クレディセゾンフラット35本審査期間は短い?よくある誤解と早い対応に必要な知恵

スポンサーリンク

フラット35で住宅ローンを通したい。

この考え方を持つ人が、aruhi、楽天銀行など金利や手数料などを気にしながらどこで審査を受けるのかを迷う時代。

しかし、事前審査でも本審査でも結果として、かなり審査期間が長いのも1つの懸念要素。

これまでにもフラット35については、以下のような内容をご案内してきました。

フラット35住宅ローン審査甘い銀行申し込み方法

フラット35住宅ローン審査が甘い申し込み方法は?勤続年数1年で通った体験記

フラット35審査落ちた理由より大切な通すコツ

落ちたらどうしたらいい?フラット35審査よくある誤認と簡単な成功法

フラット35借り換え

フラット35借り換え金利差額で太陽光設置!手間ゼロ成功法

フラット35審査日数(期間)と落ちた連絡の対処法の違い

フラット35審査信用情報調査の流れとおすすめの準備や注意点!体験記

フラット35審査落ちたら危険?新築一戸建て購入注意点

フラット35審査よくある誤認や落ちたらどうしたらいい?簡単に通過させる成功のコツ

フラット35審査日数は長い

フラット35審査期間日数は長い?落ちたら絶望的?申込方法には要注意?体験記

住宅ローン金利比較|フラット35選び方

住宅ローン金利選び方|変動,固定,フラット35銀行の選び方

フラット35審査期間と銀行申込リスク

住宅ローンフラット35は申し込み方法で通る可能性が変わる?

契約に必要なのは事前(仮)審査と本審査でどこの会社を使っても結果は全て同じ第三者機関である住宅金融支援機構に集約される。

このことを意識して、自分がどこの銀行や民間の会社を利用するのかを選ぶ必要がある。

この中でクレディセゾンのフラット35本審査の期間は早いのかをご紹介していきます。

私のサイトは、不動産住宅物件探しから購入した後も失敗後悔をしないための情報を私自身が現場での経験や購入して確認した内容をご案内しています。

新築マンション、注文住宅両方の購入経験者。

新築、リフォーム累計100棟以上の現場に携わった経験。

住宅ローン審査を変動、固定、フラット35などの金利を含めてメガバンクも地銀も通過の経験を持つ。

しかし、実際に私自身も3度否決という回答をもらったことがあるので、今悩みを抱える人の気持ちはよくわかる。

そして、もう10年以上の返済をしている生活の中で実際に住宅ローンの審査を通過してから引っ越した後の生活の中でも伝えたいこともある。

固定資産税、住宅ローン減税、メンテナンスなどの金額も過去に相談があった内容をサイト内ではご案内しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

今回の記事では、クレディセゾンフラット35本審査期間を心配している方に、銀行の営業からも通過した際に情報があった内容を以下の項目でご紹介しています。

クレディセゾンフラット35本審査期間目安

クレディセゾンフラット35本審査期間注意

クレディセゾンフラット35本審査期間と落ちたら?

自分の今後の解答が必ず融資実行となるとは限らない。

もし落ちたという返答があったらどうする?という点を踏まえてご案内していきます。

クレディセゾンフラット35本審査期間目安

クレディセゾンフラット35本審査期間

フラット35のサービス利用に関するページを見ても資料の中では大まかな目安はどこも同じ。

結果的に2週間から3週間というのが一般的な期間。

しかし、この資料は、どういう状況に基づくデータになるのか?

店舗の待ち時間目安と似た感覚

申し込みをする人の数が多いなら、当然待ち時間が長くなることも当然である。

そして、スムーズに通ってくれるような人ばかりが借入を希望してくれたら窓口における負担も対応も簡単になる。

しかし、承認をする前の段階で以下のような内容があったらどうでしょうか?

  • 年収や勤続年数、クレジットカード利用の情報を営業が見ても違和感を与える書類の提出。
  • 不備や不足他確認をしなければいけない事項への連絡が遅くなる申し込み者の発生。
  • 2016年2017年2018年と徐々に遅延、延滞、滞納者が増加した職種に属する人の条件や詳細情報。

このような情報を数度確認をするだけでも待ち時間は申し込み者の数に比例したカウントとは全く異なる現実を見ることになる。

結果として、審査が保留となる状況は、もうその後の対応として良い悪いではなく、時間がかかると言われても仕方がない状況もある。

不動産会社の対応の遅延も原因の1つ

不動産業界の営業の手続きの方法もやはり原因の1つと言われている。

借り入れを希望する人に可能な限り最短で必要な内容を全てご本人の申込みに合わせて準備をしなければいけない。

しかし、注文住宅の受注をあまり受けていない会社の場合は個人が何を準備するのかを曖昧にしているケースもある。

こうした時には非常に時間がかかる事もある。

実際に以下のような内容を見ると、確かに遅いと思ってしまう事がある。

  • 明らかに人手不足になっている事務所の地方の小さな工務店の対応の限界。
  • チェックをする人が常に現場に携わってしまっているようなケース。
  • フラット35の申込をあまり業者と話をした事がない人の用意する提出に必要な書類作成。

このようなケースがある事はあくまでどこの会社でも提出する書類を作成するのが個人であることからどうしても知識以外の経験が問われる。

だからこそ、遅れが発生する可能性が高い。

もう依頼してから1ヶ月も経ったのに事前審査すら通らないのかの解答が出てこない。

このような状況に引き渡しの目安前での時間との勝負に困っている人も多いのです。

 

クレディセゾンフラット35本審査期間注意

クレディセゾンフラット35本審査期間が長い

実際に待っている時間は何をしておくべきなのか?

私はあえて不動産屋にすべてをゆだねることが今の時代はもう時代遅れと思っている。

新規契約者を獲得するのに必死になるあまり、これから希望する人の対応に追われている現場の実態。

契約中の打ち合わせ等が自分の隙間時間を使って対応しなければいけない現実。

このような状況に結果的に、対応が遅れる事も普通に考えて当たり前のようになっていく。

購入者の求める回答時期に答えるサービス

私はこの現実を見て、結局は銀行に直接1つ1つ申し込みをする事を諦めた。

同時に複数の銀行やサービス機関に登録をしないと年齢がまた1歳上回ってしまう。

この現実から、私はクレディセゾンの本審査申し込みをする人にも以下のような内容を伝えたい。

本審査の結果が出る前でもいいから複数の銀行に一斉申込を済ませる事が無難な策であると。

この行動の意味は何か?

結果が遅くなった時のあなたの年齢が1歳上回った意味がとてもシビアに見ると、契約の上ではかなり慎重な判断が必要。

これが原因で本気で今回の審査を通過させたいなら、ただ待っているだけの時間は危険と思った方が良いと伝えたい。

クレディセゾンフラット35本審査期間と落ちたら?

最も問題にするべきは、本審査で落ちた時である。

本審査で落ちるというのは、事前審査とは意味が全く違うケースがある。

その理由は申込をした人の問題ではないという視点。

この場合は、フラット35以外の契約が必要な条件も当然結果次第によって考えなければいけない状況もある。

だからこそ、申込の解答が却下だった時の準備が必要なのです。

あなたの融資実行が勝ち取れることを願っています。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ