新築カーテンどこで買う?通販は使わず最安値体験記

スポンサーリンク

新築カーテンどこで買う?という内容について、体験をご紹介していきます。

このページをご覧いただきありがとうございます。

新築カーテンどこで買う

この答えには、多くの方が以下のような考え方を持ってるのがネット上では伝わってきます。

・ニトリ

・イケア

・通販

このような店舗や通販という比較や店だけでなく、新築の打ち合わせでハウスメーカーや工務店との話し合いで決める人もいます。

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような体験、経験を軸に運営しています。

新築マンション、一戸建て購入体験。

新築住宅ローン審査で、事前審査も本審査も落ちた後、通った体験。

新築外構、カーテンを打ち合わせで決めず、節約と成功を感じた体験。

新築一戸建て住宅関連企業に勤め、内情を学び、大工さんから話を聞けた体験。

新築注文住宅をハウスメーカーを一度解約してたどり着いた今の住宅購入。

新築購入時、仮住まい,引越し、近所の挨拶周りなどを経験。

新築購入後、インターネット回線、無線ラン接続なども含めて節約を体感。

新築購入後、固定資産税納税。

新築購入後、定期点検、修繕、追加工事の依頼経験。

2017年2月住宅ローン借り換えに成功。

このような新築購入者の当たり前の経験のブログ内容だけでなく、現場の知識やマンションとの比較を含めて注意点も解説しながら各記事を書いています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、新築カーテンどこで買う?と言う回答で、私は今後しばらくこの方法以外は無いとさえ感じている経緯をご紹介しています。

新築カーテンはどこで買う?最初の我が家の行動

新築カーテンはどこで買う?最後にたどり着いた安心の地

このような紆余曲折を私達も体験したからこそ、伝えられる節約と成功のゴールをご紹介していきます。

スポンサーリンク

新築カーテンはどこで買う?最初の我が家の行動

新築カーテンどこで買う?体験記

新築カーテンを打ち合わせで選ぶ時が来ました。

私たちは、あまり多くはないかもしれませんが、一度ハウスメーカーとの契約を破棄して解約をした経緯があります。

この時、明らかな違和感を感じたのがどこで買うか迷ったきっかけでした。

新築カーテンは打ち合わせでショックと気付きの連続だった!

新築の打ち合わせ。

毎回違和感を感じ、相手の遅刻や一方的な時間変更に振り回されていた最中、カーテンくらいしっかり提案してくれると期待をしていた私達。

しかし、この期待は脆くも以下の対応で壊されました。

・カタログを一斉に見せられてピックアップするだけの新築打ち合わせ

・ピックアップした商品を見積もりで出た金額の総額は34坪の家で40万。

坪単価1万以上という値段に平然と「得意先なのでかなり割引してくれました!」の発言。

こんな衝撃のセリフを聞いて私たちはどこで買うべきかを真剣に考えなければいけない状況を感じたのです。

新築カーテンは打ち合わせ以降最初は安い店めぐりだった

新築カーテン費用で40万も使ってる場合じゃない。

第2子誕生も控えていた我が家にとっては、住宅ローンをどう使うのかを考える上でもカーテン費用は重要な鍵でした。

この経緯からやはり安いニトリ等に足を運ぶ事を即決意。

しかし、新築カーテンニトリの対応体験記

スポンサーリンク
でご紹介している通りの内容に終わってしまったのです。

・子育て中の状況

・ネット通販後の取り付けは別で依頼する時の補償は?

・新築の保険でカバーしているカーテンの条件は?

このような悩みを抱えながら、行く宛をなくしかけた時、我が家は可能性を信じたいと思える場所にたどり着いたのです。

 

新築カーテンはどこで買う?最後にたどり着いた安心の地

実際に我が家がたどり着いたと言える環境をご紹介していきます。

新築カーテンをどこで買う?の答えは全国展開がヒント!

新築カーテンをネット通販でもいろいろ見て回っていました。

お気に入りページにかなりの会社のカーテン販売ページが入ってた事もありました。

しかし、全てがやはり同じ悩みに帰ってきてしまった。

結果的には、通販で買っても近所に店舗がなければ、何も対応してくれないはずだ!

この答えを覆せるだけの安心を通販で得ることができなかった我が家。

そして、たどり着いたのが、以下のような条件を満たす場所でした。

・ネット通販の最安値店舗との対抗馬になってくれる店舗。

・しっかり自分たちの地元にも店舗がある店。

・採寸等の失敗後悔をせずに済む購入方法。

この3つ全てを満たしてこそ、新築カーテンを店舗で買う価値があるような気がしていたのです。

そして、実際にこんな店舗がありました。

新築カーテン,カーテンレール節約おすすめ店舗体験記にてご紹介しています。

私たちは、もう今後の家つくりの計画を建てています。

今度は、我が子のために考えています。

その時も、確実にこの店舗を使うでしょう。

結果的には、節約、満足両方を確実に届けてくれたと新築購入後に住んでから2年経過する今でも感じています。

あなたのこれからの新築カーテンの打ち合わせにも必ず使える視点があると確信しています。

むしろ、失敗しない為の方法で最も節約と成功に近い最短ルートだと感じたからこそ、この記事でご紹介しています。

ぜひ無料で相談が出来るので、一度は試してみて下さい。

何か今の自分たちの悩みを解消できるヒントがえられると私は信じています。

このページでご紹介したかった内容は以上となります。

他にも、新築購入後間取り失敗後悔ランキング詳細と各居室注意点まとめにて、間取りについての内容を200以上の記事でご紹介しています。

新築の失敗後悔原因の大半は、想定不足。

少しでも今想像していない対象がないかを含めてお役立て下さい。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ