スポンサーリンク
  • アイフルホームで家を建てたい!
  • 規格住宅「i-prime7」の評判は良いの?悪いの?
  • アイフルホームの「アイプライム7」の口コミが見たい!
こんな悩みを解決します。 アイフルホーム関連記事。 アイフルホーム坪単価 アイフルホーム坪単価や商品別価格実例|注文住宅現実と評判の差
スポンサーリンク
アイフルホームとローコスト住宅会社比較 アイフルホームはローコスト住宅会社比較候補と選択注意点 300万の家 アイフルホームで300万円の家の実態【i-prime7の坪単価や口コミ,評判】 アイフルホーム契約 アイフルホームの契約前に知るべき現実や評判,口コミ探し方のポイント コスパ アイフルホームコスパの判断ポイントと比較候補 今回の記事では、アイフルホームのi-Prime7の口コミ,評判について、以下の目次でご紹介します。 i-Prime7の特徴 i-Prime7の標準仕様 i-Prime7の価格目安 i-Prime7の耐震性能 i-Prime7の間取り i-Prime7の評判,口コミ
スポンサーリンク

i-Prime7の特徴

i-Prime7の特徴 i-Prime7は以下の特徴があります。
  • 尺モジュール
  • 多彩な間取り
  • 完全規格化住宅
順にご紹介します。

尺モジュール

尺モジュールとは、建物を設計する時、1尺(約30cm)でとらえた単位のこと。 住宅市場では、一般的な単位です。 尺モジュール以外では、メーターモジュールという1m単位のものもあります。

多彩な間取り

コンパクトな中に、以下のような変わった間取りアイデアが採用可能。
  • 平屋+ロフトの1.5階建てプラン
  • 2階リビングのある家
  • 螺旋階段のある家

完全規格化住宅

  • パーティーを楽しむプラン
  • 収納が充実プラン
  • ゆったりコンパクトプラン
上記3つのシリーズで展開しています。

規格住宅のメリット

  • 自分たちのペースで家づくりが可能
  • 打合せの移動が少ない
  • 工期が短い
以下のような人におすすめです。
  • 打合せのために何度も展示場やモデルハウスに足を運びたくない
  • 自分たちだけで考えたい(営業や設計の意見を聞くのがめんどくさい)
  • とにかく安く家を建てたい
  • 工期が短いほうがいい(なるべく早く引っ越したい)

規格住宅のデメリット

以下のようなデメリットもあります。
  • 選択肢に好みの商品や間取りが見つからない
  • 「こだわり」が反映されない(選択肢が狭い)
  • オプションが高額だった(予算オーバー)
規格の範囲内で選択すれば、安く済みます。 しかし、オプションを多く入れたらその分価格はどんどん上がります。 注文住宅が高くなるポイントと対策|グレードダウン?オプション節約?  

i-Prime7の標準仕様

標準仕様 標準仕様の設備について、一覧でご紹介します。
キッチン
  • スライドストッカー
  • レンジフード
  • ガスコンロ
  • オールインワン水栓
扉カラーは、6シリーズ15カラーから選択可能 ワークトップは、2種類6カラーから選択可能 オプション:食器洗い乾燥機
バスルーム
  • エコフルシャワー
  • コーナーパネルライト(LED電球)
  • 丸洗いカウンター
  • くるりんポイ排水口
  • キレイドア
壁パネルは、ペースパネルが3色、アクセントパネルは、鏡面18カラー、その他13カラーから選択可能 浴槽カラーは、4カラーから選択可能 床カラーは、3カラーから選択可能 カウンターカラーは、3カラーから選択可能
洗面化粧台
  • 隙間なし排水口
  • ヘアキャッチャー
  • ウェットスペース、ドライスペース
  • 水栓(シングルレバー)
  • くもりコート
  • 鏡1枚
オプションで、3面鏡ステップスライドも選択可能  
トイレ
  • シャワートイレ
  • ペーパーホルダー
  • タオルリング
  • 手摺り
  • 節水トイレ
オプションでタンクレス(サティスS)も選択可能  
床材 LJKオリジナルフロア 6色から選択可能  
建具 室内ドアは、ラシッサS。(カラーは6カラー、ドアタイプは、10種類、ドアガラスは、6種類、ハンドルは、3種類、ストッパー付き クローゼットは、折れ戸、開き戸選択可能 LJKオリジナル階段(6カラー) 窓枠、幅木は、6カラーから選択可能 玄関収納は、W80、6カラー。 和室仕上げは、開き戸、引き違い戸も選択可能  
外壁 セルフクリーニング機能付き(ニチハのサイディング) 玄関ドア:ジエスタ2(断熱玄関ドア) 玄関錠:デッドボルト、ウェーブキー
サッシ サーモスL(複層ガラス) 窓枠は、5カラーから選択可能
屋根 アスファルト コロニアル・クァッド
バルコニー バルコニー手摺、
換気 第三種換気
その他 エコジョーズ LED照明 録画機能付きTVドアホン 住宅用火災報知器 オプションで、エコキュート、IoTホームリンクが選択可能
 

i-Prime7の価格目安

坪単価(価格目安) 建物本体価格は、700万円台~。 具体的な例では、75㎡で900万円台~。 つまり、高く見積もると、980万円で22.68坪となります。 坪単価は、43.2万円という計算になります。 坪単価計算で25万円~35万円という案内をしているブログもありますが、鵜呑みにしないようにしましょう。

安くできる理由はある

アイフルホームは、フランチャイズ展開。 つまり、会社側としては、加盟金や金銭の動きが活発です。 建てる会社の利益が少ないからこそ、安く建てられる。 これがローコスト住宅のフランチャイズ展開をしている会社の規格住宅の特徴です。 資材の一括仕入れなどではなく、工期を短縮し、人件費を抑えることが費用の節約になるのが住宅市場です。

i-Prime7の耐震性能

耐震性能
項目 詳細
耐震補償 万が一の場合、建て替えを10年間補償
設備機器保証 メーカー保証終了後も故障、不具合を10年間無償修理
長期継続点検 最長60年
構造躯体及び防水保証 最長30年

工法

剛床工法を採用。 剛床工法とは、根太を設けずに床下地合板を厚くして、直接梁材に留め付ける床の工法。 【剛床工法のメリット】
  • 床の位置を下げやすい
  • 単純な工法なので施工時間も短い
  • 仕上がりにムラが少ない
  • 根太工法に比べて、地震や台風における水平力に対して強い。
【剛床工法のデメリット】 以下のような場合には不向きです
  • 施工方法が業者によって多少異なる
  • 細部まで確認が必要
つまり、新しく採用したばかりの会社に依頼するのは注意が必要です。 加盟してからの棟数実績などもきちんと確認しておくようにしましょう。  

i-Prime7の間取り

間取りを考えるポイント プラン毎の特徴をご紹介します。

パーティーを楽しむプラン

  • 突出し窓(地窓)や大型FIXサッシを採用
  • 凹凸が無く、シャープな印象
  • 間口または奥行きが5000しかない土地でも対応可能なプランがある

収納が充実プラン

  • 見守り動線を意識した間取り
  • 家事をしながら、ダイニング、リビングで過ごす子供を見渡せるつくり
  • ウォークインクローゼット
  • インナーバルコニー
等が盛り込まれているのが特徴です。

ゆったりコンパクトプラン

  • 21坪の平屋+ロフトの1.5階建て
  • 2LDKでウォークインクローゼットのある平屋
  • 螺旋階段のある家
  • ワイドハイドアのある室内空間
などが選択可能です。
スポンサーリンク