新築カーテンの購入時期や採寸はいつ?体験記

スポンサーリンク

新築カーテンの購入時期や採寸等費用節約のコツを体験からご紹介しています。

このページをご覧頂き有難うございます。

この他にも、新築カーテンについては、以下のようなコンテンツを用意しています。

新築 一戸建てカーテン費用相場

新築一戸建てカーテン費用コスト削減と交渉方法体験記

スポンサーリンク

新築カーテンどこで買う?体験記

新築カーテンどこで買う?通販は使わず最安値体験記

新築カーテン種類選び優先順位

新築カーテン種類の選び方で重要な3つの失敗後悔注意点

新築カーテンレールおすすめの選び方

新築カーテンレールおすすめは?リビング画像付体験記

新築カーテン選び方節約成功体験記

新築カーテン選び方で失敗後悔が多い原因|体験記

新築カーテン色の選び方

新築カーテン色の選び方|インテリアコーディネートの考え方体験記

新築カーテン予算

新築カーテン予算優先順位や選び方失敗後悔対策

新築カーテン費用相場を知った上での賢い選び方

新築カーテン費用相場は?賢い節約術と購入術体験記

新築カーテンレール失敗対策選び方

新築カーテンレール失敗する選び方の原因や注意点

新築カーテンレールニトリの対抗店舗体験談

新築カーテンレールニトリ相談体験記

新築一戸建て購入注意点カーテンレール取付おすすめ店舗体験談

新築カーテン取り付け工事費用節約注意点体験記

新築カーテンとロールスクリーン

新築カーテンロールスクリーン選び方画像付|縦長窓編成功法

新築リビングカーテンレースのみ

新築カーテン選び方リビングレイアウト実例画像付WEB内覧会

新築カーテン,レール失敗後悔注意点まとめ

新築カーテン,カーテンレール購入法や時期失敗後悔対策まとめ

私のサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、自分の以下の経験を活かし、運営しています。

私の体験は、以下のようなものがあります。

元住宅関連企業勤務経験者。

一級建築士,内装業などの身内に囲まれた環境。

そして、以下のような経験をしてきました。

新築マンション、一戸建て両方の購入経験を持つ。

一度注文住宅のハウスメーカーを解約するほどの悲惨な打ち合わせの経験をする。

住宅ローン審査にメガバンク、第三地銀等3回落ちた経験を持つ。

住宅ローン審査を銀行相談を一切せずに通過させた体験者。

2017年に審査通過から2年目で住宅ローン借り換えに成功。

火災保険は元保険営業の妻に助けられ節約に成功。

新築祝いのお返しを専門サービスを使って満足ができた経験。

引っ越し見積もりも時期や会社との交渉スキルを学ぶ事で安くした経験。

新築インターネット回線もスマホ回線等の活用を含めてプロバイダ契約を含めてかなりの節約に成功。

新築購入後の固定資産税納税等の変化を見てきた体験。

カーテンや外構工事などは全て打合せで決めず、自分たちで独自に発注して節約に成功。

外構工事依頼のタイミングや時期と工事内容の選び方についてもご紹介しています。

新築外構工事失敗と成功まとめ

新築外構工事失敗と成功の決定的な違いまとめ|関連企業引退者が解説

このように、住宅業界の中からも購入する側としても体験をしてきました。

そして、現場の知識を使った意識と新築間取りを自分たちも経験したからこそ伝えたい住宅購入における問題を抱えた時の解消法をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築一戸建て計画におけるカーテンの見積もりや採寸の予定、購入時期などを体験から

新築カーテン採寸時期はいつ?

新築カーテン購入時期はいつ?

新築カーテン節約のための業者選びのコツ体験記

以上の3つの内容についてご紹介していこうと思います。

新築の物件ですし、丁寧で的確なアドバイスをもらえる会社選びが重要ですから、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

新築カーテン採寸時期はいつ?

新築カーテン採寸

まずは、新築カーテンにおけるもっとも重要な採寸についてご紹介していきます。

カーテンの採寸なんて間取りの図面見ればわかるんじゃないの?

こう私も考えました。

でも、実際は違いましたので、この点も注意点含めてご紹介していこうと思います。

新築カーテン採寸は、工事完了が見えてからが理想

新築カーテンの採寸は、施工会社の管理責任期間には嫌がる会社も多いのです。

・壁紙クロスの破損

・置いてある部材への管理

つまりは、事故防止に心がけている1社が独占して現場を指揮した状態を作るのが理想。

このような考え方を持つのは当然という事になります。

ですから、工事担当者の許可がおりた段階でカーテン採寸を取りに行く。

この流れが一般的になります。

では、実際のカーテン購入時期についてご紹介していきましょう。

 

新築カーテン購入時期はいつ?

新築カーテン購入時期

新築カーテンの購入時期について体験からご紹介していこうと思います。

新築カーテンの購入時期おすすめは、新築引渡し後

新築カーテンの購入については、引越し後すぐに付いている事が本当に理想か?

と聞かれたら私は迷わず、それは失敗後悔の可能性が高くなる選択。

と答えると思います。

実際の生活が解ったうえで、購入するカーテン。

この方が成功しやすいのです。

・入居後1日2日の間で、夜と昼間を新しい家の日当たりを確認

・日当たりの時間から、暑い寒いが解ってから欲しいカーテンを決める

・壁紙クロスの実際の色、フローリングとの色合い、家具との配色、このようなバランスから決められる

このようなポイントをおさえた上での新築カーテン購入をお勧めします。

では最後に、新築カーテン購入をする際の節約術にオススメの会社選びをご紹介していきます。

 

新築カーテン節約のための業者選びのコツ体験記

新築カーテン購入業者

新築カーテンの見積もりは、打ち合わせ中にはいくらくらいの見積もりが出てくるの?

という方は、

新築カーテン見積もりを打ち合わせで聞いた驚きの金額公開!

にて、実際の見積もり金額体験記をご紹介していますので、併せて参考にして下さい。

このページではさらに、

・見積もりを依頼した流れ体験記

・実際に購入した節約カーテン購入法

・実際に購入したカーテン価格が非常に安い店舗紹介

等も御紹介していますので、併せて参考にしてみて下さい。

以上が私がこの記事でご紹介したかった内容。

この記事を通じて、少しでも焦りを取ってもらいながら、じっくりあなたの家に合うカーテンを最短で見つけ出せる状況とスケジュールを立てられる事を願ってます。

カーテンをチェックしている時には、もう着工や引渡し予定もそろそろ見えてくる。

この時には、もう引越しの準備や火災保険、インターネット回線なども想定しておくことが大事。

新築引っ越しの準備についての見落とし注意もご紹介しています。

新築一戸建て引越し準備入居前チェックリスト体験記

このページを最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



このページの先頭へ