新築インターホン取付位置やパナソニック子機体験記【画像付】

スポンサーリンク

新築インターホン取付工事費用節約と価格選びのコツをご紹介しています。

新築インターホン取付位置について、この記事をご覧頂きありがとうございます。

インターホン取り付け位置に迷う方の中にはこんな悩みも多いです。

門扉の外に付けたら、いたずらされそうで怖い。

セキュリティを考えるとどこにつけて良いのか解らない。

パナソニックの子機付きタイプが欲しいけど価格や選び方を知りたい!

我が家も実際にパナソニックのインターホンを新築時に依頼して、その後子機も簡単に増設出来ました。

新築家具家電の買い替えをした経験もリスト化しながらご紹介しています。

新築一戸建て家具家電購入すべき物と金額

新築家具家電一覧と費用内訳一戸建て入居前購入リスト

スポンサーリンク

私のサイトは、新築一戸建て購入ご失敗後悔をしてほしくないという思いから現場経験,新築購入体験を通じて各記事をご紹介してます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

パナソニックインターホンが知名度的にもどの店舗でもおすすめと言われる現代に取付位置や価格の選び方を合わせてご紹介していきます。

この記事の目次は以下の様な内容が中心となります。

新築インターホン取付位置選び方失敗後悔注意点

新築インターホン取付位置と工事費用比較のコツ

新築インターホンモニターうや子機でパナソニック製品のメリット

新築のセキュリティを考慮して位置決めをしたいインターホン。

まずは想定範囲を確認するつもりで御覧ください。

スポンサーリンク

新築インターホン取付位置選び方失敗後悔注意点

インターホン取り付け位置失敗後悔注意点

「インターホンの取付位置は門扉?玄関?」

外構工事も種類が豊富になった現代には、賃貸物件のような玄関横のインターホンだけではなくなりました。

しかし、実際に選ぶ事になると迷いが生じている方も多いです。

実際の生活を元にして、失敗後悔注意点をご紹介していきます。

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 雨の日

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 雨の日

インターホンを使う日の環境をできるだけ多く連想しておく事が大切です。

以下のようなケースにインターホンの取付位置は大きく影響します。

荷物を持っている時、門扉に設置したインターホンは押しにくい。

家の鍵を忘れたと玄関で気付いたが、インターホンは門扉だった!

外のホコリ等もかぶりやすいため、インターホンのマイク周辺の手入れが大変

外観的おしゃれに配慮したのに、結果的に玄関ドア横にあった方が良かった!

生活しやすい家とおしゃれな家は違う!

何をどこに配置すべきかを考えるなら最も使う場所に配置する。

まずは、生活動線を意識してみてください。

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 被害

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 被害

新築インターホン取付位置の失敗後悔は、被害想定も大切です。

以下の様な想定はされていますか?

・土地が角地で、公道がない通り沿いに建てる。

➔門扉と一緒にインターホンを設置したい。

土地の条件が整備されていない場合は、車などの事故による被害も想定が必要なのです。

実際に門扉や塀を車がこするという事は、狭い道路であれば有るほど可能性があります。

門扉に対し、凹凸を作らないインターホン取付位置を探す。

見過ごしていると、被害に繋がるリスクもありますので、十分注意しておきましょう。

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 サイズ

新築インターホン取付位置失敗後悔注意点 サイズ

インターホン設置位置には、ただ単に本体価格だけが必要なわけではありません。

・外壁でも門柱でも取付費用。

・内部へのインターホンスピーカーやモニター配線工事費用。

➔故障時は新しい規格とサイズ交換を要するリスク

特殊なサイズのインターホンを目立つ部分に設置してしまうと、万が一、取替時に工事費が膨らみやすいのです。

ですから、設置位置を検討するのは、インターホン本体だけではなく、モニター等の取付がしやすい配置への配慮も必要なのです。

では続いて、新築という環境でのインターホン取付工事費用比較のコツをご紹介していきます。

 

新築インターホン取付位置と工事費用比較のコツ

インターホン取付工事費用比較のコツ

インターホン取付位置が決まったら、取付工事費用も検討が重要。

新築一戸建ての場合は、インターホン取付費用に節約術があるのか?をご紹介していきます。

新築インターホン取付工事費用比較の誤解 家電屋が安い!

新築インターホン取付工事費用比較の誤解 家電屋が安い!

私も値切るとか大好きなので、新築インターホンの時は、家電屋に確認することにしました。

しかし、結論はやはり以下の違いから価格的には建設時の方が安いのです。

比較ポイント 新築工務店やハウスメーカー 家電量販店
担当 工事担当【下請け】 外注
工事費用 取付費用と本体価格 取付費用に配線工事が殆どのケースで+α
他への影響 家の中に付けるモニター等の場合は以下の工程。穴を開けるなどの作業が必須だが玄関等の場合ほぼ最初に配線も完了。 全て一から配線工事も実施が必要になる。

つまりは、完成した家に後から付ける必要がある家電量販店の方が高くなりやすいのです。

さらに、購入後の落とし穴もあります。

新築インターホン取付工事費用比較の誤解 保証

新築インターホン取付工事費用比較の誤解 保証

家電量販店なら、10年保証も付いてるし安心なはず。

10年保証の工務店等の購入を決めた方は、同じような年数のアフター保証がある家電量販店を安く感じます。

しかし、このように考えると見方は変わります。

・火災保険や地震保険の対象からは外れる可能性が高い。

・住宅メーカーや工務店等の補償は勿論対象外になります。

・取付時の工事もあまり外壁として触れた事が無い場合は、うまくいかない事も起こりえる。

よって、安易に家電量販店が多少安くても、工事費用だけではなく、広い目で考えておくに越したことはないのです。

では最後に、パナソニックのインターホンモニターや子機を購入した感想をご紹介していきます。

 

新築インターホンモニターや子機でパナソニック製品のメリット

新築インターホンモニターや子機でパナソニック製品のメリット

新築インターホンモニターや子機で実際に我が家でもパナソニックを使いました。

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 安定度

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 安定度

私達も一度モニターや子機代わりになる電話機等を見に家電量販店に足を運んだことがあります。

その時、こんな話を聞くことが出来ました。

新築住宅なら、パナソニックさんがダントツで売れています。

モニターの解像度や反応速度が一番安定してるという見方。

子機端末が増えているため、自宅の電話も兼用できる。

このようなポイントを教えてくれました。

売れる事が納得できる理由だったと実際の生活における体験からもお伝えできます。

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 価格

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 価格

インターホンモニターの価格は各社で比較しても差はありません。

全体の市場から6万円以上が当たり前のインターホンと子機のセット価格

この中で、子機への対応力が一番優れているのがパナソニック。

よって、買い替えをせずに済む使い方が可能なため、家電量販店でもおすすめですという答えが返ってきました。

やはり価格も1つのポイントだと思いますが、パナは安心が多いです。

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 汎用性

インターホンモニターや子機でパナソニックが選ばれる理由 汎用性

実際に我が家も2016年子機を1台追加しました。

親機兼子機といういずれにも使うことが出来る電話機であり、インターホン用子機にも使えるという電話でした。

シンプルなデザインで、コンパクトな収納が可能な電話機。

さらに、インターホン子機にもなるなら、かなり便利ですよね?

家庭用電話機の子機価格が高騰化しているからこそ、このような子機市場が安定供給されているパナソニックは価値があります。

私達が今後も電話機を買い換える時、簡単にインターホン子機を購入できると思うと気持ちが楽になりました。

おしゃれなインターホンモニターより、シンプルで使いやすいし、メンテナンスコストが低いメーカーで選ぶ。

我が家が実際に、パナソニックのインターホンを購入してこの答えが伝えられる体験が出来たと確信してます。

インターホンの取り付け位置やメーカー選びの参考にして下さい。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

他にも、インターホン以外の玄関の悩みについては、新築玄関失敗後悔原因まとめにてご紹介してます。

興味のある方は併せてご覧ください。

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ