新築和室壁紙クロス選び方失敗後悔注意点【画像付】

スポンサーリンク

新築和室をモダンに仕上げる壁紙クロス選び方をご紹介しています。

新築和室の壁紙について、この記事をご覧頂きありがとうございます。

新築和室の壁紙クロスについて、悩まれる方の中には以下のような悩みも増えています。

新築和室壁紙は純和室にしたくない。

新築和室壁紙とサッシを合わせるイメージが出来ない。

新築和室壁紙を仏間で使い分けるのが難しい。

実家に和室があってもなくても、新築一戸建ての壁紙選びの調和に迷う方が近年増えています。

私のサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、現場経験,新築購入体験から各記事をご紹介してます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築和室壁紙クロス選びは、我が家も体験して、実際に和室を使ってる感想を含めて以下の内容をご紹介してます。

新築和室壁紙クロスに失敗後悔が多い原因

新築和室壁紙クロスの選び方4つのポイント

新築和室壁紙クロス実例画像と選んだ根拠

新築和室壁紙の打ち合わせに悩まれている方は、この記事をご覧頂きながら、お気軽にご相談下さい。

スポンサーリンク

新築和室壁紙クロスに失敗後悔が多い原因

新築和室壁紙失敗後悔注意点

スポンサーリンク

新築和室壁紙クロス選び方における失敗後悔というのはなぜ生まれるのか?をご紹介していきます。

新築和室壁紙クロス失敗後悔原因1.ギャップ

新築和室壁紙クロスで失敗後悔してる方の中の多くが以下のようなギャップに悩みます。

・リビングのソファ等が有る空間と全く調和されていない。

・和室を見せたくない空間にしてしまった。

・和室の畳も畳風のだったのに、壁紙がしっかり和だった。

ギャップを作りやすい原因を理解していく事で、必ず回避できる課題です。

この次に選び方をご紹介していきますので、お役立て下さい。

新築和室壁紙クロス失敗後悔原因2.塗り壁

新築一戸建てやマンションでもまだまだコストをかけて作る家にはあるのが塗り壁。

塗り壁とは、簡単にいえば、土の素材を使って荒く塗ることで土壁を仕上げる方法です。

漆喰壁という名前でも呼ばれています。

塗り壁が失敗後悔の原因になる理由は、見た目ではなく、管理です。

塗り壁が有ることで失敗後悔する原因は以下のような要素になります。

・子供たちが遊んで蹴ったり、ぶつかったりすると、ボロボロ落ちてくる。

・衣類の汚れの原因や色移りの原因になってしまった!

・ソファーや大型家具を家の中で移動する際に、削ってしまった!

実際に私も塗り壁のある和室や廊下をもつ実家で暮らしてきました。

そして、ソファの処分をする際に、悲劇は起こりました。

結果は、廊下の階段に沿って、壁紙の凹凸を見事に作り上げてしまったのです。

新築和室壁紙クロス失敗後悔原因3.柄

新築和室壁紙というと、様々な色味や柄が存在しています。

しかし、柄を安易に選んでしまうと、以下の失敗後悔原因になりやすいのです。

・収納の枠や窓枠を強調させてしまうイメージの違う空間。

・和室とリビングが続きになっている場合は違和感を作りやすい。

・和室に置きたい家具が限定的になってしまった!

このように、柄を使った和室の空間は、選択の幅を狭めたり、違和感を強める原因にもなります。

十分注意しておくことをオススメします。

では続いて、新築和室壁紙クロス選びの4つのポイントをご紹介していきます。

 

新築和室壁紙クロスの選び方4つのポイント

新築和室壁紙クロスの選び方を4つの視点からご紹介していきます。

新築和室壁紙クロス選び方のポイント1.仏間の有無

我が家にも仏間が和室には有ります。

そして、仏間というと、下のような風景が有ることを想定しておく必要があります。

新築和室壁紙クロス選び方のポイント

仏間といえば仏壇があるのですが、仏壇の色や存在感というのは、非常に和室の中でも存在感が出ます。

・仏壇の大きさや照明配置。

・仏壇の色や開けた時の全体の色合いバランス。

・仏間の床の色

何も置く予定がない和室であったとしても、仏壇が有るだけで、壁紙クロスの配色意識に目がむきやすいのです。

ですから、仏間を要する新築和室壁紙クロスはまず、仏壇との干渉を十分注意する事が大切なポイントとなります。

新築和室壁紙クロス選び方のポイント2.統一感

床材をどうしても和室というと、畳を取り入れるという家庭も多い新築市場。

ですから、以下のポイントは十分に抑えておく必要があるのです。

・和室とリビングをつなぐなら、同じ壁紙を使う違和感をまずは検証。

・リビングと和室を分けた方が良いとなった場合は、仏間の次は床に合わせる事を優先。

・窓枠等の色を決める際には、壁紙クロスに合わせて選択する。

以上のポイントをおさえながら、統一感を出しておくことが重要となります。

新築和室壁紙クロス選び方のポイント3.圧迫感

新築和室壁紙クロスの選び方3つ目のポイントは、圧迫感となる理由は以下の悩みを解消する事になります。

・仏壇がある場合は、集まる人数と圧迫感の想定

・新築和室は他の部屋より狭い事が多い為、存在感を出しすぎる壁紙が狭く見える原因となりやすい。

・新築和室に収納がある場合は、さらに壁紙の選び方で圧迫感を出しやすい。

圧迫感を与える新築での環境は、狭いという悩みを助長します。

暗い壁紙を使うとさらに、和室という殺風景な場所になると、暗いという悩みを追加する要因にもなります。

よって、少しでも新築和室壁紙は、どの部屋に使っても圧迫感を感じないと思える壁紙を選ぶことがポイントと言えるのです。

新築和室壁紙クロス選び方のポイント4.価格

新築壁紙クロスと言うと、アクセントクロスをはじめとして、オプションの価格になる壁紙も増えてきました。

では、和室の壁紙クロスは価格帯としてどんな商品を選ぶべきかをご紹介していきます。

・新築和室壁紙は、オプションを使わない事を優先する。

➢子育て世代だけではなく、足がしびれた,掃除機で傷つく等些細な事情の発生を想定しておく。

・新築和室壁紙をオプションで選んだ際は全体のバランスが難しくなりやすい。

・オプション価格で選んだ壁紙クロスも将来ずっと有るとは限らない為、一部張替え等に苦労する。

我が家も実際に、和室の壁紙クロスは、和室用の標準から採用しました。

壁紙クロスは、正直安いです。

70平米程度であれば、10万円前後でリフォームや修繕が完了します。

ですから、新築和室の壁紙は、価格をあまり気にした選び方を避ける事をオススメします。

以上の4つを簡単で単純なことだらけと考えてもよしですが、見落としたかどうかもう一度確認してみてください。

きっと、あこがれが先行しやすい方ほど、忘れてしまう事が多いはずですから。

では最後に、我が家の新築和室クロスを画像付きでご紹介していきます。

 

新築和室壁紙クロス実例画像と選んだ根拠

新築一戸建て実例画像WEB内覧会

実際に、我が家の新築和室壁紙をご紹介しながら、選んだ根拠をご紹介していきます。

新築和室壁紙クロス実例画像

新築和室壁紙クロス実例画像

我が家が和室の壁紙クロス選びで選択したのは、以下のポイントを意識しました。

・仏壇が茶色、床の色が緑という事で、茶系に合う壁紙を選択。

・よく見れば柄があることがわかるが、普段の見え方では、模様は具体的には解らない柄を選択。

・窓枠を含めて全て白基調のベースに仕上げたため、天井を和風に仕上げて少しでも和の空間を演出。

まずは、このような選び方で、和室壁紙を選択していきました。

新築和室壁紙選び方実践時、インテリアで意識したこと

新築和室壁紙クロスの選び方

すると、緑系統の薄い柄が入った壁紙を見つけ出しました。

茶、緑、この相性は、自然の一部に入る「樹木」によく見る色合い。

よって、和室という落ち着いた空間にピッタリなのです。

・茶道

・円卓

・座布団

様々な和を意識した家具やインテリアが存在しますが、ベースに茶系がない家具は珍しいですよね?

結果的に、インテリアの配色をあまり心配する必要も無くなったのです。

・普段使いなれない空間でも、見え方やインテリアを考える時は、普段見慣れた色を選ぶ。

・意識した色は、飽きやすい。

・狙いを込める壁紙クロス選びは、実際の生活(照明や日差し)の影響を受けやすい。

3つの意識をして選ぶだけで、かなり的を絞ることが出来ます。

新築和室がリビングと隣接する我が家の壁紙クロス比較画像

新築リビング隣の和室壁紙実例画像

新築和室壁紙とリビングを比較

リビングの壁紙と隣に配置した和室の壁紙を同じドアを挟んだ状況で撮影してみました。

和室壁紙は、薄い茶色、リビングは、真っ白です。

しかし、肉眼による色覚からは、塗り壁風に見えるだけで、大きく和の雰囲気で伝わりにくい。

リビング隣の和室の壁紙クロスは、リビングに似せるという視点も非常に大切なのです。

実際に我が家が和室に使った壁紙クロスの拡大画像が↓

新築和室壁紙クロス

実際に近づけば、和風であることが十分わかると思います。

新築リビングと和室を隔てすぎずにまとめるポイントは以下のとおりです。

・和室は、畳と天井、仏間の色を意識した上で、強調しない茶系を選択。

・リビングを暗い色にしてる時は、明暗をつけ過ぎないように注意。

・リビングを白等にしている時も、明暗にならないよう明るめを選択。

ぜひ迷っている方は、候補を比較する際に、上の3つを参考にしてみてください。

きっと、数多くの壁紙クロスがあったとしても、使える色や柄は限られてくるはずです。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

新築和室の悩みについては、新築和室失敗後悔注意点まとめにて、照明等についてもご紹介してますのでお役立て下さい。

リビングに隣接した和室を採用する方は、リビングの失敗後悔注意点まとめもご紹介してますので、リビングの課題を含めてお役立て下さい。

新築壁紙クロスの選び方におけるおすすめについては、新築壁紙おすすめの選び方と居室毎の注意点まとめもご用意しております。

リビング隣の和室という方には、リビングアクセントクロスの選び方注意点もご紹介しています。

壁紙クロスで注目されている部屋として、トイレの壁紙クロス(画像付)もご紹介しています。

全てではありませんが、少しずつ我が家の実例画像付で各記事をご紹介していますので、興味がある方は御覧ください。

最後まで記事をご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ