イシカワの家は寒い?施主の声や比較すべきポイント

スポンサーリンク
  • 自分の家を注文住宅で手に入れたい
  • 一戸建てを購入したい
  • イシカワの家が気になるけど寒いって本当?

マイホームを手に入れるのは、人生に一回という人は多い。

マンションにするのか一戸建てにするのか?

中古にするのか戸建てにするのか?

戸建ての中にも建売、分譲、注文住宅と選択肢は広がる。

ハウスメーカーにするのか?工務店にするのかも考えることがあります。

他社の家が寒い関連記事

飯田産業口コミ評判|安いけど寒い!比較すべき会社はどこ?

セキスイハイム評判

セキスイハイムの吹き抜けは寒い!価格以上のメリットなし?失敗後悔注意点

スポンサーリンク

タマホーム後悔のクチコミ

タマホームは寒い!吹き抜けやリビング階段

サイエンスホーム坪単価や評判|寒いという口コミやハウスメーカー比較のコツ

イズロイエ寒い

イズロイエは積水ハウスでも寒い?家を建てた人の感想と営業の差

今回の記事では、イシカワの家で建てたら、寒いのか?

この悩みを以下の目次でご案内しています。

イシカワの家は寒い?ネット上の声

イシカワの家が寒い原因は何?

イシカワの家の性能比較ポイント

スポンサーリンク

イシカワの家は寒い?ネット上の声

イシカワの家は寒い?施主のクチコミ

施主の声

[2010-04-12 21:17:35]
「のりたま」さん>床暖+リビングがFF式ヒーター
いいですね「床暖」お勧めします。

建てて1年経ちましたが、蓄熱とか床暖したほうが良かったかなと少し考えています。

新築の家にしては寒いなと思ったのですが、最近それが「○○軽」のサッシのせいだと判明しました。イシカワに対処してくれよう頼んでありますが、我ながら「サッシ」に穴が有ったとは夢にも思いませんでした。

これから建てる方は「サッシメーカー」も選んだ方がよいかも知れません。
「○○軽」の対応には怒りを通り越して何も話す気にはなりませんが、イシカワはしっかりしてますので
対応を考えてくれているようです。

風がスースー入ってくるような「サッシ」になんでエコマークが貼られているのか意味不明です。

 

断熱基準値はカタログやホームページなどにちゃんとに載ってますよ。
良質住宅の「坪30万円」は、Ⅲ地域仕様(福島県内だと中通りとか)の話です。
Ⅱ地域仕様(福島県内でも会津とか雪が多くて寒いところ)は坪31万円です。
ちなみに、Ⅰ地域仕様(北東北や北海道など極寒地)は坪34万円だそうです。
サッシ(オール樹脂かアルミ樹脂か)とか断熱材の量などが違うらしいです。
建築後に施主から「イシカワの家は寒い」なんて言われないようにするためか、
何も言わなければ、その地域に合った(?)仕様で建ててくれると思いますが、
私は予算が厳しかったので、相談したら、断熱仕様を落としてもらえました。
そのかわり、基準値に満たない家を建てるので、エコポイント(30万円)はもらえないとのことです。

イシカワの家が寒い原因は何?

イシカワの家は寒い?性能の特徴

イシカワの家の性能の問題?

断熱性能の問題?

間取りの問題?

実際に宣伝では良い事しか書いていない。

イシカワの家の性能

「1年中快適な圧倒的高性能の家」をキャッチコピーにしている株式会社イシカワ。

「長期優良住宅」に標準で対応。

構造体

工法:在来工法の弱点を克服した独自の工法である「I・S・I工法」

接合部を特殊金物で補強するスーパープロテクト工法。

熱交換性能

イシカワの家の性能

断熱性能

  • 20年経過しても性能を維持
  • 気密シート
  • 温熱環境等級4に認定。
  • 外張り断熱

※地域により仕様が異なる。

  • トリプル樹脂サッシ
  • 発泡ウレタン断熱材
  • 断熱玄関ドア
  • 床下エアコンシステム

上記のような設備を選択できるなら、気密性も安心のはず。

なのに、なぜ寒いという声が聞こえるのか?

 

イシカワの家の性能比較ポイント

イシカワの家は寒い?他社比較ポイント

魅力もいくつかあります。

  • 坪単価が安いこと。
  • ローコスト住宅であること
  • 一階のみ全室床暖房対応

でも別にこの条件なら、ローコスト住宅では複数の選択肢があります。

比較するべきはアフター

ローコスト住宅に多いのが、以下のような声。

  • 点検で不具合が見つかっても対応が遅い
  • 雨漏りや修理の依頼をしても誰も来ない
  • 再度連絡しても点検担当が退職した等の理由をつけて対応しない

このように、建てる前の説明をしている内容と食い違いが多い。

  • 保証期間内なのに不具合が出た。
  • 無料で治せると聞いていたのに対象外が多い。

こうした点を他社と徹底的に比較することが大切です。

安い会社ほど売りっぱなし

どこの工務店でもハウスメーカーでも同じでしょ?

対して見積もりの額も変わらない。

だったら、1円でも安いほうがリスクが少ない。

この考え方も間違いではありません。

しかし、結果、住み続けることができる家かどうか?

この点が非常に重要になってきます。

いくら坪単価が安い家でも以下の5つを見ると大きく価値観は変わる。

  • 外壁塗装のメンテナンスコストの違い
  • 室内エアコンのサイズや保温性の違い
  • サッシの選択肢

株式会社イシカワは、新潟県内で着工実績10年間連続1位の実績もある会社。

棟数ランキングでも6位など上位の成績になったこともあります。

しかし、その分、人不足も深刻化。

結果的にアフターには人が回せない。

こんな事態になってしまうことが懸念される会社は要注意です。

性能の次に選ぶのは人

さまざまな工務店やハウスメーカーがあります。

比較するポイントはたくさんあります。

自分たちの理想に近い家を建ててくれる会社を見つけたい。

でも夢の実現において、大切なのはメンテナンスなのです。

正直、株式会社イシカワで建てるなら、秀光ビルドで参考にするのがわかりやすいと思います。

「価格」「安心」「品質」の3つなら対して変わらない。

または、レオハウスですね。

今はヤマダホームズの傘下になりましたが、かなりのコストカットに成功した会社です。

家の素材は非常に良いですね。

レオハウス坪単価|購入平均はいくら?詳細確認体験記

坪単価35万円から50万円。

このクラスなら、いくらでも地元の会社で探すことは可能です。

その中でも基本的には、アフターの人数がきちんと在籍していることがわかる会社を選びましょう。

引用サイト

e戸建て

株式会社イシカワ公式サイト

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

記事一覧

公式アカウント

このページの先頭へ