コミュファ光Wi-Fiルーター交換費用は有料?無料?市販購入前の注意点

スポンサーリンク
  • コミュファ光を利用している
  • もう10年以上利用しているからそろそろルーターの交換をお願いしようと考えている
  • 1G、5G、10Gなどプランによって、ルーターの交換は費用が発生するのかな?
  • 最近動画が止まったりしてストレスが溜まっている!

レンタル品を快適な環境で使いたい。

家でインターネットを使いたいなら、知っておくべきポイントをご紹介しています。

これまでにもコミュファ光については、以下のような記事も書いています。

コミュファ光テレビの契約相談

コミュファ光にのりかえしたらテレビ映らない?よくある誤解体験ブログ

スポンサーリンク

コミュファ光テレビ料金や使わなかった理由口コミ/評判2021

コミュファ光10ギガ評判

コミュファ光10ギガの良い評判|静岡県一戸建て体験ブログ

コミュファ光乗り換えキャンペーン方法

コミュファ光乗り換えキャンペーン六千円受け取りの流れ体験ブログ

コミュファ光Netflixプランの特徴

コミュファ光Netflixキャンペーン2021|タブレットや4K linkの詳細

コミュファ光ブロードキャスト株式会社口コミ

コミュファ光ブロードキャスト株式会社口コミレビュー

LANケーブル

コミュファ光wifi台数|10G口コミレビュー

コミュファ光解約金負担手続きの流れ|他社乗り換えキャンペーン利用体験談

コミュファ光Wimax併用体験ブログ

Wimaxとコミュファ光を併用するメリットデメリット体験ブログ2021

コミュファ光Wi-Fi途切れる

コミュファ光でWi-Fiが途切れる時の無線LANルーター等おすすめの改善方法

コミュファ光でbsは見れない?必要な手続きや料金、サービス内容,解約までのまとめ

静岡県、愛知県、長野県、三重県、岐阜県という5県にのみ提供されている中部電力系サービスのコミュファ光。

KDDIグループの回線であり、NTTフレッツ光とは全く異なる回線となる。

他にも、auのスマホユーザーにとっては、スマートバリューの適応などスマホのセット割があることでスマホの月額料金を安くしたいと思っている人にはお勧めしやすい。

このほかには、コミュファ光以外にもauひかりも対象エリアであれば、選択することも可能位なっています。

今回の記事では、コミュファ光のwi-fiルーターについて、以下の目次でご紹介しています。

Wi-Fiを利用するメリットはたくさんある

コミュファ光のWi-Fiルーターと速度の特徴

コミュファ光のレンタル品の劣化

コミュファ光のルーターの交換や返却の手順

スポンサーリンク

Wi-Fiを利用するメリットはたくさんある

Wi-Fi利用メリット

インターネットを家で利用するには、お金がかかる。

スマホがあれば、簡単にいつでもどこでも配線を不要でネット接続可能。

インターネット接続におけるWi-Fiを利用するメリットをご紹介していきます。

台数無制限で家の中もすっきり

Wi-Fiというのは、無線で接続をする方法。

パソコンの後ろに青や白のコードを直に接続しているのが有線方式。

この方法に比べると、家の中はすっきりするのが最大のメリット。

さらに、ケーブルの長さが足りないなどの悩みを抱えることもありません。

スマホの通信量節約に貢献

  • Softbank
  • au
  • docomo
  • 楽天
  • 格安SIM

どのキャリアを利用していた場合も同じ。

多くの人が通信データ量に応じて料金を支払う形になっている。

スマートフォン、タブレット、パソコンを問わない。

通信に必要な料金は、パケット代と呼ぶ人も多い。

このパケット代に関連するのは、以下のような内容。

  1. メールの送受信
  2. Yahoo,Googleなどのサービスの利用
  3. YOUTUBE、ニコニコ動画、TickTockなどで動画や映画視聴
  4. SpotifyやAmazonなどで音楽視聴

こうしたサービスは、すべて通信のデータ量を利用して楽しむものです。

以下の表で料金の違いを解説しています。

通信量 速度制限 月末までの追加費用発生
スマホの通信量 1G単位で細かく料金が設定されている プランによって上限に到達すると制限がかかる 可能性あり
家のWi-Fi 無制限 無制限 一切なし

このように考えると、

細かく料金を区切られてデータ使用量に縛られて生活することになります。

この環境よりもストレスがないというのが最大のメリットだと思います。

一人暮らしよりも夫婦二人暮らしや子どももいる3人、4人、5人家族。

世帯人数が多くなればさらに恩恵を感じることが多いと思います。

 

コミュファのWi-Fiと速度の特徴

 

コミュファの通信速度は、最大10Gbps。

少し前までは、最大が1Gbpsでした。

今は、以下のような豊富なプランが用意されています。

  • 30Mbps
  • 300Mbps
  • 1Gbps
  • 5Gbps
  • 10Gbps

エリアによっては、上限1GbpsまでしかないタイプKという対象もあります。

ほとんどネットを利用しない人もおすすめ?

電話が中心。

ゲームや何かをダウンロードもしない。

オンラインで買い物をすることは一切しない。

こんな人でも、基本的には、スマホを利用するなら、以下のような注意があります。

  • システムアップデート
  • ソフトウェアのアップデート
  • アプリの更新

上記のような対象は、パソコンと同じで不定期で更新をするという操作になります。

スマホを利用するなら、セキュリティ面でも安全に利用できるように本体を更新しておくことも大切。

電波の種類

Wi-Fiを利用する時には、規格があります。

具体的には、以下の表を参考にしてください。

通信速度の中には、通信規格というのが存在します。

下記のような情報が確認できます。

無線LAN規格 最大通信速度
Wi-Fi4 IEEE802.11n 300Mbps
IEEE801.11a 54Mbps
IEEE802.11g 54Mbps
IEEE802.11b 11Mbps

周波数帯域って何?

無線LAN規格 周波数帯域
Wi-Fi4 IEEE  2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a 5GHz帯
IEEE802.11g 2.4GHz帯
IEEE802.11b 2.4GHz帯

2.4GHzと5GHzの違いは何?

2.4GHzの特徴 5GHzの特徴
メリット
障害物がある場合でも遠くまで電波が届きやすい
電子レンジなどの電波干渉を受けにくい
安定している
通信速度が速い
デメリット
電波干渉を受けやすい
速度が遅い
デメリット
障害物に弱い
内壁、家具などの関係で電波が届きにくいことがあります

ワンタッチ接続機能

通信機器と接続を行う際に利用する機能には、NFC(Near Field Communication)と呼ばれる機能があります。

コミュファに対応しているのは、11acの規格になります。

下記のようなゲーム機でオンライン対戦などを検討する人にも利用可能です。

  • ニンテンドー3DS
  • Wii U
  • PSP
  • iphone 6以降のiphone
  • PS4
  • nintendo スイッチ

上記のようなゲーム機なら対応しています。

 

コミュファのレンタル品の劣化

 

  • もう長いこと使っているから商品が劣化したのか?
  • 最近速度が急に遅くなったりすることがある

こんな人たちが良くやってしまっている失敗行動があります。

二重状態での接続

中継器とか電波の届かないエリアに飛ばすための機器がある。

家電量販店などで購入している人も多くなりました。

しかし、この環境をよくわからないまま設定してしまうと、以下のようなことが起こります。

接続環境 デメリット
スマホやパソコンへ接続 電波の届きにくいスポットなどがあるケースがある
2重とは 中継器などを購入して設定を間違えたせいで、電波が混在している環境がある

遅い時の対処法として、2個目の機器を接続しているご家庭の場合は、特に注意が必要です。

コミュファのホームゲートウェイの特徴

レンタルしているのは、ホームゲートウェイというONUが内蔵されている機器になります。

ONUとは

ONUとは、終端装置と訳す機器。

インターネット利用に必要な信号を変換する機械のことです。

この機器があれば、回線の工事を行った後に、Wi-Fiの電波を飛ばす機能もあるオールインワンで対応可能になっています。

コミュファホームゲートウェイのメリット

工事の時に設置された白い又は黒い機器は、以下のような機能があります。

  • 光電話に対して、モデムの役割を備えている
  • Wi-Fiとして、対応機器のネット通信を可能にしている。

基本的に他の機器をレンタルしたり、外部の店舗で何も購入しなくてもホームゲートウェイさえあれば、Wi-Fiを利用することが可能。

スマホをWi-Fiで利用するべ、データ通信制限も心配不要で、もちろんデータ使用も無制限。

これなら、家族で使ったらメリットがあるとわかってもらえると思います。

レンタル品型番

以下のような機器をレンタルしてくれます。

  • AtermWH862A/O(CT)
  • AtermWH832A(CT)
  • AtermWHWH842X

上記のNEC製の商品をレンタルすることが可能です。

初心者でも簡単接続が可能な設計

Wi-Fi接続は非常に簡単。

本体裏面にあるネットワーク名(SSID)と暗号化キー(AES)。

この二つの情報があれば、誰でも簡単に設定できます。

スマホでもパソコンでも、Wi-Fi設定を開く。

そのうえで、SSID(5G)または、(2.4G)のctc-a-又は、ctc-g-の番号を探します。

そのうえで、暗号化キー(AES)をパスワードとして入力。

たったこれだけで、自動で接続しやすいほうに接続してくれるのです。

 

Wi-Fi利用料込だから安心

Wi-Fi用のカードみたいなものを設定しないと電波が弱かった。

さらに、そのカードを利用するレンタル代が毎月100円かかっていました。

しかし、コミュファに切り替えたら、無駄な月額料金もなくなりました。

プロバイダ一体型で余分な支払い不要

インターネット接続には、プロバイダの契約も必須です。

インターネット回線会社とプロバイダ。

それぞれに料金を支払うと、毎月の利用料は、6000円~8000円程度になるケースもあります。

しかし、このような複数の場所に料金を支払う心配もありません。

工事費は実質無料

  • 電話
  • インターネット回線工事
  • テレビ

上記のプランのうち、テレビと電話は、それぞれ工事費がかかります。

作業メニュー 料金(税込)
電話 3300円
テレビ(5年利用約束時) 3300円

上記の料金以外では、初期工事費用も実質0円になるようなキャッシュバックやキャンペーンを実施しているのもありがたいです。

注意点は、2年自動更新契約です。

途中で解約する場合には、以下の項目の費用が発生します。

  • 違約金
  • 契約解除料
  • 撤去工事費

なども必要になりますので注意が必要です。

 

コミュファが繋がりやすい理由

コミュファは、東海エリアである愛知県、岐阜県、三重県、長野県、静岡県の5県の対象エリアのみで提供されている。

もちろんエリアの対象外という場所もあります。

ですから、利用できる人が限られているからこそ、利用する際の渋滞などもおきにくい。

 

返却や交換依頼方法

 

契約をしたあとのお問合せ先は非常にシンプルです。

電話番号が一つという安心

0120-218-919

上記の電話番号で、9:00~20:00までの受付時間で対応しています。

営業日は、年中無休なので、土日祝でもつながります。

メニューの変更もお得がたくさん

一戸建て、マンションなどそれぞれの各種プランは以下の通り

30M、300M、1G,5G,10Gから幅広いコースの変更が可能になります。

契約条件変更の際には、1回につき、3300円の事務手続き費用が発生します。

毎月のコストを抑えたい場合は、いつでも相談が可能です。

交換をするという場合も同様。

種類やプランの変更等の内容を含めて相談をすることが大事です。

解約時の返却の流れ

万が一、コミュファをやめるという場合は、お電話でまずは連絡をします。

音声ガイダンスメニューは、以下の通り。

  1. ご契約内容の確認
  2. 接続方法、その他設定、技術サポート
  3. ご請求、お支払方法の変更
  4. 障害情報

上記のようなメニューがあります。

この中で、1番を選択。

その先で、以下のメニューを選択します。

  1. サービス内容についてのお問合せ
  2. オプションサービス解約のお手続き
  3. コミュファ解約、キャンセルのお手続き

上記の3番を選択。

そうすると、担当者から以下のような案内を受けます。

  • ホームゲートウェイ本体の返却
  • LANケーブル
  • 電話機コード2本
  • ACアダブタ

上記のようなアイテムを撤去工事の時にも方法などを教えてくれますので従っていくと対処できます。

 

auユーザー以外の選び方

コミュファは、あくまでauのスマートフォンとのセットにすることが割引の対象。

それ以外の大手キャリアとの割引はありません。

ドコモユーザーはドコモ提携

家族みんながドコモで契約しているなら、ドコモで、セット割を利用して料金の割引を受けることがおすすめ。

ずっとドコモ割などの料金の割引を利用できる人はぜひチェックしてみてください。

ソフトバンクユーザーはソフトバンク

ソフトバンクを使っている場合は、NTTフレッツの回線を利用したソフトバンクでセット割引があります。

それが、おうち割というサービス。

他にもNUROで最大2Gbpsという考え方もありますが、正直通信速度が最大2Gpbsは、別に重要ではありません。

むしろ、ソフトバンクのスマートフォンとセットにすることで割引を受けられるかどうかの方が重要です。

 

マンションでコミュファ対象外の物件

  • 分譲マンション
  • 集合住宅
  • 賃貸マンション

上記のような建物の一部では、エリア対象であっても工事ができない場合があります。

たとえば、4階以上の階層に住んでいる方は対象外などがあります。

建物も3階建てまでが対象というケースもあります。

ですから、こういう時には、フレッツのコラボなどを検討することが大事です。

光コラボをおすすめしない人の特徴|失敗後悔しない注意点

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

記事一覧

公式アカウント

このページの先頭へ