寝室アクセントクロスおすすめの色や配置|睡眠時を考えた注意点施工例画像付

スポンサーリンク

殺風景な寝室にしたくない。

寝室のインテリア。

家具以外を使った空間の演出をしたい。

そんな時に注目されるのが、壁。

壁紙クロスの一部をアクセントクロスに変更する。

部屋の雰囲気は一気に変わる。

  • デザインや柄
  • 壁と床との相性
  • 寝具などの色の印象

雰囲気が引き立つ。

部屋の中の雰囲気を一新する。

  • 天井の照明
  • お部屋の広さ

選び方にもポイントがあります。

寝室アクセントクロスについて、当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

このサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、元住宅関連企業出身者であり注文住宅購入者が注意点などをご紹介しています。

アクセントクロスについては、以下のような内容もご紹介しています。

アクセントクロス人気とインテリアコーディネート

アクセントクロスは人気程要注意!新築失敗後悔対策

スポンサーリンク

グレーアクセントクロス

アクセントクロスグレー選び方のポイントとインテリアとの合わせ方注意点

キッチンのような限られたスペースでのアクセントクロスの選び方もご紹介しています。

キッチン壁紙やアクセントクロス

アクセントクロスキッチン壁紙に多い失敗後悔の原因や注意点や将来を見越した工夫画像付

アクセントクロス失敗後悔注意点まとめ

ブログでアクセントクロス失敗例や原因を学ぶコツや注意点まとめ

今回の記事では、アクセントクロスを寝室に使う時のポイントと注意点を以下の項目でご紹介しています。

アクセントクロス寝室施工例

アクセントクロス寝室のコーデ

アクセントクロス寝室の広さ

壁を使って印象を変える事は、やりすぎると家具を選ぶのが大変になります。

カーテンや照明を使い、全体を睡眠に使うための落ち着いた空間に仕上げなければいけない。

しかし、モダンやシックなどベッドや布団を含めた一体感も問われる。

新築に住む前には白やベージュに囲まれた部屋を使用している人も多い。

今の空間から全く違う方法をアクセントクロスとして使用する際には目に入る関連商品をどう意識するか?

大きい、高い、小さい、目立たない。

このようなカラーの存在やデザインを実例を見ながら、少しでも床から天井までの組み合わせに違和感の少ない空間を作るために参考にしてください。

スポンサーリンク

アクセントクロス寝室施工例

主寝室アクセントクロスおすすめ

アクセントクロスを使用する場合のおすすめの配置や特徴を施工例画像付でご紹介していきます。

上記画像のアクセントクロスは、ベッドの背面にクッションタイプで採用しているタイプ。

気になって撮影をさせていただきました。

空間との相性を考えるポイント

寝室アクセントクロスの選び方

配置をベッド上にする注意点

  • キッチン
  • 子供部屋
  • リビング
  • 和室
  • トイレ

などさまざまな空間にデザイン性を求める。

  • 天井

この3つに囲まれた空間の全体をまとめるためにどうすればいいのか?

注目するべきは、各種アイテムの色の選び方。

落ち着いた空間に必要な配慮

落ち着いた部屋

落ち着いたブルーやグリーン系のカラーが良いのか?

シックでモダンな空間に必要な配慮

シックでモダンなイメージ

  • グレー

上記3色は睡眠時の安定につながるのか?

寝室レイアウトとの相性

寝室のレイアウト

  • カーテン
  • ベッドサイズ

それぞれ使った時の残りの部屋の空間のあまり方。

すると、別になくてもまとめられていると思う人もいる。

他の家具等との合わせを邪魔しない感じ。

この意識をする最もお勧めの無難な配置はベッド上なのかもしれない。

寝室レイアウト6畳から8畳実例画像

寝室レイアウト6畳8畳で何をどこに置く?後悔注意点まとめ【実例画像付】

新築窓サッシの色で夫婦喧嘩

新築サッシ色で夫婦喧嘩!?選び方に多い悩みや提案体験記

ベッド上に配置する時には、注意点がある。

寝室アクセントクロス配置注意点

こうした感じで上下に分かれたアクセントにしたらどうなる?

最も目立つのがどこのパーツなのか?

ぼやける可能性がないのか?

以上を想定することが大切です。

周辺との壁紙との切り替え

寝室壁紙とアクセントクロス

濃い派手めな色を好むケースもあると思います。

例えば、

上の画像で言えば、右側がアクセントで左側が元の壁紙。

2つのそれぞれが距離がある場所からはどう引き立つのか?

アクセントクロスが入って圧倒されてしまうような空間になる使い方は好ましくないはず。

暮らしの中でのインパクトは必要かもしれない。

白やベージュなど明るい感じが全く出てこない。

この部屋は暗く、狭い、冷たい印象になってしまうことも多い。

全体のイメージを考えるなら?

アクセント以外の部分の壁のイメージ商品に近いサンプルから見つける。

この考え方も失敗をしない為のポイントだと思います。

全体をシックにまとめる

寝室アクセントクロスシックな木目調ブラウン

エアコンを含めた部屋の空間をナチュラルに仕上げる。

窓を含めて白やベージュの壁紙にする。

この結果、自然な感じが伝わってきます。

窓のサイズが大きすぎない。

これは、差し込む光のバランスを考える。

部屋全体の各種商品のインパクトが伝わってくる。

簡単な方法の典型例。

ブラインド等の色もアクセントクロスと合わせる。

ベッドマットカバーも同系統の色を使う。

ブラウン系にすれば、シックなデザインにまとめることができる。

クロスは、部屋の明暗、風水では陰陽のバランスが問われるパーツ。

あまり多くをクロスで印象付けると他が全部負けてしまう。

クロスを背景にする印象で考えることが大切。

タイルではどうなる?

ど木のぬくもりや自然にある感覚と比較すると?

無機質感が強くなる。

これは眠りやすい場所として過ごす空間なのか?を考える。

 

寝室アクセントクロスのコーデ

アクセントクロス寝室おすすめの床

悩んだら?

一般的によく賃貸でも見かけるサンプルを参考にする。

真っ白な壁とブラウン系の床を主にしよう

サンプルやカタログの色合いから選ぶのがお勧めです。

部屋の各素材を再検討

寝室というベッドを中心としたレイアウト。

クローゼットなどがあるとその扉を含めて考える。

各種パーツにこだわるとどうなるのか?

各パーツ全てが強調している。

結果として、部屋として落ち着かない部屋になっていく。

寝室はあくまで、睡眠を目的とする居室空間。

だから暗い色を使いやすいと考えてしまう。

しかし、ダーク系の色やデザイン、柄を選ぶとかえって照明の効果が半減する。

  • 日中には掃除や洗濯ものを片付けるをする。
  • 家事や生活における移動も考慮しなければいけない。

特に新築の場合は、日照条件がどこまで自分たちにとって強いのかも不明。

という事は?

日中の生活で、あまり寝室を暗いイメージにすると効率が悪くなる。

正直、リフォームしてもそこまでの費用がかからないと思っても問題ない。

  • 子供の有無
  • 壁の傷などを心配している

だとしたら、安眠の為には寝具にお金を使う対応をした方が安心です。

奇抜さは不要むしろ飽きる

アクセントクロス飽きた

変に珪藻土などの壁を使っても合わせるのが難しい。

高級なタイルを使った例

こういう中で何を基準に選ぶべきか?

  • フローリングだけで明るくしようとしても限界がある。
  • タイルの床よりもフローリングの方が歩きやすい。

つまりは、自分の生活で不要と感じる要件を考える。

その上で、歩きやすいとか使いやすいと考える。

こうすると、考え方はまとまる。

展示場巡りで感じた仕上がりの特徴

仕上がり

私は実際にマンションを購入した後に注文住宅を購入した。

今の家づくりにおいて一番こだわった箇所はカーテンと壁紙の落ち着きを求める感覚でした。

壁紙は今の生活をみても日常的に掃除をする場所ではありません。

よって、生活する前の段階では、明るいと感じる事の方が重要。

消臭などの効果を求めて仕上がりを見せているという会社はなかなかありませんでした。

臭いなどに不安を抱えているなら?

答えは、窓を開けて換気で対応した方が良い。

階段のアクセントクロス効果は期待外れ?画像付他の部屋も同じ?見極め方

アクセントクロスを使用するというのは、あくまでもインテリア中心の考え方をもっておくことが重要なのかもしれない。

 

寝室アクセントクロスの広さ

アクセントクロス施工例グリーン系書斎

私が今回すべての部屋は、新しい築10年以内の展示場の内容ばかりです。

  • しっかり大きく面積をとっている。
  • 小さなカビなどを含めて特に汚れなどを感じる環境はなかった。

どの会社も当然貼ってからキレイに掃除などをしているのかもしれない。

でも、注目していくべきはこのデザインよりもその部屋がどうして圧迫感を感じなかったのか?

寝室広さとの相性に注目

寝室の広さとの相性

私が訪れた寝室の広さは、すべて8畳又は8.5畳以上の広さがある。

  • 観葉植物などを置いても狭いと感じない
  • 他のテーブル等が少ない
  • テレビ等も配置していない

こういう空間で使っているのです。

反対に、これ以上の荷物を置くと圧迫感が出やすい。

店舗型の場合は、

  • 電話
  • ベッドサイドに置く習慣もあるのか?

「寝室の面積」をしっかり把握しておくことが大切です。

我が家も変形型でも寝室の広さは、8.5畳。

今度は、11畳に暮らすことを妻と計画しています。

雰囲気よりもデザインよりもまずは使う場所の広さを考える。

  • 縦長、横長、L字型(長方形)
  • 正方形

などの形状にもよって、見え方は同じサンプルの色の画像があっても雰囲気は一変します。

  • 収納スペース
  • ウォークインクローゼットの有無

部屋の中に用意するご家庭も多いと思います。

だとしたら、その建具も窓もカーテンもある空間にアクセントは必要か?

このように、全体に対しての視覚的効果を施工前に注意しておくことが大切なのではないでしょうか?

 

よく眠れるベッドルームにするには

快適なベッドルーム

  •  おしゃれなら便利?
  • 北欧風のテイストが好き?
  • 間接照明などのライトにこだわりたい

別に何を取り入れても自由。

でも自分の家の暮らしに合う子条件を考えるなら?

風水としての意識

ポイントは以下の通り。

  1. 掃除がしやすい(清潔を他の持つ)
  2. 背の高い家具や梁の真下で寝ない
  3. 朝は窓を開ける

上記3つを叶える環境を考える。

ベッド配置を考える

左右対称の位置になるようにする。

ではもし動かす予定のある人はどうすればいい?

一旦何も配置しないほうがおすすめとなります。

脳が安らぐ照明の明るさ

フィラデルフィアにあるペンシルベニア大学シェイエ眼科研究所の研究チームが、小さな豆電球一つでも子どもの近視が進む一因となり、大人になってから深刻な視覚障害を招く恐れがあると発表した。彼らは2歳未満の子ども479人を三つのグループに分けた。真っ暗のなかで寝る子ども、豆電球が一つついた状態で寝る子ども、電気をつけた状態で寝る子どもだ。その結果は恐ろしいものだった。

真っ暗のなかで寝た場合、将来的に近視になった子どもは10パーセントだったが、豆電
球の部屋で寝た子どもは34パーセント、電気をつけた部屋で寝た子どもに至っては55パーセントが近視になったのだ。あらゆる条件を同じにして行われた実験ではなかったとはいえ、この結果は絶対に無視できない。なにしろ、大人だけの問題ではなく、自分の子や孫にもかかわる問題だ。

あえて、間接照明を採用しようとするのは睡眠の質を下げる要因であることを知っておくことが大切。

間接照明は実際の睡眠には良くない。

この現実を知って、あえて必要になるような空間に仕上げるのはおかしい。

年をとっても長く愛用できる空間を作ることが大切です。

睡眠の技術を知っておく

睡眠の質を高める

今回の記事の参考サイト

https://diamond.jp/articles/-/125067

 

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

記事一覧

公式アカウント

このページの先頭へ