アフィリエイト

建売や分譲物件おすすめ検索サイトとお得な活用法

スポンサーリンク

新築一戸建て検索サイトを調べるコツとは?

このページをご覧いただきありがとうございます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

建売を探すサイトってどこがおすすめですか?

分譲地を探すサイトオススメを教えて下さい。

こんなご相談が増えてきました。

この記事では、新築一戸建て検索サイトを使う上で、分譲住宅、建売住宅に的を絞り、

新築一戸建て建売住宅分譲住宅検索サイト比較のコツ

新築一戸建て建売住宅分譲住宅検索サイトおすすめは?

以上の項目からご紹介していこうと思います。

あなたがより優位に探しやすい検索サイトを探すコツをご紹介していますので参考にしてください。

スポンサーリンク

新築一戸建て建売住宅分譲住宅検索サイト比較のコツ

新築一戸建て検索サイト

スポンサーリンク

新築一戸建て検索サイトを選ぶコツとして、見極めるポイントをご紹介していきます。

新築一戸建て検索サイト比較のコツ1こだわり検索の充実性

よくある新築一戸建て検索サイトにあるサービスと言えば、

・物件一覧

・土地一覧

・条件検索

こんな言葉はもう様々なサイトがサービス提供をしています。

しかし、

サイト内の物件を見ると、

・こだわりのポイントは何か?

・収納が多い間取りを知りたい

・太陽光発電搭載の物件だけを見たい

・長期優良住宅を見たい

・リビングが15、20帖以上の物件を見たい

・モデルハウスがある家が見たい

・ローコスト住宅を知りたい

・小学校が近い土地がいい

・注文住宅を見たい

・鉄骨、木造を指定したい

・間取り図比較をしたい

このような様々な情報は欠落していることが多いのです。

正直、

こうした情報だけを見ていくと、フリーペパーの不動産雑誌の比較のほうがわかりやすい間取りが出てる。

と私は思います。

まずは、

比較しやすいサイトを選ぶ

自分のほしい間取りだけでなく市場の人気度を知る事が出来るサイトを選ぶ

せめてこの2つの条件を取り入れたサイトを選びましょう。

新築一戸建て検索サイト比較のコツ2登録後のサービスで比較

新築一戸建てをサイト登録しながら探すのなら、そのメリットもしっかり受けましょう。

・WEB予約者限定クオカード進呈

・WEB予約者成約キャンペーン割引等

・メルマガ読者登録で最新情報配布

新築マンションにはよく来場キャンペーンというこうしたサービスがあります。

しかし、

まだまだ新築一戸建て分譲住宅建売住宅へのこうした対応は進んでいません。

・興味があっても、行くメリットが本当にあるか不明

・紹介者がいないと何も割引を受け付けてくれない

こうした新築一戸建て住宅を見学する事から成句するまでのサービス提供にも注目しましょう。

もちろん、

メルマガ登録をしている検索サイトは多いですね。

しかし、

「最新分譲地のご案内」

書かれたメールタイトルをチェックしても、どこの会社が建てたのかもわかりにくい立地情報が満載のサイトも多数あります。

ですから、

受けられる具体的なキャンペーンなどを適応できる事が解っているサイトへ登録する。

この行動が後々本当にあなたがほしい物件があった時も、自分で足を直接運ぶよりメリットが多くなります。

ぜひ、サイト検索登録サイトを選ぶ上では、最優先確認事項にしてください。

新築一戸建て検索サイト比較のコツ3サイト内情報量のココをチェック

サイト内に物件情報がある会社情報がある、特典などの用意もある。

この条件がそろった最後の情報は、人気ランキングの存在確認。

この根拠は?

新築一戸建ての自分がほしい土地はどのくらいの需要があるのか?

この情報を知る事で、購入後の資産価値低下の予測もたつサイト内情報も非常に重要。

買いたいからこの地域で買う

☞買った後は、市場価値の低下に驚いた

不動産であるからこそ、資産価値は需要でもある事が重要なポイント

人気ランキングにある土地を自分が狙っている。

この場合の購入時期と、

人気ランキングにはない土地を自分が狙っている

同じ土地購入でもタイミングは、前者の方が値段が上がりやすいでしょうし、ライバルも増えます。

このような情報もすべて検索サイト内でカバーできるサイトを選びましょう。

では実際に、私が使っていたハウスメーカー注文住宅分譲住宅・建売住宅検索サイトをご紹介していきます。

 

新築一戸建て建売住宅分譲住宅検索サイトおすすめは?

私が実際に登録して、新築一戸建て住宅購入後も市場価値の確認のために愛用しているサイトをご紹介していきます。

そのサイトは、

首都圏という文字はありますが、心配ありません。

「確実に、全国をカバーしているハウスメーカーが共同運営しあっている総合サイト。」

これまでご紹介したすべてが含まれています。

私はこのサイトを通じて、現場を見に行くだけでも、かなりお得なサービスを数多く受ける事が出来ました。

特に助かったのは、

・来場記念

・成約記念

・各ハウスメーカーの資料請求

上記3点は、活躍してもらいました。

あなたがもし、自分ひとりであくせく分譲住宅や建売住宅を渡り歩いているなら、

すべてその行動が、サービス対象になっていた可能性は十分にあります。

もったいないですよね?

どんどん登録して、ハウスメーカーの全国の分譲情報や資料請求を活用できるサイトとしても活用します。

新築一戸建て住宅情報検索サイトで大切なことを最後にまとめておきます。

 

私が体験から感じた新築一戸建て検索サイトを使う上で大切な事

私が新築一戸建て検索サイトで、心がけたことを以下の内容でまとめました。

・とにかく1つでも多くの物件情報を見る

・必ず市場で、自分のほしいキーワードで探し複数物件を比較する

・需要を知り、価値を見極める

・ハウスメーカーの強みを知った上で、ローコスト住宅のメリットデメリットを知る

・必ず木造、鉄骨は比較する

・来場は、すべてWEB予約でまわる

・成約時もWEB予約を使う

・積極的に資料請求を行う

このような内容をすべて実践しました。

工務店だけを知るだけでは不十分。

・ハウスメーカーは、高いと思ったけど、そうでもなかった

・保証の年数が違いすぎて、ローコスト住宅の怖さがわかった

・ハウスメーカーの強みが解った

等新築一戸建て ☞ ハウスメーカー ☞ 高い

という単純発送ではなく、深い認識と知識を重ねたうえで決断することをお勧めします。

最後には、あなたが幸せな建ててよかったと心から言える新築一戸建てを手に入れる。

このための情報を私は心がけていこうと思っています。

ぜひ、会員登録と来場予約で、お得を体感してください。

もし、工務店を先に知りたいという方のためには、

工務店を全国リスト化した一括サイト検索おすすめサイト

にて、ご紹介してますので、併せて参考にしてください。

この記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ