年収320万住宅ローン借入可能額と月々返済はいくらが現実的?

スポンサーリンク

住宅ローンを年収320万で審査に通したい。

実際にローン返済額はいくらくらいまで借入可能なのか?

審査に通る計算は相談方法が無い。

金利が安い今の時期に、マイホーム購入や借入の準備をしておきたい人も増えてきた。

家を建てるだけの人から、土地と建物の購入を検討する人もいる。

頭金は可能だけど、収入の不安や今後の可能性を考える時、迷う人も多い。

こうした状況に、少しでも購入後に生活が苦しくない範囲のおすすめの毎月の返済額等の計画をご紹介していきます。

年収320万の住宅ローンについて、この記事を見に来てくれてありがとうございます。

住宅ローン審査における年収に誤解をしていませんか?

住宅ローン審査年収

住宅ローン審査年収や借入可能額の仕組み体験記

スポンサーリンク

年収200万円の借入可能額や月々返済額についてもご紹介しています。

年収200万円住宅ローン審査頭金なし借入可能額や月々返済額目安

年収250万女性の住宅ローン審査についてもご紹介しています。

女性年収250万住宅ローン審査は無理?落ちる,通らない理由と通すコツ

年収300万における頭金なしの借り入れ可能額目安もご紹介しています。

年収300万円住宅ローン審査借入可能額シミュレーション

年収300万住宅ローン頭金なし借入可能額目安

住宅ローン審査の時期にも払えない事態に陥らないための対策や注意点もご紹介しています。

住宅ローン審査に延滞履歴が及ぼす影響力|カードやキャッシングは要注意?

キャッシング枠や利用履歴も注目が集まっている。

住宅ローン審査キャッシング枠影響

キャッシング枠と歴の違いと住宅ローン審査落ちる原因

住宅ローンが払えないという悩みについてもご紹介しています。

住宅ローン払えない

住宅ローン払えない借り換え希望者急増!結末準備対策まとめ

 

私のサイトは、新築一戸建て購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下の経験を活かし、運営しています。

元新築住宅関連企業出身者であること。

新築マンション、一戸建て購入経験者であること。

身内に、一級建築士や内装業、電気工事士等が多い環境で育った影響。

住宅ローン審査に事前審査、本審査でそれぞれ地銀、メガバンクで落ちた後、審査通過をさせた経験。

住宅ローン借入2年目に、借り換えに通過。

新築カーテンや外構を打ち合わせで選ばずに、節約に成功。

新築火災保険を元保険営業の妻の知恵をかりて、節約に成功。

新築購入後のインターネット回線、近所の挨拶まわり、引っ越し、アフターサービスや追加工事依頼なども経験。

固定資産税などの状況も確認。

こうした流れの中で、ただ単に家を買ったというブログではなく、専門知識もあるからこそ伝えたい内容を各記事でご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、年収320万の収入で住宅ローン審査を通すためのおすすめの考え方を私の体験から以下の項目でご紹介しています。

年収320万住宅ローンシミュレーション

年収320万住宅ローン審査前準備

年収320万住宅ローン審査通過のコツ

毎月の支払いを検討する中でも車程度の支払いとは違う。

35年という長い期間の契約をする上で何を考えるべきか?

会社の倒産等も実際に珍しい話ではなくなった近年の日本国内の市場の変化。

しっかり年間の計画や子育てなどの条件等を含めて結果的に生活も盾居する計画を立てる。

その為に必要な情報として、ご覧ください。

スポンサーリンク

年収320万住宅ローンシミュレーション

年収320万住宅ローン

実際に将来を考えて、住宅ローンの金利関連を調べてる人も多い。

フラット35なら金利の値上がりのリスクもない。

金利が多少高くても所詮は、低金利の時代。

年収320万住宅ローン以前の生活費シミュレーション

住宅本体の費用やその他の引っ越しなどの金額を計画した上で、必要以上の融資を受けない。

物件に合わせて借りられるならではない。

もっと、現実的に手取りの中で、利用して自分たちの生活資金に必要な支払いが多い月も想定した一覧表を元に比較していく事が大切。

さらに、税金の支払いも大切な要素。

当然引き渡し後には、必ず契約した人が税金の納税義務を負うことになります。

この金額目安も新しく住む全く知らない地域での契約なら、十分注意が必要。

スマホやタブレット等2年後等の想定も出来ていますか?

妻のスマホも一本化した契約の際に、どの程度の割賦販売による契約をしているかご存知ですか?

子どもに対する養育費も借入金を作らなくて良い予定は?

こうした1つ1つの状況にかかる費用は必ず手取りの範囲以内で調整が必要になる。

だからこそ、まずは住宅ローンの毎月の支払いだけでなく、別の視点からも注意するべきキーワードは、必要がある程度定期的に組み込まれる予定やケースごとの支払想定。

まずは、住宅ローン以外の他のお金の支出のシミュレーションもしっかり行っておくことが大切です。

年収320万住宅ローンシミュレーション

では実際に、変動金利、固定金利、フラット35等の条件はあるとしても、保険の支払いを含めて、新規口座開設でも対応可能な負担の予定額をご紹介していきます。

住宅ローンの毎月の支払負担は、年収における20%を諸経費を全て含めた金額として想定するのが一番負担がかかりにくい計画。

実際に、このベースで、計算すると、以下のような流れになります。

年収320万円×0.2=64万円

64万円÷12ヶ月=5万3300円。

この金額が、生活を見て、夫の講座から引き落としが夫婦の生活に必要な家計を含めて引き落とされる理想の数字。

妻帯者が多いマイホーム購入計画。

子供の数や養育費の負担もそれぞれの各自治体により異なる。

人気のエリアでは、こうした負担の養育費が安い分固定資産税が高いなんてこともあります。

申申し込みの前には必ずこうした新しい生活にかかりやすい項目はチェックしておきましょう。

そして、この5万3300円という毎月の支払額なら、今の賃貸の家賃より安い。

こう感じるご夫婦がそのままこの金額を35年間の金利を含めての住宅ローン適用にしていくと最大いくらの借り入れなら可能なのか?

まずは現実的な数字から!

年収320万住宅ローンシミュレーション

この金額は、どんなイメージで想定が出ているのか?

以下の条件でシミュレーションを行いました。

借り入れ金額:1780万円

金利タイプ:フラット35

頭金:なし

金利:1.35%(2018年4月調べの金利適用)

ボーナス加算:なし

保証料:なし

融資手数料:なし

このような条件でクリアした際の毎月の支払額は、53202円。

この価格が毎月35年間繰り上げ返済をしない状況では続く。

この金額にボーナス加算をしない事もポイントになります。

 

年収320万住宅ローン審査前準備

 

全額を借り入れにするべき?

今の預金的には余裕があるから、頭金を上乗せしてさらに軽くしたい。

このように考えている方もいると思います。

そこで、組んでから歳を重ねて、いけると思ったのが総額を見たら全く計算と違い、銀行に売却相談を持ち掛ける。

こんな将来にならないために、想定していくべき注意点をご紹介していきます。

住宅ローン審査通過と物件選び

家を選び、しばらくしたら、ローン控除もあるしやっていけるはずだ!

こんな計算を返済プランで考えているなら、正直私は絶対に返済負担の限度を今借りる前段階では甘すぎると言いたい。

実際に、銀行は、年収300万円以上になってくると、返済負担率も限度額まで提示してくる時代。

借りる事さえできれば、注文住宅だろうが中古住宅だろうが無理でなければ手続きをさせるような銀行もある。

でも、今だけ良くても人生のプランで考えたら、今と違う予算が確実に今後は関わる。

典型的なのは、以下のような手続き費用。

1.住民税や子供の養育費用の今の金額より上昇する現実。

2.車の買い替えが必要な時の予算編成。

3.土地の固定資産税の2年3年経過後の値上がり想定。

私自身も土地を購入しない一戸建てもないマンションを購入した時数ヶ月で固定資産税の手続き後にはかなり驚かされた。

その当時は、年間12万円の固定資産税を払うことになった。

この金額が4ヶ月に1回自分で払う必要がある。

毎月で換算するなら、1万円以上の金額がかかる。

大きな金額に見えなくても、不動産というサービスである分、当然基準となる金額は家計に必要な買い物以外が加算される。

このせいで、月々の平均的な小遣い等も含め、もちろん建物だけでなく、家具家電等大きくお金が動くことも出てくる。

こんな状況をしばらく経験してるだkで正直大丈夫とは言えない状況も見え隠れしてきた。

数千円や1万円程度は決して大きく見えない。

そして、マイホームだからこそ、200万円加算すれば内容も質の高い建物や最新の設備にリフォームされた物件も出てくる。

この価格とリフォームまで難しい現実から、ちょっと高い金額を気にしている人も多い。

でも地震保険、火災保険加入、長期優良住宅なども気にしたら、やはり北メルトいう上限を無視した診断内容になっていく。

予算を追加すべき理由はもうこの時にしかできない事?

この考え方を大切にして、申し込みする前には、増えるのではなく、はやり削る又は想定より低くが大切。

こうすれば、一通りの支払いを判断する際でも、もう大丈夫と本当に言える。

住宅ローンの影響と割賦販売

住宅を購入したら、やはり周辺の生活に関する問題も増える。

家具が入らない又は、大きくしたい。

子供が増えたら、家具も買い替えを判断しなければいけない。

今の自分たちの生活を維持する設定から次は、便利さを求める商品選び。

子供が増えるたびに、その関連商品をサイトなどでしっかり確認していく。

こんなことを人生で2度3度経験する人が多い。

こんな時、全て少額で一括ばかりできれば影響も少ないかもしれない。

でも、家電や車となると話は別。

仮に、すぐに住宅購入後にすぐ壊れてしまったなんて時にも本当に毎月の手取りを超えない範囲で対応できるのか?

2年、3年、5年、7年、10年。

このくらいの期間で、同じような数万単位の変化が訪れる。

この時期に借り換えも検討。

こんなことになったら、私の当時と同じように貯金なんて全くできない状態になってしまう。

銀行の預金引き出しから手数料を気にする生活をするのは切ない。

こうした想定をしたうえであなたの満足できる住宅を探してみてください。

今まさに住宅購入で物件を見たりしている。

こんな方には、まずは住宅事情を木造建築から知っておくことも大切。

新築一戸建て資料請求のコツ工務店編体験記

新築となっていますが、まずは家の構造を知って欲しい。

税金や修繕。

将来の計算を考えていく上ではこのサイト限定で無料でもらえる資料がとてもありがたい存在になります。

今まさに住宅ローン審査の準備をしている方には、以下のような情報もご紹介しています。

住宅ローン審査に金融機関や銀行来店不要!3社目で通過した方法

フラット35に勤続年数1年目の友人が審査通過を勝ち取った方法もご紹介しています。

住宅ローン審査が甘いフラット35|勤続年数1年で通った体験記

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+


YOUTUBEチャンネル公開中







一戸建てランキング
一戸建てランキング

このページの先頭へ