新築一戸建て家具費用節約術体験|狭い暗い失敗後悔対策のコツ

スポンサーリンク

新築一戸建て家具費用を節約するコツはシミュレーション重視。

失敗後悔しない対策法をご紹介しています。

この記事をご覧頂き有難うございます。

新築家具家電の購入費用の我が家の体験もご紹介しています。

新築一戸建て家具家電購入すべき物と金額

新築家具家電一覧と費用内訳一戸建て入居前購入リスト

スポンサーリンク

引越しの準備についてもご紹介しています。

新築一戸建て引越し準備入居前チェックリスト

新築一戸建て引っ越し準備入居前チェックリストと想定注意点体験記

新築購入後の失敗後悔は、鬱になる人を生み出す原因にもつながる怖さがある。

新築ブルーで鬱になる注意点

新築ブルーで鬱になる人の性格的特徴や家族ができる支え方|業界経験者が解説

私のサイトは、新築一戸建て購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから、自分の以下の経験を活かし、運営しています。

私の体験は、以下のようなものがあります。

元住宅関連企業勤務経験者。

一級建築士,内装業などの身内に囲まれた環境。

そして、以下のような経験をしてきました。

新築マンション、一戸建て両方の購入経験を持つ。

一度注文住宅のハウスメーカーを解約するほどの悲惨な打ち合わせの経験をする。

住宅ローン審査にメガバンク、第三地銀等3回落ちた経験を持つ。

住宅ローン審査を銀行相談を一切せずに通過させた体験者。

2017年に審査通過から2年目で住宅ローン借り換えに成功。

火災保険は元保険営業の妻に助けられ節約に成功。

新築祝いのお返しを専門サービスを使って満足ができた経験。

引っ越し見積もりも時期や会社との交渉スキルを学ぶ事で安くした経験。

新築インターネット回線もスマホ回線等の活用を含めてプロバイダ契約を含めてかなりの節約に成功。

インターネット回線のプロバイダ選び方についてもご紹介しています。

新築一戸建てインターネットプロバイダ選び方のコツ

新築一戸建てインターネット光回線選び方体験記

新築購入後の固定資産税納税等の変化を見てきた体験。

カーテンや外構工事などは全て打合せで決めず、自分たちで独自に発注して節約に成功。

このように、住宅業界の中からも購入する側としても体験をしてきました。

そして、現場の知識を使った意識と新築間取りを自分たちも経験したからこそ伝えたい住宅購入における問題を抱えた時の解消法をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築一戸建て購入時には、家具選びも非常に楽しみですよね?

でも、実際に家具選びをする際には、以下のような悩みもネット上には多いです。

新築購入に合わせた家具の購入はいつ?

新築購入に合わせて家具新調をするなら古い家具の処分法は?

新築購入に合わせた家具選びで失敗後悔する理由は?

実際に購入する時には楽しかったはずが、購入後は悩みの原因。

こんな末路になっている方も珍しい話ではない。

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下の体験に基づき、サイトを運営しています。

新築マンション、一戸建て購入体験。

新築住宅ローン審査で落ちた、通らない経験後に通過した体験。

新築火災保険、地震保険を元保険営業の妻の知恵をかりて、満足した体験。

新築カーテン、外構、家具等を購入時ではなく、入居後に選び、満足を勝ち取れたと思う体験。

新築祝いやインターネット回線、引っ越し等を体験。

新築一戸建て住宅関連企業に勤め、内情を知り、大工さんからも聞けた実態。

このような新築購入体験だけでなく、現場の知識を持ったからこそ見える世界観で、注意点を含めて各記事をご紹介しています。

この記事では、新築一戸建て家具費用を節約したい方のために、私たちの実際の体験から、以下の内容をご紹介しています。

新築一戸建て家具費用節約と引っ越し

新築一戸建て家具費用節約失敗後悔原因

新築一戸建て家具費用節約と生活

新築一戸建て家具購入検討中の方はじっくりご覧ください。

スポンサーリンク

新築一戸建て家具費用節約と引っ越し

新築一戸建て家具購入体験談

新築一戸建て家具購入予定の中で最初に注意してほしい事は、特に家具購入に必要と考える大型家具の購入について。

新築一戸建て家具購入の大型商品該当リスト

新築一戸建て家具購入の大型商品該当リスト

私達が新築一戸建て家具購入をするのにあたって、大型だと実感した内容をリストにしてご紹介していきます。

・ベッド

・ソファ(カウチ,一人掛け問わず)

・テレビボード

・ダイニングテーブル

・ダイニング用チェア

このような家具購入を先にしておきたい気持ちはよくわかります。

しかし、私達の体験から、これらの購入は確実に引っ越し後をお勧めします。

何故か?

その理由が、新築一戸建てというはじめての空間に対する計算ミス防止

計算ミスは少なくても、たった1つでもあれば、その結果は、広さの体感に瞬時に反映してきます。

よって、「家具購入後の大きすぎた」は実質かなり失敗後悔に直結するリスクが高いのです

だからこそ、大型家具は、住んでからで十分なのです。

新築一戸建て家具購入の大型商品購入準備は全て計測より実感優先

新築一戸建て家具購入の大型商品購入準備は全て計測より実感優先

新築一戸建て家具購入の中で、大型商品購入をどのようにしていくべきかについてご紹介していきます。

大型家具ほど、計測よりも実感を優先すべき理由は、以下の内容が該当します。

・見た目という距離感を反映した上で購入する(狭い対策)

・自分たちの住んでからの壁紙、明るさ、床との相性等総合的に判断した上で色を決める(暗い対策)

・自分たちの欲しい座るスペースを確保して入る椅子を買う(無駄なスペース省略化)

・自分たちの欲しい目線高さのテレビボードを買う(ソファ購入後で良し)

このような根拠をつなげていくとより快適で過ごしやすい家が家具購入により完成します。

しかし、これからご紹介するような家具購入法をしている場合のリスクを併せてご紹介していきます。

 

新築一戸建て家具費用節約失敗後悔原因

新築家具購入節約術

新築一戸建て家具購入で、節約したつもりが、失敗後悔しやすい購入法を失敗後悔の具体的事例を含めてご紹介していきます。

新築一戸建て家具購入節約失敗後悔 幅、奥行き選びのミス

新築一戸建て家具購入節約失敗後悔 幅、奥行き選びのミス

新築一戸建て引渡し間近になったころ、家具がセールになった。

おいしい話だと思う人も非常に多い。

しかし、この時の大型家具購入時、新築一戸建ての中の様子を自分たちでは使っていない状態の場合は要注意。

結果的には、簡単に起こり得る失敗後悔が次の様な結果。

・新築一戸建てに住んでから、欲しい大きさと違った

・新築一戸建ての住み心地からそのスペースに使いたい内容が変わった

・新築一戸建ての広さが思った以上に狭かったのにさらに狭くなった

このような事は容易に誰でも経験しやすいので、十分注意が必要。

新築一戸建て家具購入失敗後悔の大きさのミスは、寸法をただはかる事が正確性を作るわけではない

この点を十分頭に入れて家具購入を検討して下さい。

新築一戸建て家具購入節約失敗後悔 色選びのミス

新築一戸建て家具購入節約失敗後悔 色選びのミス

新築一戸建て家具購入における失敗後悔が多いのは、色もかなり失敗後悔が多いです。

なぜか?

新築一戸建ての日中の明るさ、夜の暗さ、想像している時だけで本当に大丈夫ですか?

・新築照明の質がLEDに変わる

・新築照明の配置がおしゃれな間接照明になった

・新築床の色は初めてのダーク系に統一した

全く違う環境にした新築一戸建ての色合いや照明の種類や配置。

上記状況を全く見ていない時に、大型家具を色味の好みだけで決めると非常に暗い部屋になりやすい。

これが、失敗後悔の悩みに繋がり、節約術のつもりでの先に買った家具が、

・カバーを変える必要がある

・色を変更したい

・暗い感じに耐えなければいけなくなった

等の感想に繋がるリスクが大きくなります。

色一つで、新築一戸建て各居室も玄関も全て雰囲気が一変します。

十分注意して、以下のポイントをじっくりゆっくり検討して下さい。

・寸法(幅、奥行き)

・色(明るい、暗い)の選び方

せめてこの2つは、好みではなく、住み心地の良い環境作りのつもりで様子を見ながら購入する事を強くお勧めします。

では最後に、新築一戸建て家具購入を最初にすべき物からご紹介していきましょう。

 

新築一戸建て家具費用節約と生活

チェックリスト

新築一戸建て家具費用を節約するために最初に購入するリストをご紹介していきます。

実際に私達が、新築一戸建て購入時に購入したリストは、

新築一戸建て引越し前家具家電購入リストと金額内訳

にて、公開していますので、合わせて参考にしてみて下さい。

私が家具として、新築一戸建て引っ越しについて、特にお勧めしておきたいのは、

・表札

・ポスト

・衣類収納

最悪、以上だと思います。(正直家具と呼べるものは1つだけ)

家具よりも現代の生活では、家電の方が生活に密着する必要なものは多いはず

特に、キッチン家電は、必要度の比重がかなり大きくなりますよね?

よって、以下のような内容もポイントになります。

・家具は最低限を置いて、広いと思えるなら、大きい家具を選ぶ。

・家具を最低限で置いて、狭いと思えるなら、居住後の家具の購入を控え、物を捨てる方向で切り替える

新築一戸建てに必要な家具をそろえる。

この言葉の聞こえはいいですが、正直、そこまで最初にそろえておく必要のある家具というのは少ないのです。

よって、新築一戸建て家具購入の節約術とは、慌てるよりも先に自分たちの生活しやすい空間に、支障のない寸法を正確に把握する。

このことを最優先にして考えておくことを強くお勧めします。

以上が私達が実際に新築一戸建て家具購入の体験を通じてあなたに伝えたかった内容となります。

ぜひあなたも慌てず、なくても困らない。

この位のつもりで、しっかり生活の主を決めてから、家具購入を検討してみて下さい。

他にも、新築一戸建て購入時の各居室の注意点については、

新築購入後失敗後悔ランキングや各居室注意点まとめにて、ご紹介しています。

縦長リビングとソファ配置という考え方についてもご紹介しています。

縦長リビングレイアウト例

縦長リビングレイアウト後悔原因とソファーの置き方おすすめ【実例画像付】

見落としはない?

想像出来ていない事は?

こんな不安をお持ちの方は、併せてご覧ください。

新築一戸建ては、家の間取りだけが失敗後悔の原因ではない。

だけでなく、外構というポストなども費用計画が大切です。

一条工務店外構|新築郵便受けポストおすすめの場所や無い時対処法

新築照明の30坪台の見積もり価格についても体験をご紹介しています。

新築照明費用に多い失敗後悔原因

新築照明費用はいくら?見積もり額が高い時の節約ポイント体験記

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

公式アカウント

このページの先頭へ