建売住宅と分譲住宅の違い|マイホーム購入基礎用語

スポンサーリンク
  • 賃貸生活から卒業したい
  • マンション?一戸建てどっちが良い?
  • 憧れの一軒屋を安く購入するにはどうすればいい?

家が欲しいと思っても何から探せば良いのかわからないという人は多い。

  • 分譲住宅
  • 建売住宅
  • 注文住宅

名前はよく見るけど実際に何が違うのかわからない。

分譲と建売メリットデメリットまとめ

分譲や建売住宅メリットデメリットまとめ

スポンサーリンク

今回の記事では、分譲住宅と建売住宅の違いについて以下の目次でご案内しています。

分譲住宅と建売住宅の違い

分譲住宅と建売住宅おすすめの人

分譲住宅、建売住宅を探す注意点

スポンサーリンク

分譲住宅と建売住宅の違い

建売住宅と分譲住宅の違い

分譲住宅と建売住宅は何が違うのか?

マイホームを購入する中でも戸建て(一軒家)を比較的安く購入する方法が建売住や分譲住宅

建売住宅とは

建売住宅とは

建売住宅とは、すでに建築された建物が販売されている状態。

一戸単位になっているのが特徴です。

分譲住宅とは

分譲住宅とは

分譲住宅とは、土地をいくつかにブロック化。

同じような形に区分けされています。

その上で、似た外観、内装で建てられた上で販売されている状態。

違いはどこにあるの?

建売住宅と分譲住宅の比較

住所名等で「分譲地」なんて呼ばれている一斉販売が行われているのが分譲地。

一戸のみを販売しているのが建売住宅というのがわかりやすい特徴です。

 

分譲住宅と建売住宅おすすめの人

建売住宅と分譲住宅がおすすめの人

建売住宅と分譲住宅はどのような人におすすめなのか?

  • 予算を抑えたい人
  • 内見をしたい人
  • 時間や手間を省きたい人
  • 子供の進学に合わせた購入

順にご紹介していきます。

予算を抑えたい人

家を買う予算を抑えたい人

分譲も建売も土地代+建物代という抗大丹生方法。

注文住宅との違いは以下の通りです。

注文住宅 建売、分譲
土地探しから 既に土地も決定した状態
建物も1から設計 既に建物も完成した状態

建物を車で言えば、限定車のカスタマイズ不可の状態を購入する。

この考え方がわかりやすいと思います。

「土地代と建物代が別では予算がたりない」

「自分の住みたいエリアがある」

「欲しい土地を見つけたけど高い」

こんな悩みを持つ人にはおすすめです。

内見をしたい人

内見(見学)をしたい人

内見とは、見学の事です。

  • 完成時の中の様子を見たい
  • 内装のデザインが気になる
  • 設備が気になる
  • 雰囲気が気になる
  • 景色、日当たりが気になる。
  • 外見の雰囲気が大事

とにかく自分のほしい家の実物を見て決めたい!

こういう人にもおすすめです。

時間や手間を省きたい人

時間や手間を省いて家を買う方法

建売住宅や分譲住宅のメリットは、入居までの期間が短い事。

その背景には、以下の条件があります。

  • 既に完成された状態で販売されている
  • 面倒な設計の打ち合わせの必要がない
  • 早めに引越しを済ませたい人も入居がスムーズ

子どもの進学に合わせたい人

子供の進学に合わせたマイホーム購入計画

進学に合わせた転居などを計画する人には特におすすめ。

スムーズにマイホームを購入することが可能になります。

 

分譲住宅、建売住宅を探す注意点

分譲住宅や建売住宅探し方注意点

建売や分譲住宅にも失敗後悔をしている人もいます。

アフターサービスの質はクチコミで確認

アフターサービス比較ポイント

  • よく見る会社
  • 安い会社
  • 物件数が多い会社

上記が安心条件とは限らない。

すしろ、ローコスト住宅の中でもクレームや失敗後悔の声が多い会社も出てきます。

具体的には、アフターサービスの対応が比較ポイント。

  • 具体的にどんな内容で困ったのか?(雨漏り等)
  • すぐ対応してくれたのか?
  • 問題は1度で解消されたのか?
  • 結果的に放置された?

等細かいことを記載している内容を確認しましょう。

治安と人気の見極め方

治安と人気の違い

住むエリアによって、同じ都道府県でも大きく治安は異なる。

  • 深夜まで交通量が多い
  • 居酒屋が多く夜間はうるさい
  • 近所のコンビニに人がたまりやすい
  • 交通事故が多い交差点等がある
  • 通勤や通学路に死角が多い

ただ駅徒歩圏内だから良いわけではありません。

日照条件等詳細土地情報

日照条件等土地の詳細情報

以下のような点を比較することも大切です。

  • マンションや高層ビルの建築予定がある近く。
  • 完全に人通りのない死角になるエリア
  • 新入学希望者ばかりが集いやすい人気のエリア

他にも、水はけが悪い事でひどい水たまりの処理が必要だったと悩む人もいます。

新築の水はけが悪い原因|水たまり対処法

私に相談をしてきたママ友の中でも5組ほどがこんな悩みを口にしていた。

  • 同じ学校で噂になっていた子供が隣だった
  • 挨拶やゴミ出し等とにかくマナーが悪いことに困った

価値観の違いというだけですべてを受け入れることは困難

しかし、分譲地や近所がすべて新しい人が集まるというのは、ルールがあまい。

よって、一定の割合で価値観の異なる人たちが近隣トラブルを抱える可能性も秘めています。

新築隣人,近隣トラブル原因リストと具体的な対処法|不動産一戸建て購入注意点

昔から住む人たちに多少遠慮をしながら付き合う。

このほうが助け合いの精神で協力を得られる可能性もある。

これが、分譲と建売の大きな違いだと思います。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

記事一覧

公式アカウント

このページの先頭へ