月給30万の年収や手取り【社会保険料,所得税,生活費や家賃相場】

スポンサーリンク
  • 月給30万円の手取りは23万円って本当?
  • 月給30万円で一人暮らしをするなら家賃はいくらくらいを探すべき?
  • 毎月の生活費や貯金の目安は?
  • 住宅ローン借入可能額や月々返済額目安は?

こんな悩みを解決します。

手取り関連記事。

手取り17万円は少ないのか

手取り17万では生活できない?貯金が可能?マイホーム購入体験談

スポンサーリンク

月給20万手取り

月給20万の手取りと家賃,住宅ローン計画【失敗後悔注意点】

今回の記事では、月給30万円の手取りの目安,生活レベル,家賃相場や住宅ローン借入などについて、以下の目次でご紹介しています。

月給30万円の手取りは約24万円

月給30万円の年収目安

月給30万円の家賃相場は8万円?

月給30万円の生活レベルや家計の内訳

月給30万円のリアルな悩み【口コミ】

月給30万円は多いの?少ないの?

月給30万円で実現がむずかしいこと

月給30万円の住宅ローン借入金目安

スポンサーリンク

月給30万円の手取りは約24万円

月給30万手取り

月収30万円の手取りの計算方法からご紹介していきます。

手取り額の計算方法

天引きされる項目 概算
健康保険料 14000円
厚生年金 27000円
雇用保険 900円
所得税 6000円
住民税 13000円
合計額 60900円

あくまで、住民税や市県民税等の額は住まいのエリアなどによっても異なります。

【住民税の計算方法】

計算方法=均等割り+所得割

均等割りは、地域で異なります。

所得割=課税所得金額×住民税率-控除額

【月給とは】

月給とは、毎月固定の賃金の総額のこと(総支給額)。

具体的には、基本給、住宅手当、家族手当、役職手当、みなし残業代などを全て含めた合計額。

【月収との違い】

月収の場合は、臨時報奨金や変動する手当が含まれた金額となります。

【手取りとは】

手取りとは、社会保険料、厚生年金、所得税、(人によっては、住民税、市県民税)などを差し引きされた後の銀行口座に振り込まれた金額。

 

月給30万円の年収目安

年収目安

  • 賞与(ボーナス)なし。
  • 決算賞与もなし。
  • 臨時報奨金もなし。

上記の条件に当てはまる方は、

月収30万円×12ヶ月=年収360万円

ボーナスありの方

年2回で1回につき、どのくらい支給されるのかによって、年収は異なります。

ボーナス1回分 年収目安
0.5ヶ月分 390万円
1ヶ月分 420万円
1.5ヶ月分 450万円
2ヶ月分 480万円
2.5ヶ月分 510万円

 

月給30万円の家賃相場は8万円?

家賃相場

月収に対して、家賃は、1/3が目安という答えを打ち出す人達が多いようです。

私は、住宅ローン返済を考える時、基本的には、年収の20~25%以内が理想とお伝えしています。

その差は、固定資産税や火災保険、地震保険等の賃貸にはない支払いが発生することを意識したから。

こうした将来の準備をふまえて、年収の30%が大きな目安になると言えます

都市部の家賃相場

1K/1DK 1LDK
2K
2DK
2LDK
3K
3DK
東京23区内 7~9万円 9~12万円 10~15万円
東京23区外 5~7万円 7~10万円 8~12万円
千葉、神奈川、埼玉 5~7万円 6~9万円 7~10万円

1人暮らしの方でも条件次第で、安くなる。

しかし、同棲、新婚、3人、4人家族になると狭く感じるようになります。

部屋を広くしたい時には、都市部から離れる。

これが簡単な節約術です。

 

月給30万円の生活レベルや家計の内訳

内訳

生活費を考える時、内訳を考えましょう。

1人暮らしの30万円

家賃 8万円
水道光熱費 1万円
食費 45000円【1日1500円】
スマホや通信費 1万円
交通費 5千円
雑費 5千円
生活用品、備品 5千円
被服費 1万円
季節家電等 2万円

上記の計算をすると、19万円。

大人が一人増えると、どう変わるのか?

  • 食費
  • 光熱費
  • 生活用品
  • 趣味、娯楽費

上記の項目の負担が増えることをコントロールすることが大切です。

3人家族や4人家族の30万円

子供が一人いると、家計は一気に変わります。

  • 離乳食や子どもの衣類、ベビーカー等の幼児向けアイテム
  • 幼稚園、小学校の習い事の費用
  • 食費の増加
  • 保険第などの上乗せ

など、ちょっとずつ娯楽に使えるお金が無くなってくる。

特に物価の高いエリアで生活すると、一人暮らしでやっていけたとしてもかなり厳しい状態になる家庭もあります。

 

月給30万円のリアルな悩み【口コミ】

評判,口コミ

同じ月収でも内訳によって、価値は違うのか?

家賃補助ありと無しの違い

かかる税金も同じ?

控除なしの人の場合は、月給25万円の人の方が所得税、年金健、健康保険もスライドするからお得になる。

 

月給30万円は多いの?少ないの?

 

男女別に比較してみました。

24歳以下、65歳以上では、平均年収は、360万円以下。

女性の平均年収は、すべての世代で360万円以下。

前年代の平均年収は、430万円前後。

決して低いというわけではありません。

 

月給30万円で実現がむずかしいこと

年収360万円の一人暮らしでも以下のような計画を立てるのは無謀です。

  • 月額10万円以上の物件に住む
  • 自分の自由なお金を20万円以上用意する

こんなことをすると、一時的には楽しいことができたとしても、臨時の出費に耐えられる貯金が用意できないと思います。

 

月給30万円の住宅ローン借入金目安

住宅ローンを組むなら、まずは、年収の20%~25%を目安で考えておくことをおすすめします。

年収360万住宅ローン借入可能額や返済額目安を試算するポイント

参考データ

民間給与実態統計調査

 

スポンサーリンク

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ