リクシルキッチン「シエラ」の口コミ,評判【価格や人気色,比較ポイント】

スポンサーリンク
  • リクシルのシエラの口コミ,評判が気になる!
  • シエラとアレスタは何が違うの?
  • シエラのカップボードはセットの色があるの?
  • シエラのミーレ食洗器は使いやすい?

システムキッチンのリフォームや新築設備の選び方についてご案内します。

リクシル設備関連記事。

タッチレス水栓

タッチレス水栓リクシル口コミ|i-smartオプション採用から4年目体験記

スポンサーリンク

今回の記事では、リクシルのシステムキッチン「シエラ」について以下の目次でご紹介します。

リクシルのシステムキッチン「シエラ」の商品概要

シエラの評判,口コミ

シエラのリフォーム費用【事例】

シエラの比較ポイント

シエラのおすすめ機能

スポンサーリンク

リクシルのシステムキッチン「シエラ」の商品概要

リクシルシエラS

システムキッチン「シエラ」には種類があります。

概要

種類 価格
シエラS 562000円~748000円
リシェルSI 933000円~2289500円

シエラSは、従来のクリエシリーズ以外のカラーが増えたのが特徴。

2021年にもイメージチェンジをしました。

色の特徴

リクシルのシステムキッチンは、オプションが多い。

お手頃な価格で使いやすいと思ったら、自分の好みに合わせてカスタマイズすると金額がかなり上がってしまった!

こんな声も多かったのです。

しかし、選べる面材が増えました。

2021モデルチェンジ前 面材が3グレード
2021モデルチェンジ後 面材が2グレード

シンプルなデザイン

床や窓枠等も扱うメーカーだからこそ、合わせやすい形に仕上がっています。

機能性

機能性もシンプルです。

いろいろな機能を揃えるのではなく、価格を抑えるために機能を限定した点が人気を集めています。

収納

名称 特徴
トレーボード 引出し内部のトレーが奥まで引き出せるから便利
調理中に引き出しを空けても全体を見渡せる点が魅力
アシストポケット フライパンや調理器具を取り出しやすい位置に収納しておけるのが魅力。
使う場所の近くにスッキリ収納が可能

シエラの評判,口コミ

評判,口コミ

比較候補

新築するにあたりキッチンをリクシルさんのシエラSにしようか 同じ金額帯ならクリナップのラクエラにしようか迷ってます。

故障や不具合

経験上、リクシルさんのキッチンはとんでもない故障というか不都合が多いです。引き出し収納の引き出しが落ちたりしました。 クリナップさんのキッチンもステンキャビでなとい選ぶ意味がないですね。 木製キッチンなら、どこもそう変わりないです。 昔は合板を使用してましたが、多くのキッチンが木の粉を接着剤で固めたボードを使用してます。このボードは湿気に弱いのです。湿気が多いキッチンでこのボードを多用するのが不思議です。 そこでステンキャビとかタカラのホーローキッチンをおすすめしますね。 木製キッチンは設置場所にもよりますが最悪10年くらいでボロボロになります。

標準仕様がASってどうなの?

工務店がASキッチンを使用している場合は、シエラよりも安価な仕入れ価格設定です。 グレードを下げたつもりでも金額が上がりますので注意が必要です。 ラクエラも、標準がKTの場合は金額がアップしてしまいます。

アレスタの取手で代用可能

リクシルのキッチンのシエラの取手とアレスタの取手は合いますか? シエラを使ってるのですが取手がシルバーしかなく、黒にしたくてアレスタならあるので合うのかな?と思い質問しました。わかる方回答よろしくお願いします!

回答:代用可能です

シエラのリフォーム費用【事例】

システムキッチン本体はリフォーム案も検討

愛知県名古屋市

W2550タイプ。

  • レンジフードはエコタイプ
  • LED照明
  • オールインワン浄水栓
  • 食洗器付き
  • 無水両面焼きグリル
  • ダウンウォールの吊り戸

以上の機能を使った商品が、482600円。

定価は、1270000円ですから、62%オフです。

取り換え工事費用を比較

本体価格は、定価の60%OFFが可能。

でも施工費用は?

この点が他社と見積りを比較するポイント。

  • 撤去費用
  • 給排水工事費用
  • 出張費
  • 廃材処分費用

などの項目を比較するようにしましょう。

 

シエラの比較ポイント

比較

シエラSとアレスタの違い

シエラSとSIは金額差が大きすぎる。

その中間に位置するのが、「アレスタ」。

では、アレスタとSは何が違うのか?

【価格帯】

アレスタ:741000円~1458500円

シエラS:562000円~748000円

明らかにアレスタのほうが高いですね。

【カウンター】

アレスタワークトップ

※上記は、アレスタのカラーバリエーションとなります。

シエラS 人造大理石4種類、ステンレス2種類
スリムデザイン対応
アレスタ 人造大理石5種類、ステンレス2種類

色の種類は同じです。

【シンク】

リクシルシンク特徴

シエラS ステンレス1種類と人造大理石シンク1種類(カラーが5色)
ステンレスシンクが標準仕様
底面の傾きが左右の両端に行くほど大きくなるため、水が広がりにくい設計になっているのが特徴
アレスタ Wサポートシンク
シンクの両側にプレートや水切り籠を配置可能なスペースを確保
シンク内は、底面で深さ22.5cm、幅91cm、奥行きが49cm
ひろびろラクリーンシンク対応
スキットシンクよりも約18cm幅広に、深さは2.5cm浅いタイプも選択可能

シエラのおすすめ機能

おすすめの人

システムキッチンを選ぶ際に気になる機能はいくつかあります。

例えば、

  • 収納
  • ワークトップ(色、素材)
  • カップボード
  • 水栓

などが代表的ですね。

「シエラ」シリーズの最大の特徴は水栓だと思います。

オールインワン浄水栓

  • エコハンドル
  • カートリッジ内臓(交換が必要)
  • くるプッシュ切替(ひろびろシャワー、整流)

多機能を一つにまとめることができている水栓は少ないです。

上位グレード版でなら、対応しているシリーズは多いですが、シエラのようにスタンダードモデルで対応している点はおすすめしやすいポイント。

浄水機能付きのA10タイプも用意されていますので、「鉄・アルミニウム」などの不純物が気になる方にはおすすmです。

カップボード

システムキッチン背面収納の選び方についてもご紹介しています。

リフォーム、新築を問わず参考にしてください。

狭いキッチン背面収納選び方に多い誤解や見落としポイント

新築キッチン背面収納実例画像付使いやすい条件

リクシルシエラカップボード

シリーズでセットのカップボードを用意したい方は、コンセントの数に注目。

「シエラ」では、家電収納には、3口コンセントがセットになっています。

新築キッチンコンセント配置や数失敗後悔注意点

タカラスタンダード、クリナップ、パナソニックなどさまざまな会社の商品がありますが、あまり営業トークを鵜呑みにせずに実際に実物をショールームで確認することをおすすめします。

引用元

知恵袋

スポンサーリンク

    

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ