住宅ローン通らない時相談効率化と無駄の対象|2度の体験ブログ

スポンサーリンク

住宅ローン審査にまさか通らないなんて想像もしていなかった。

メインバンクとしての利用はしていない新規の契約の銀行や金融機関でも十分通ると思い込んでいた自分。

しかし、その自分が通らない。

一瞬は何かの冗談か何かと思いたいほどだった。

銀行から不動産会社の営業に落ちたという連絡を理由もなく突きつけられる現実。

あくまで事前審査までの内容は無料。

でも落ちた人はもう原因もわからないまま何か他に自分が思っていたのと違う落ちた理由が存在するのか?と考え始める。

そして、会社の何かの条件の可能性を疑いだし、結果を自分で受け止めるまでにも時間が欲しいと思うような瞬間もある。

でもそんな人でも融資がされなければ当然住宅を購入することすら諦める必要が出てくる。

「こういう時どういうところに相談をすればいい?」

まさにこの内容の事を私は以下の投稿記事を使って、経験を紹介しています。

通らない理由の悩みに多いクレジットカードとの関係についても体験談をご紹介しています。

住宅ローン審査通らない理由になりにくいクレジットカードのメリット

住宅ローン審査が通らない!クレジットカードが理由?銀行説明体験記

住宅ローン審査落ちた,通らない時どうする

住宅ローン審査落ちた,通らない場合どうする?体験記ブログ

住宅ローン通らない諦める

住宅ローン審査に通らないなら諦める!はまだ早い|通過体験記

住宅ローン仮審査通らない人がしてはいけない行動

住宅ローン仮審査が通らない理由を確認する方法と通すコツ

40歳住宅ローンが組めない時の対処法

40歳住宅ローン年収の5倍も通らない?地銀口コミ

いくら自分の中での忘れている内容があると思った時にも調べるという行為そのものがリスクに値するということも銀行の担当者から教えてもらった。

住宅ローン通らない理由を調べる

住宅ローン審査通らない理由を調べるのは危険だった‼銀行担当からの教え

私は新築マンション、注文住宅の購入の経験の中で、融資を断られた経験が計3度ある。

事前審査で2社。

本審査で1社。

まるで不採用通知を受け取った時のような感覚で、何も理由や原因を言われる事なく、ただ脱落者という対応を淡々とした対応でされてしまう。

本当に自分がこの先他の申し込み先に対応を求めたら、お金を貸してもらえるのか?

こんなことをイメージしている人に伝えたい内容をご紹介していきます。

今回の記事では、住宅ローンが通らない時の相談相手の選び方は本当に重要だと思い知った経験を軸に以下の項目でご紹介しています。

住宅ローン通らない時の相談成功法

住宅ローン通らない時の相談注意点

住宅ローン通らない時の相談と時間

とにかく先を急ぐ必要がある。

対応もできるだけ早い方が理想。

そして、工事の着工や引渡しの時期などの内容を子育て中の人はいろいろ計画があると思います。

すぐに通ったという連絡を受け、予定通りに賃貸の解約の手続きなども進めたい時なのかもしれない。

しかし、こういうタイミングだからいくらでも銀行や金融機関はある中で本当に頼らなければいけない先の見極め方をご紹介していきます。

住宅ローン通らない時の相談成功法

住宅ローン通らない相談

住宅ローン一括での同時申し込みを可能なサービスを頼ってください。

その理由は以下の通り。

  • 自分で用意する書類や情報も全て共有で時間を短縮できる。
  • 代行というサービスを受ける事が可能になる。
  • 変動、固定、フラット35などの希望する内容を同時に6社まで一気に結果を確認可能。

住宅ローン専門の会社のサービスの価値

結果としてローン審査に落ちた自分の状況を知り、即行動をしていただいた方が借りる可能性が高くなる。

しかし、ローンを組んで融資を実行する間にも家賃などが発生するリスクもある。

事前審査が通った場合でも早くて3日から4日。

遅い時には、10日程度が必要になる。

連休や土日祝日を除いてカウントされる。

通らない時には、翌日の場合もある。

本審査はいくら早くても10日前後はかかるのが一般的。

審査でも結局は、家の事や仕事をしながら日にちをただ黙って待っていることしかできない。

 

住宅ローン通らない時の相談注意点

住宅ローン通らない相談と時間

仮に、連絡を早くしてほしいと希望しても現在の銀行や金融機関の中の仕組みの上では、あくまで申し込みをした順にしか対応をしていない。

現在の申込件数が多い状態になれば、当然時間もかかる。

そして、いくら相談をしてもその行動の価値がある物ではありません。

銀行に行って直接話を聞いてから検討するのはもちろん自由。

しかし、その説明も結果としては、不安を全て払拭することは不可能。

組む事が可能かどうかを知りたいという答えは誰も回答をしていないのです。

 

住宅ローン通らない時の相談と時間

住宅ローン通らない相談の無駄

時間の無駄は銀行を問わず致命的な問題を抱える事を過去の記事でもまとめました。

住宅ローン審査基準年齢とは

住宅ローン審査基準年齢で運命が変わる?

結果、審査基準における信用情報という枠の中の一定の情報でもあくまでクレジットカードや借入などの過去の情報の優先順位は年齢よりも低い。

ということは、いくら完済する能力がある人も今の年齢以上に価値がある内容は存在しない。

これが個人が物件を欲しいタイミングで今の自分で申し込みをするべきなのか?

もう少し後になってからなのかという時間から結果的にあきらめなければいけない状態に追い込まれるという現実を知って欲しい。

今回の記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ