スポンサーリンク
  • タウンハウジングの評判が気になる!
  • 悪い口コミって何が原因?
タウンハウジングは、創業40年以上。 東京、神奈川、千葉、埼玉で直営122店舗のネットワークがある会社。 賃貸物件を扱っている不動産会社です。 今回の記事では、タウンハウジングの口コミ,評判について、以下の目次でご紹介します。 タウンハウジングの口コミ,評判 タウンハウジングは使わないほうがいい? タウンハウジングの利用法【賃貸編】 物件探しをする時の注意点 タウンハウジングの特徴
スポンサーリンク

タウンハウジングの口コミ,評判

都内賃貸
スポンサーリンク
  • 大手なら安心?
  • テレビCMでもよく見かけるから
  • 地方から出てきて不動産屋を知らない
不動産業界でも知名度や何かで見たことがあるというのがキッカケになる人は多い。 しかし、どんな会社でも失敗後悔をする人はいます。

悪い口コミ

悪い口コミ,評判 川口店の口コミ 男女を問わず、あえてネット上で失敗したことや後悔したと伝えているというのは、よほど辛いことがあったのだと思います。

怒りの声

Googlemapにサクラ使用

 

見極め方

新築や注文住宅、分譲や建売にもいえることですが、家探しはみんな夢や希望を持って相談しているはず。 その気持ちを怒りや悲しみに変えてしまうというのは、よほどのことがあった状態。 しかし、失敗や後悔の主な原因は、「担当者」。
  • 物件の案内のミス
  • 知識がない
  • 曖昧な回答
こうした内容が、結果的に不満につながっていることが多い。

就職者の口コミ

固定給に関しては本当に上がらない。年に1回あがるかどうか。ただ上がっても数千円レベルのため給与面に関しては長く勤めることに対してのメリットはない。
【中途社員】
中途で入社した場合、研修やOJTはほぼないといってよい。またマニュアルも全体で統一されておらず、店舗ごとにローカルルールが存在する。 残業も含め労働時間が多いわりに、みなし残業のため手当は出ません。19時代謝なのに21まで残業はよくあります。

見極め方

内部の人間が、「ローカルルール」とか「マニュアルなし」と発言しているのを見ると店舗によってかなり差があることも頷けますね。

仲介手数料は1.1ヶ月分

仲介手数料無料の不動産会社が多くなりました。 しかし、タウンハウジングは、全て一律。 【大手不動産会社との比較】
エイブル 無料物件あり
ミニミニ ミニミニグループの管理物件への住み替え無料
アパマンショップ 無料の物件あり
ヘヤギメ 家賃1ヶ月分+消費税
ピタットハウス 家賃1ヶ月分(無料キャンペーン物件あり)
ホームメイト 割引サービス有 (女子割、学割、ブライダル割引、株主優待割引等)
他の大手や人気の不動産会社と比較しても、一律という会社1社のみ。 仲介手数料の節約は可能です。 交渉しやすい会社を選ぶことが大切です。

業者を比較しないまま契約?

まずは、大手のポータルサイトで物件を確認しましょう。 その上で、以下の情報を抜粋します。
  • 建物名
  • 部屋番号
  • 賃料
  • 仲介手数料
  • 敷金
  • 礼金
次に、「物件名 賃貸」で検索します。 すると、取り扱い可能な会社が複数出てきます。 この探し方を繰り返すことで、同じ物件でも専属契約をしていないかを確認できます。 「専任契約をしている物件はどうする?」 この場合でも仲介手数料を交渉してもらうことは可能です。 どんどん自分の希望予算を伝えるようにしましょう。 いきなり店舗に行くことだけはやめましょう。 大手も複数のサイトで確認をすることが大切です。  

タウンハウジングは使わないほうがいい?

比較 ここまでの口コミを見ると、あまり良い印象が伝わりません。 満足する人なんているの?

厳しい審査を通過させてくれた

コロナ禍で仕事を失う方や寮をでなければならない人も急増している。
    • 仕事が見つかっていない状態。
 
  • 貯金がほとんどない。
   
  • 保証人になってくれる身内がいない
    など賃貸の契約をしたいのに、厳しい状況に追い込まれている人もいます。 こういう時、審査を通してくれたという声は非常にありがたいですね。  

タウンハウジングの利用法【賃貸編】

紹介割引あり

比較ポイント

賃貸契約は希望すれば必ず入居できるとは限らない。 あくまで審査を通過した人だけが住みたい物件に入居できる仕組みになっています。 つまり、住みたいエリアや賃料、初期費用がぴったり当てはまる物件が見つかったというだけでは、住めるかどうかわかりません。 審査に通りやすい。 これは非常に大きな会社選びのポイントになります。  

物件探しをする時の注意点

注意点 物件探しで重要なのは、以下の3つ。
  1. 予算
  2. こだわり
  3. エリア
上記の順で確認しましょう。

優先順位1位は予算である理由

  • 賃料
  • 初期費用
  • 町内会費
  • インターネット利用料金
  • 電気、ガスなどの光熱費
必ず固定費が存在します。 賃料で無理をすると生活が破綻します。 これは家を買う時の住宅ローンを考える時と同じ。 基本的には、手取り金額の30%から35%以内に抑えましょう。 なぜか?
  • 物価上昇リスク
  • 失業、転職のリスク
  • 臨時の出費対策
等を考慮すると、40%以上の家賃を支払うことで健康が維持できない環境になる可能性があります。

優先順位2位はこだわりである理由

  • トイレとお風呂は別が良い
  • 2階以上
  • 女性専門
  • 築年数
  • ウォシュレット
  • 独立した洗面所
  • フローリング
  • オートロック
  • ペット可
  • 駐輪場
  • 浴室乾燥機
  • 鉄筋、木造など構造
いろいろありますね。 でもこの中でもセキュリティと視線対策などは優先した方がいい。 なぜか?
  • 窃盗や盗難被害
  • 通帳や印鑑、スマホなど貴重品がなくなるリスク
これらは、その後の生活にも大きな影響が出てしまう。 多少駅から遠くなるとしても、自分が安心して眠れる環境を選ぶようにしましょう。

構造に注目

物件築年数よりリフォームの時期が重要です。 特に、SRCやRC構造は、木造よりも防音性や耐震性が高いですが、賃料も高くなります。 木造でもペアガラスやトリプルサッシなどを採用していると寒くないこともあります。
  • 建付けが悪い
  • 窓の締まりが悪い
  • 車や電車の音が響く
こういう物件は、気密性も低いため、夜眠る時には寒いことも考えらる。 冬の光熱費が高くなる物件だから安い。 こんなことを想像すると徐々に物件の絞り込みが可能になります。

エリアは絞り込みすぎない

土地でも不動産でも駅1つ分で大きく相場が変わることはよくある。 例えば、
  • 川や橋を超えるかどうか?
  • 駅の東西南北の方位の違い
こうしたちょっとした条件の違いで、家賃相場も築年数の平均も変わったりします。 有名サイトで掲載数が少ない場合でも地元の不動産屋で依頼しているという掘り出し物件も出てくる可能性があります。 あまり、エリアは限定しないことをおすすめします。 一旦は、絞り込みをして検索する。 あまり出てこない場合は、徐々に広げてみる。 この繰り返しで、似た家賃でも広かったり、古いけどリフォーム済みが出てくることも多いです。  

タウンハウジングの特徴

特徴 支払い方法や対応エリアについてご紹介します。

支払い方法

契約時の初期手数料をクレジットカードで支払いたい。 こんな希望がある人は、物件ごとの条件を確認しましょう。 全ての物件が対応しているわけではありません。 こういう細かいことも営業にどんどん聞いてみると良いですね。

タウンプレミアム

  • デザイナーズマンション
  • 高級賃貸物件
賃料も高額ですが、一般的なアパートの部屋探しと違うプレミアム感を味わいたい方向けのサイトが用意されています。

安心入居サポート

大手の不動産会社でも対応が広がっていますが、24時間365日対応可能な電話サービスがあります。
契約期間 2年間
料金 16500円
支払いのタイミング 契約時
【よくあるトラブル】
鍵の紛失 現場に駆けつけてくれるサービス
水回りのトラブル 水漏れ、トイレのつまり、タンクの詰まりなどの対応
ガラスの破損 泥棒、台風、竜巻などでガラスが破損した際の対応
ガスや給湯器の故障、トラブル お湯が出ない、水しか出なくなった等
電気トラブル ブレーカーが落ちた、テレビがつかなくなった等
在宅確認 在宅しているのか、安否確認

対応エリア

関東:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県 九州:福岡県 以上が対応エリアとなります。

おとり物件はあるの?

おとり物件とは、募集をしていないのに、確約で注目を集めるために掲載している物件のこと。 基本的には、ないと思います。 もし不安があれば、外部サイト経由でも確認してみましょう。 引用元 enライトハウス
スポンサーリンク