スポンサーリンク
  • セキスイハイムの注文住宅を建てたのに後悔ばかり!
  • 間取りが納得できない!
  • リフォームするのは難しい問題だった
ユニット工法と工場生産という2つの条件が安心につながると感じる人は多い。 しかし、ユニットだからこそ、制限がいろいろ出てくる。 セキスイハイム関連記事一覧。 セキスイハイムフローリング床材種類 セキスイ ハイム床材の種類と色の選び方失敗後悔注意点
スポンサーリンク
LDK吹き抜けイメージ セキスイハイムの吹き抜けは寒い!価格以上のメリットなし?失敗後悔注意点 スマートパワーステーションセキスイハイム セキスイ ハイム坪単価や評判口コミ|解約した人から住んだ人まで幅広い情報を公開中 セキスイハイムsps セキスイハイム坪単価は50万?契約前見積り額確認注意点 セキスイハイムと一条工務店と金額で迷う人に伝えたい比較ポイント体験記 セキスイハイム評判 セキスイハイム評判|相談を受けた驚きの口コミ2021 今回の記事では、セキスイハイムの間取りの後悔について、以下の目次でご案内しています。 セキスイハイムの間取りの後悔と裏事情 セキスイハイムの間取り失敗例と原因 セキスイハイムの間取りで失敗しないコツ
スポンサーリンク

セキスイハイムの間取りの後悔と裏事情

セキスイハイム 何が後悔する原因なのか? この問題より先に知っておくべきユニット工法と工場生産による影響をご紹介していきます。

工場生産によるデメリット

木造や在来工法の住宅の場合は、以下の流れになる。
  1. 基礎工事を終える
  2. 大工さんがすべてを手掛けていく
  3. 変更希望等があれば、相談可能か確認が可能
  4. 変更可能な対象は、工期の遅れを了承のもと、作業を依頼することもある。
ユニット工法と工場生産になると以下の流れになる。
  1. 基礎工事を終える
  2. 上等に必要なユニットを工場のラインで完成させる
  3. 現場まで輸送する
つまり、変更を希望する時期が存在しないのです。
  • 水廻り
  • 階段
  • 玄関
配置の変更などを希望することもほぼ不可能。

ユニット工法のデメリット

構造上の制限が必須。
  • ユニットにおける柱の抜けないスペースが存在することもある
  • 変な位置に無理矢理空間を作ることになるケースもある
 

セキスイハイムの間取り失敗例と原因

新築一戸建て間取り家事動線失敗後悔

トイレと玄関の位置

新築間取りトイレの位置で注意すべきポイント 他の記事も書いています。 新築トイレ音漏れ失敗後悔の原因や注意点 ユニットにおける注意点は、水回りの配置です。 特にトイレを玄関付近に配置している場合は要注意。
  • ドアが歩行者に干渉する
  • においの伝わり
  • 廊下がないと「ながら」作業ができない
特に注意が必要なのは以下のようなご家庭。
  • 年頃の娘さんがいる
  • 来客者が多い二世帯住宅
  • 仕切りの少ないLDKを用意した間取り
これでは隠れる場所もない状態になります。

無駄がないと廊下なしの誤解

廊下がない 最近、老化の無い家を目指す方は非常に多くなった気がします。 しかし、廊下は無いと困るスペースもあります。 特に、水回りに直結する空間は要注意。
  • 脱衣所
  • トイレ
  • 2階廊下
全てのドアから出てくる姿が丸見えになるのは好ましくない。 注文住宅なのに、プライバシーが何も守られていない。 こんな家を親が建てたとなると、子供たちからも住みたくない家と思われる可能性はあります。

解放感と丸見えの誤解

解放感や日当たりの重要性 以下のような設計も要注意。
  • 玄関吹き抜けで2階まで丸見え
  • 吹抜けリビングで2階の音が筒抜け
  • リビングの会話が丸聞こえの間取り
  • キッチンカウンターが2階からも居室用ドアからもすべて丸見え
正直、これでは落ち着く空間がありません。 一人になれる。 こう思えるスペースを作るためには、屋根、廊下などをきちんと区切ることも大切です。

狭い玄関がすべての始まり

新築玄関狭い間取りの原因 なぜか広い家というキーワードで、以下のような相談を受けることが多い。
  1. LDKを広くしたい
  2. 子ども部屋は4.5畳でいいの?
  3. 玄関はそんなに使わないから狭くてもいい
この条件設定本当に大丈夫ですか? 新築玄関が狭い時の収納アイデアと注意点|web内覧会 4.5畳子供部屋は狭い?動画解説付 4ldk戸建て間取り図実例|4年間住んだ感想 子どもが小さいうちに、以下の想定は必須。
  • 子どもが運動部でスパイク等が必要になったらどうする?
  • ファッションが好きでおしゃれのためにブーツやハイヒール、ミュール、パンプスなどをそろえることになったら?
  • 弓道、野球、テニスなど道具を持ち込むとしたら?
  • ウィンタースポーツやサマースポーツをする人が出てきたら?
こういう時に何もかもを遊び道具と考えるのはおかしいですよね? 子どもの可能性を最初から否定するのも間違いです。 何もおけない! こんな言葉を子どもから言わせるような間取りが親の自己満足の間取りと思われるのも仕方がない状態ですよね。
  • 可動棚(自在棚)
  • パイプハンガー
とにかく何か用意をするようにしましょう。 他にも雨天や避難対策用のグッズ収納も考える必要があります。
  • 傘や雨具(レインコートやカッパ等)
  • コートなど濡れた衣類の一時保管場所
シューズクローゼットを壁一面に並べるだけでも靴が丸見えになります。 せめて、靴を隠すくらいの事を当たり前に設計していないと、汚れた靴等も丸見えになります。 家族専用スペースがつくれない状態で、何もかもを壁付けの家具にすれば大丈夫という考え方も非常に危険です。

吹抜けリビングは寒い!

リビング吹き抜け間取り失敗後悔まとめ 関連記事でもご紹介していますが、鉄骨の家に対して、開放的な吹き抜けを採用は寒いです。 特に冬は鉄骨は冷えます。 私の同級生が10代で、家の四隅のスペースに自室を用意してもらっていました。 この時、 「角付近はいかない方が良いよ。なぜなら寒いから」 結局、ドアの付近に自分の荷物や机を密集させていたのが非常に印象的でした。 部屋の窓からの冷気とかそういう問題ではなく、柱そのものからの熱の伝わりで寒い。 こんな家になるのに、さらに、吹き抜け。 音は抜けるし、声は響くし、さらに寒い。 3点セットみたいな家になって、失敗後悔をするのは想定できる範囲内です。 吹き抜けのある家づくりで満足があるのは、狭小住宅の日当たり確保のための苦渋の選択。 この1つだけだと私は感じています。 リビング吹き抜け失敗後悔注意点まとめ

リビング階段は悩みが多い

リビング階段の位置次第によっては会話の妨げになる可能性 リビング階段デメリットや寒さ対策注意点 リビング階段は、吹抜けと同じことが起こります。
  • 音は丸聞こえ
  • リビングに階段の埃や塵が落ちてきます
家族のコミュニケーションのため? これはハウスメーカーや工務店の営業トークでしかありません。 リアルな生活の中で言えば、結局は何もかもが伝わるし、響くし、うるさい。 結果的にリビング階段を隠すために必死に何かで隠すみたいなことを試す人も多い。 大事なのは、今見ている憧れではない。 むしろ、数年後や10年後に子どもたちが高校生くらいになった時に自分の家族との触れ合いを苦痛に感じない環境を目指す。 これが本来大切にしなければいけないポイントです。
  • 独身世代が多い若い営業マン
  • 既婚者でも戸建て購入をしていない
  • 子どももいない
こんな担当ではそんなこと想像もできないでしょうから、担当次第とも言えます。

バルコニーが狭い

新築バルコニー広さ狭い奥行きの選び方 室内干しをすればいい。 こんなことを考えて、子どもが生まれる前に家を建てる家庭も多い。 しかし、実際に生活をすればどうだろう。
  • 寝苦しい湿度の高い翌日の布団
  • 嘔吐やお漏らしをした子供のシーツや布団の処理
全てを家の中に干すことが可能ですか? そんな大空間を用意できるのは、建物面積45坪で4ldkくらいの余裕のある家庭くらいだと思います。 なぜか? 布団のサイズはおおよそ幅120cm。 このサイズを掛け布団と敷布団、シーツと並べたら360cm。 これだけのものを干すスペースを確保するのです。 相当なスペースが必要なのもわかるはずです。 しかも1人分だけでこのスペースです。 洗濯物が増えた雨の日の翌日と重なったら? こんな状態まで想定ができない家はお子さんの帰宅後、前が見えない空間になってしまうリスクが潜んでいる。 新築バルコニー広さが狭い?奥行き選び方で失敗対策 バルコニー屋根後付けは値段より重要なポイントがある

子ども部屋の学習机とベッド

新築子供部屋ベッド,机配置広さ 最近は、システムデスクのようなベッドと机、収納が一体型になった家具がニトリなどでも見かけるようになりました。 楽天市場などでも格安の商品が出たりしてます。 しかし、このタイプには、高さの問題があります。 照明との距離は? 夜間の部屋の明るさは? 目が悪くなる環境を避けたいと言いながら、寝るだけだから狭い空間で良い。 こんなことを言ったら、小学校高学年、中学、高校の時期には家にほとんど子どもが寄り付かない状態になる可能性もある。 その代わりに、リビングが無駄に広い。 こんな家では、親のエゴだと丸わかりになってしまう。 新築子供部屋失敗後悔間取りにおける13の原因とリアルな使用感想まとめ

リビングの奥に洗面所、浴室は動線失敗

新築一戸建て注文住宅間取り図1階実例画像 上記図面が我が家の間取り図。 我が家は実際にこの間取りにして正解だと確信しています。 参考にしてくれた人は多いです。

よくある誤解と対処法

「部活や外遊びで汚れた場合にそのままリビングを通り抜ける」 こんなことを書いている人がいますが、正直それは親の管理ができていないだけです。 我が家では、玄関に
  • 脱衣用の洗濯カゴ
  • タオル
  • 濡れたものを干すハンガー
  • 消毒液(コロナ対策)
この4つを配置することで、子供たちが濡れたまま、汚れたままリビングに来ることはありません。 これは幼稚園児でも教えれば十分対応が可能な内容です。 早くシャワーをさせたい? その前に、きちんと自分の身の周りを確認することを教えることを意識していないことが原因です。 しかし、1つ注意していただきたい点があります。 それは、扉の位置を増やす考え方。 キッチン裏の洗面所配置注意点 上記のようなスペースにすると、パントリースペースもあって便利に見えます。 しかし、この空間つくりでは、難点もあります。 それは、動線で死角が多くなるのです。 特に洗面脱衣所を想像してください。 キッチンから入る人は、脱衣所からも浴室からも出てくる人を警戒しなければいけない。

スマートパワーステーションの庇への過信

SPSシリーズでは深い庇が可能。 このように案内をしているブログがありますが、これは誤解を招く嘘の表記です。 なぜそう言えるのか庇を長く設計するには、その分の支えとなる柱が必要になります。 そのため、広いバルコニーを設置できる住宅が前提条件となります。 この広いは、家のサイズというよりもバルコニーにおける奥行きの確保ができることが重要です。 庇の長さは、設計に確認をする前の営業の提案は鵜呑みにしないでください。 全く違う図面と太陽光パネルを紹介して契約を促すケースもあります。

隣の家とのトラブル対策不足

新築一戸建て隣人トラブル間取り工夫 隣人地との境界線や建物との距離が大きく関係する問題。 この点は、隣家の窓の位置なども影響しますが、どの位置に窓が必要なのかは十分注意が必要です。 自分たちが後から建てた場合、隣家に遠慮して、しばらくは、シャッターを開けられないまま過ごすということも出てきます。 他にも、駐車場に入れる車の向きの問題から排気ガスが気になって窓を開けられないと言う事もあります。 とにかく考えなければいけないことはたくさんあります。 新築隣人,近隣トラブル原因リストと具体的な対処法|不動産一戸建て購入注意点 ただ単にスモーク系やカスミガラスなどをオプションで採用することが得策とは言えません。 むしろ、窓ガラスの装飾だけであれば、後から自分たちでDIYでも十分対応可能です。 小窓の目隠しはdiyアイデアで対応可能【実例画像付】

セキスイハイムの間取りで失敗しないコツ

  どうすれば失敗後悔をしないのか? この点については、以下のような方法を採用することをおすすめします。
  • 失敗ブログを確認する
  • 図面に動線を書き込む
  • 鉄骨住宅の間取りを確認
順にご紹介していきます。

失敗ブログを確認する

新築失敗ブログ これまでに鉄骨系住宅を購入した家庭の失敗後悔原因を確認しましょう。 具体的には、
  • 広い狭い
  • 暑い寒い
  • 暗い明るい
  • 破損、故障
  • いらない、不要
  • 使わない、邪魔
  • オプション
このような対象をチェックしておくことが大切です。 基本的には、使いやすい家と住みやすい家はイコールです。 しかし、憧れの家や理想の暮らしと現実は違う。 あくまで、営業担当やインテリア担当にメールで送るなどしてもミスマッチが多いのが現実です。 それは、
  • 家族構成
  • その人たちの育った環境
  • 今の暮らしの悩み
こうしたことに耳を傾けていないからです。 むしろ、利益重視、見た目の満足、支払い能力。 この3つしか相手は考えていないことも多いので注意しましょう。 新築一戸建て間取りが気に入らない時におすすめの行動体験記

図面に動線を書き込む

暮らしやすい間取り実例付体験記 流れがわからない人は、必ず家族の人数分の色のペンを用意してください。 例えば、 赤:ママ 青:パパ 黄色:息子 ピンク:娘 このように色分けをしてそれぞれの私生活の特徴を書き込みます。 すると以下のような点が見えてきます。
  • 掃除や炊事と子どもの動線が重なるエリア
  • 誘導するのに不向きな間取りの配置
  • 別行動をしやすい配置
こうしたことを意識して、大人は別。 子供と母親は近い位置になるように工夫をしましょう。 暮らしやすい間取り|人と空間がポイント!業界経験者が解説 理想の間取りにならない原因と解消法|現場大工の助言体験記

鉄骨住宅の間取りを調査

他社でもかまいません。 とにかく、インターネットで調べる時に、以下のキーワードが重要。
  • 軽量鉄骨 間取り
  • 軽量鉄骨 リフォーム
  • セキスイハイム 築10年 リフォーム
このように、社名だけでなく、他社の間取りやリフォーム相談をしている実例を確認しましょう。 私が現場にいた際には、木造もコンクリートも鉄骨も相談を対応してきました。 その中には、展示場で見るだけではわからないことがいくつもあります。
  • ライフスタイルの変化
  • 病気やケガによる影響
  • 近隣の住環境の変化
ただ単に住宅展示場巡りをしていても時間の無駄です。 そんなことをするなら、Web上で、賃貸物件を含んだ鉄骨住宅の間取りを1件でも多く見る方が勉強になります。    
スポンサーリンク