アフィリエイト

新築洗面脱衣所間取り配置失敗後悔対策注意点

スポンサーリンク

新築洗面所(ランドリールーム)間取りについて、この記事をご覧頂きまして有難うございます。

新築間取りを考える際のママの家事動線にも大きく関わる洗面所脱衣所)。

新築洗面所脱衣所)の間取り配置では、

新築洗面所ランドリールーム,脱衣所)だったら、間取り配置は玄関から一直線が理想!

新築洗面所ランドリールーム,脱衣所)だったら、間取り位置はトイレの近くが良い!

こうした視点まではたどり着いて居る方も多いのに、なぜか失敗後悔も多いのが実態!

新築一戸建て間取りも購入後失敗後悔をしてほしくない!という思いからサイト運営をしております。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、新築間取りの中でも洗面所脱衣所)について、

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置WEB内覧会実例画像付

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置失敗後悔原因

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)の関連記事

以上の内容についてご紹介してます。

我が家のWEB内覧会を通じて少しでも理想の間取りの参考資料としてお役立て下さい。

スポンサーリンク

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置WEB内覧会実例画像付

新築一戸建て注文住宅間取り図1階実例画像

スポンサーリンク

この画像は、実際の我が家の間取り図面になります。

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置を決めた要素

私は、新築マンションを購入した際の生活動線。

さらに、妻と過ごした賃貸生活で感じた女性が過ごしやすい家事動線。

こうした視点を中心に考えた結論で、他の記事でもご紹介してますが、私が勝手につけた名前で、

「L字の水周り家事動線」

この言葉を考えた間取りを検討しました。

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置は家事動線の中心にすべき?

新築間取りを考える際の洗面所配置を考える時、私たちは以下の考慮をしました。

・トイレで子供が衣類を汚した時もすぐに対処出来る洗面所(脱衣所)配置。

・キッチンでこぼしてしまった、汚れてしまった等の対処にすぐ対処出来る間取り配置。

・リビングやダイニングで汚れ物が発生した際の直線移動可能な洗面所(脱衣所)配置。

・子供が疲れて寝てしまいそうな時、歯磨き後、すぐ誘導できる階段傍の洗面所(脱衣所)配置。

ママの家事動線という視点から考える洗面所(脱衣所)の役割。

ママの育児動線という視点から考える背免除(脱衣所)の理想配置。

この2つは、大きく意味を変えてしまうと思います。

大人が自分の考える中で移動経路を構築するなら、正直広すぎる家でなければ問題ないかもしれません。

しかし、

脱衣所は、基本持ち込まれる物が汚れ物。

であるなら、

「汚れ物を持ち歩く時間は最小限とするのが理想の間取りではないでしょうか?」

だからこそ、家事動線、育児動線の中心に洗面所(脱衣所)の配置を決めたのです。

新築間取り洗面所配置は家事動線の中心にした生活で感じた事

我が家にはまだこの記事を書いてる今は、1歳の伝い歩きの子供。

幼稚園に行き始めた子供。

こうした家族構成で毎日の生活を楽しんでいます。

0~1歳児によくある行動は、

・授乳による嘔吐。

・食事介助の際にひっくり返す行動。

・食べ物を掴んでしまう傾向。

こうした事で簡単に衣類を汚したり、床などを汚すきっかけが発生します。

幼稚園児のよくある行動は、

・トイレに間に合わない為に汚してしまうケース。

・水遊び等の汚れがあっても平気で走り回る傾向。

・汚れた衣類で体をクロスへこする様な行動。

必死に過ごす我が子の成長過程。

この行動にいちいち慌てたり叱責したくなるのが親の準備環境といえると思います。

こうした子育てに起こりえる汚れに対する対処という点で、この間取りは非常に有効でした。

・すぐに、トイレ誘導しやすい直線経路。

・汚れモノを扉を要する事無くすぐ運べる動線ルート。

・移動に障害となる収納等が一切ないシンプルな間取り。

新築間取りを失敗後悔しない為の配慮とは何か?

もう一度家族会議をする中で参考にしてみてください。

では続いて、このような想定とは違う新築間取りで、洗面所(脱衣所)の配置を失敗後悔した。

後々生活して不便を感じる傾向が強い原因ご紹介していきます。

 

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置失敗後悔原因

新築間取り洗面所(脱衣所)間取り失敗後悔原因

新築間取り洗面所(脱衣所)配置の失敗後悔原因を間取り図を使って具体的にご紹介していきます。

新築間取り洗面所(脱衣所)配置失敗後悔原因1.扉

上の間取り図を御覧ください!

この間取り図で私がもしもを考えておく上で、失敗公開しそうだと感じるポイント1は扉。

具体的にシミュレーションしてみましょう。

・ウッドデッキで楽しく過ごす時間で汚れ発生。

➔リビング扉は内開であり、汚れがまた広がるリスクが高い。

➔キッチンからの経路でも同様のいち開き設定。

これでは、汚れの拡散が簡単に予想される扉となっていませんか?

さらに、ウッドデッキからの汚れモノを運ぶ際に、網戸を閉め忘れたら、蚊等の虫が多いと簡単に侵入口を作ります。

まさに、子供を守るというのは、非常に難しい点が出てしまいます。

新築間取り洗面所(脱衣所)配置失敗後悔原因2.衝突

新築間取りの中で、洗面所(脱衣所)は、汚れモノを運びたい場所として使いますよね?

ですが、上の間取り図では、以下のような心配も懸念されてしまう可能性が高いのです。

・和室とリビングで一緒に発生した場合に衝突するリスクが高い!

・階段をおりてきた人とリビング、玄関、和室のいずれかの人もぶつかりやすい。

・トイレで汚れものが発生した場合は、さらにぶつかるリスクがある。

生活動線という基準を考えていないと、人が簡単にぶつかり合う間取り配置になります。

では続いての課題です。

新築間取り洗面所(脱衣所)配置失敗後悔原因3.臭い

洗面所(脱衣所)の間取り配置がこうした配置である場合は、汚れ物についた臭い対策も重要。

上の間取り図では、

「汚れ物を運ぶ際の臭いの逃げ道はありますか?」

・リビングは、掃き出ししか無いため臭いはキッチンに向かうのみ。

・キッチンの臭いは、ダイニング、リビング一体に広がるリスク。

・玄関や階段周辺は風の通り道さえ無い。

これでは、洗面所(脱衣所)に移動する間、ずっと臭いを家中に充満させるリスクが高まります。

玄関から便利な間取りを作ったつもり。

でも実際の生活は、生活動線の方が重要。

このポイントのズレが大きい場合は、失敗後悔の増幅に繋がります。

これから子供がほしいという方は、おむつ等の処理も含めて洗面所の存在は欠かせません。

私がもし子育て世代の家を考えるなら、この家のキッチン裏の収納は全く機能しない一角。

このように判断すると思います。

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)配置失敗後悔への対策法

上の間取り図の敷地と建物の大きさを使うなら、

洗面所(脱衣所)は間取りのどこに配置をするべきか?

この答えを私なりに考えてみました。

私の結論は、以下の通り。

1.キッチン裏の収納スペースに洗面所(脱衣所)を設ける。

→窓を2方向で配置する。(換気目的)

2.キッチン裏の扉をスライドドアに仕上げる。(汚物のスムーズな運搬経路確保)

3.キッチン裏の扉と区切り用の壁を排除。

4.ダイニング位置に横長窓を高めの位置に配置(和室からの風との通気用)

せめてこの4つは配置や工夫を入れると思います。

これだけでも、リビングへの臭い対策は整うはず。

こうした単純な間取りの工夫が失敗後悔を防ぐことが出来る鍵。

ぜひあなたの新築間取りの洗面所(脱衣所)も移動経路でシミュレーションしてみてください。

では最後に、新築洗面所(脱衣所)間取り以外の関連記事をご紹介していきます。

 

新築間取り洗面所(ランドリールーム,脱衣所)の関連記事

新築洗面所間取り配置以外の関連記事

新築洗面所は間取り以外にも様々な失敗後悔が有ります。

具体的には、

広さ

壁紙クロス

床の色

照明スイッチ

収納棚

こうした生活しやすい空間創りが重要になります。

まとめて見たい方は、

新築洗面所(ランドリールーム,脱衣所)失敗後悔対策まとめ

にてご紹介してますので、参考にして下さい。

暗い、狭い、汚れに気付かない、照明を使いにくい、収納を出し入れに困る。

実に様々な生活動線への不満を作りやすいのが、小さな空間ですが、家事動線に欠かせない洗面所(脱衣所)。

各内容ごとに記事を関連記事で失敗後悔対策をご紹介してます。

貴方のチェックポイントがかけている事を探すつもりでぜひ活用してみてください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ