タマホーム見学でクオカードをもらう簡単な流れと注意点

スポンサーリンク

タマホームのアニバーサリー企画が気になるという人は多い!

2021年3月にもTV CMにおいて、総額2000億円キャンペーンを実施中という内容が公開されている。

他にも不定期に開催されているのが、クオカードのプレゼント企画。

  • 初回限定?
  • 2回目はダメ?
  • 見学会以外にはもらえない?

こんな内容が気になっている人は多いようです。

スポンサーリンク

タマホームクオカードをもらう方法

住宅展示場でクオカードをもらう方法

スポンサーリンク

まずはクオカードをどうすればもらえるのか?

この方法は、以下のような内容が大事になります。

事前予約をすることが必須

2回目、3回目の来店者に毎回クオカードを差し上げますみたいな展開はあまり期待できません。

その背景には、必ず指定のURLから来場予約をしなければいけない事。

こうした流れがあるから、なかなか2回目以降の人が簡単に受け取れるようにはなっていません。

他のキャンペーン企画併用は可能

タマホームの企画は、マイホームセンターや住宅展示場等でもイベント開催と同時に行われていることも多いです。

代表的なのは、以下のようなイベント

  • 年始初売りイベント
  • GW期間限定企画
  • 夏休み限定企画
  • ハロウィン期間のイベント
  • クリスマス時期のイベント

このように、あくまで展示場などのイベントと同時に開催されている時期になると、チョコレートの詰め放題や福袋、他にも、子ども向けのトミカやおもちゃ等をもらえる企画と同時に楽しむことは可能です。

しかし、これも1家族1回限りということが多いです。

 

キャンペーン参加全般の注意点

住宅展示場キャンペーン参加注意点

キャンペーンに参加する時に注意していただきたいことをご紹介していきます。

自分の情報は正確に伝えるべき?

住宅展示場や完成見学会等に足を運ぶ際の住所や氏名等の記名を行うのが嫌という方はまだまだ多い。

でもクオカードやお菓子は魅力的。

そんな時には、まずはこんなやり方もあります。

  • 実家の住所を記入(1回目)
  • 今の賃貸住所を記入(2回目)
  • 引越したタイミングで新しい住所を記入(3回目)

あくまで、携帯の電話番号が同じ場合は、リストとして2重登録となってしまう。

しかし、この点も実家の固定電話の番号や自分の携帯だけではなく、タブレット等に付帯している電話番号を利用することも可能になります。

よって、すべての人が2回目以降も全く申し込みできないのかと言えば正直、抜け道はあるのです。

 

キャンペーン参加はメリットだけなのか?

ハウスメーカーキャンペーン参加のメリットデメリット

イベント参加については、もらえるものだけ受け取って終わりということではありません。

当然、以下のような流れがあることも知っておく必要があります。

  • 電話による営業の連絡が来る可能性もある
  • 自分の家に営業の人が来る可能性もある
  • 見積りだけでもどうかという郵送物が来る可能性もある

このように企業側も集客の一環で行っていますので、やはり何も連絡をしてこないでくださいと露骨にキャンペーン目的で来店することはやはり控えたほうが良いと思う。

コロナ禍になって、ほとんどの展示場が予約制という体制を余儀なくされている地域もあるようです。

せめて、プレゼントをもらうことを考慮しながらも、1度くらいは電話での案内程度なら対応してあげる。

このくらいの気持ちの余裕がないとやはり2回目以降のチャンスはなかなか厳しいのではないでしょうか?

 

地域やエリアを変える

ハウスメーカーキャンペーンの裏ワザ

最後に、お伝えするのが、自分の住むエリアと住みたいエリアや実家のエリアの2つが離れている場合です。

このようなケースについては、両方の住所で上手に活用する方法もあります。

  • 実家の建て替え
  • 土地と注文住宅の購入

こんな両方の考え方を考慮している方なら、エリアや対象の店舗を複数利用してみるというのもアリだと思います。

おそらくは、営業マンもそこまで何度か見学しているという時点で2回目以降はそこまでしつこく付きまとうことはありません。

2回目以降は、おおよそ30分程度あれば、建物内を見たり、なんとなく体験して終わってしまう。

まあこんな感じの家探しをしていくのも楽しみかもしれません。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

記事一覧

このページの先頭へ