンサーリンク

住宅ローン事前審査仮審査通らない原因や理由排除後の通すコツ

住宅ローン仮審査落ちた,通らない理由を自分で確認する方法と通すコツ

このページの他にも住宅ローン審査については、以下のようなコンテンツも用意しております。

住宅ローン審査落ちた口コミまとめ

住宅ローン審査に落ちた年収別口コミまとめ

年収300万円から350万頭金なし住宅ローン審査

住宅ローン審査年収300万円頭金なし借入可能額

住宅ローン審査年収400万ufj落ちた条件口コミ感想

住宅ローン審査落ちた理由年収400万三菱UFJ銀行口コミ

年収400万住宅ローンいくら借りれる?

年収400万住宅ローン審査借入可能額限度額データ付

住宅ローン審査基準年齢とは

住宅ローン審査基準年齢で運命が変わる?

住宅ローン審査基準勤続年数1年目でも通すコツ

住宅ローン審査基準勤続年数転職1年目で通る方法

住宅ローン審査で通らない人の理由探しのコツ 返済負担率

住宅ローン審査基準年収とは手取り?返済負担率は何倍?体験談

住宅ローン審査必要書類忘れ物や不備

住宅ローン審査で忘れ物?必要書類

住宅ローン審査延滞履歴対象

住宅ローン審査前延滞履歴が及ぼす影響力|カードは要注意?

住宅ローン審査自営業40代口コミ体験記

住宅ローン審査自営業が通った40代口コミ感想

住宅ローンフラット35甘い銀行

住宅ローン審査が甘い|フラット35は通る可能性が変わる?

興味がある内容があれば、あわせてご覧ください。

今既に1社落ちた、通らないという体験者には以下のような体験をご紹介しています。

住宅ローン審査落ちた3度目の挑戦

住宅ローン審査落ちた場合,人はどうすればいい?3度目の正直成功体験

冷静にまず状況把握をしたい方は参考にしてください。

フラット35住宅ローン審査甘い銀行申し込み方法

フラット35住宅ローン審査が甘い申し込み方法は?勤続年数1年で通った体験記

フラット35に落ちた場合についてもご紹介しています。

フラット35審査落ちた理由より大切な通すコツ

落ちたらどうしたらいい?フラット35審査よくある誤認と簡単な成功法

住宅ローン審査を利用する前には以下のようないろいろな事を確認していてもう頭がパンク状態になっている人も多い。

  • 打合せでは玄関ポーチやアプローチ、外構などの打合せ開始。
  • 新築用の家具、家電などの購入で何が必要なのかという準備
  • 現在の子供の状況に対しての手続きなどの必要な情報収集。

銀行の営業と話をしていても、結局は何も得はない。

そして、実際にかかった期間の差を落ちた、通らないという体験をしたからこそ伝えられる現実をご紹介しています。

私のサイトは、新築一戸建て、マンション購入後に失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下の経験を活かして運営しています。

新築マンション、一戸建て購入経験。

新築、リフォーム累計100棟以上の現場の経験。

住宅ローン審査で3度落ちた体験。

住宅ローン審査を銀行に行かずに通過させた経験。

返済開始2年目で借り換え審査通過。

現在は繰り上げ返済も経験して、住宅ローン減税対象や固定資産税などマンションは10年目に入りました。

不動産を購入したい人には、心配が多い。

お金を借りるという現実そのものも返済前と大きく違う。

しかし、気持ちの整理をする上でもまずはきちんと自分で事前に判断できる情報を知ることも大切。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

今回の記事では、住宅ローン事前審査の結果を受け取る方法や連絡が届く期間を実際の体験から以下の項目でご紹介しています。

住宅ローン事前審査結果通知方法落ちた時

住宅ローン事前審査結果通知方法通過体験

住宅ローン事前審査結果通知の特徴や違い

複数の銀行や金融機関を利用したことがあったからこそ伝えられる内容をご紹介しています。

スポンサーリンク

住宅ローン事前審査結果通知方法落ちた時

住宅ローン事前審査結果落ちた体験記

私個人が申し込みを完了させてから最短で受け取った日数は3日でした。

本当にこんなに早く連絡が来るんだ!

もうこれで通る!

こんな気持ちばかりで、自分が通る以外の気持ちが用意されていない状態だった。

でも実際にはこんな形で連絡が入った。

連絡をくれたのは、不動産会社の営業担当から。

「希望に沿うことが出来ませんでしたという連絡が来ました。」

住宅ローン事前審査結果を受け取った時の感想

住宅ローン事前審査結果を受け取った時の感想

この言葉を別にある程度覚悟をしていたなら、実際すぐに先に進めたのかもしれない。

でも知らないまま行っていた事から、申し込みをした側にとっては、この先どうなるのか!という一抹の不安の方が先でした。

 

住宅ローン事前審査結果通知方法通過体験

住宅ローン事前審査結果通過体験記

反対に自分が無事借りる事ができたという条件での連絡は実際どうだったのか?

この内容も体験からご紹介していきます。

住宅ローン事前審査結果通過時の目安

住宅ローン事前審査結果通過時の目安

私が通過した時の状況は、13日目。

よくある表現としては、10日から2週間という時間の中で回答が来ました。

この回答は、落ちた時と同じ連絡方法で不動産会社の営業さんから連絡が届きました。

 

住宅ローン事前審査結果通知の特徴や違い

住宅ローン事前審査結果長くなる原因

銀行の担当者からは連絡が早い時には何かまずい事があるのか?

事前審査結果前に連絡のある内容について、ご紹介していきます。

住宅ローン事前審査結果以外の連絡

住宅ローン事前審査結果以外の連絡

事前審査で記入した内容で少しでも違和感があると連絡はとにかく早い。

私も2日目、4日目という1週間以内で複数回営業から連絡を受けました。

その内容は同じ話の繰り返し。

なぜこんなことになった?

要するに、営業は通常その情報を正しく理解している事が少ない。

あくまでそれぞれ1つ1つの事例により理解が異なる。

結果的にそのデータを上司に連絡をする事そのものにもちろん違和感を与えるような表現になる事も多くなる。

実際に新人に当たるとその可能性は高いと言われてしまった。

だったらもっとベテランが担当者になってくれればいいのに!

こんな風に思ったことはありますが、あくまでこの内容は申込者側が選べるものではありません。

相手の仕事により多少連絡の頻度は異なる。

これが、銀行を問わず重要となる部分。

合算年収はそれぞれの精査で時間の用意も必要

合算年収はそれぞれの精査で時間の用意も必要

派遣社員、契約社員だけでなく、年収を夫婦合算の世帯所得として申し込みをするケースも多い。

この場合は、1人分ではなく、2人分の審査を受ける時間を用意しなければいけない。

当然この価値は、倍の時間を要すると思っても何も問題にならない。

きちんと以下の3つは事前に確認をして少しでも自分たちのケースに近い情報を確認する必要がある。

  • 現状把握に対する営業の理解度
  • 自分たちの書類不備への不安要素
  • 年収を夫婦合算にした際の申し込み。

上記3つは通常の日数と異なると思った方がよいデータです。

事前審査の結果は時間がかかった方が無難?

事前審査の結果は時間がかかった方が無難?

正直、審査を行う過程の中で、早いという回答のほうが通らないという連絡になりやすくなる傾向がある。

しかし、時間がかかっている時には通りやすいのか?

この答えには、以下の関連で時間がかかっているケースもある。

  • 申込用紙に記載の情報と整合性が合わない点が見つかった時。
  • 基本的にokとなると思ったら、属性の不安が出てきた。
  • 審査基準にはクリアしているが、担当が他の作業にもおわれて連絡が遅れる。

このようなケースが実際に連絡が遅い原因として出てくる。

なぜ遅い?

この答えの詳細ですら、銀行は何も教えてくれません。

詳細は全て信用情報の確認などを含めて結果はどうであれ、審査基準もですら何も解説は有りません。

通らないか通ったのか?

たったこれだけで、その後の対策に役立つような情報をくれるようなこともありません。

まずは通らなかった時にも原因を調べるということは絶対にやめてください。

住宅ローン審査通らない理由を調べるリスク

住宅ローン審査通らない理由を調べるのは絶対危険だった‼銀行担当からの教え

連絡がきたか来なかったか!

この内容はあくまで通る通らないという事で言えば、営業日でカウントして5日以内の場合は厳しいという程度が今の審査結果通知の基準となっていることが多いです。

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ