一条工務店ブログi-smart記事で内覧会より大切な事購入者の声

スポンサーリンク

一条工務店で家を建てる計画を立ててみたい。

実際に建てた人のブログを見て考えたい。

i-smartによるスマートハウスを検討している。

内覧会という言葉が定着して、自分の家を紹介する人が2018年は非常に増えた。

太陽光発電を20kw以上載せて平屋を建てた人。

シングルマザーとして家を建てた人。

5LDK以上の大型の家に住み、細かなデータも取って紹介している人。

家づくりを検討してお金やオプション、内装設備等を見て建てずに比較だけで諦めた人。

実にいろいろな人が紹介している。

住み心地も外構も外観もそれぞれ当然自分の価値感に基づく内容。

家を建てたいカタチもその予算もあくまで人による。

オプションで採用する内容も収納に力を入れる人もいれば、掃除しやすい家を建てる事を考えた人もいる。

こうした中で、いろいろな一条工務店i-smartブログが広がると、やはり何をどう最新記事でも見ておくべきかが難しくなってくる。

我が家のi-smart購入体験については、

一条工務店評判ismart建てた購入者の感想まとめにてご紹介しています。

一条工務店外構価格

一条工務店外構価格を提携以外で半額以下交渉成功!i-smart体験記

スポンサーリンク

私のサイトは、元住宅関連企業出身者が新築のマンション、一戸建て購入も経験した中で、間取りだけでなく、注文住宅購入に関わる以下のような内容を全て体験からご紹介しています。

間取り

住宅ローン審査

住宅ローン借り換え

カーテン

外構工事

固定資産税

火災保険地震保険

新築祝いのお返し

近所の挨拶まわり。

引越し準備

家は、インテリアや家具を入れて華やかになれば成功ではない。

住みやすい家を作る事。

何坪で坪単価がいくらでどんな工事をしたのか計画を隅々まで記録として残す人もいる。

気密性についても建てる前から展示場などで比較するべき事があるのと同じように、無料で公開された情報の中でも使い方次第で情報の価値は大きく異なる。

そこで今回は、一条工務店ブログの中でもi-smartの記事から何をどう判断するべきなのか?

この点について、以下のような項目でご紹介していきます。

一条工務店ブログi-smartのポイント

一条工務店ブログi-smartの参考注意

実際に、どこのハウスメーカーで契約するべきか?

こんなまだ何も始める前の状態の方もweb内覧会という言葉に勘違いをしない為にも自分なりの快適を手に入れるためにじっくりご覧ください。

スポンサーリンク

一条工務店ブログi-smartのポイント

一条工務店ブログi-smart比較

私たちが2015年3月に引渡しを受ける前の2014年の無料相談の頃は、まだまだ断熱性能についても気密性についても一条工務店について掲載しているブログが少なかった。

しかし、我が屋がもともと求めていたのは、以下の条件。

  • 全居室に床暖房があるということ。
  • 機密性と断熱性におけるC値Q値の値。
  • 太陽光発電が10kw以上を34坪の間取りで採用可能とされた図面の提示。

この様な条件が重なった事が既に他社ハウスメーカーで契約中の状況だったのに、解約してまで購入したいと思えた。

こういう人も他にも出てくるのかもしれない。

まず最初に、一条のブログをi-smartで探す時のポイントをご紹介していきます。

一条工務店ブログi-smart探しのコツ1.家族構成

私のサイトへのコメントでも実際に一条の平屋をご契約された方からいただいている事もあります。

そして、最近は夫婦二人暮らしのマイホーム計画をしている方も増えてきている。

現在のお住まいに不具合があり、住宅を購入する話が出てる方もいる。

こうした最近の市場の中で最も先に見ておくべきなのが、現在の家族構成。

赤ちゃん、幼稚園、小学生、中学生、高校生などどの学年の子供がいるのか?

親と同居の2世帯なのか単世帯なのか?

こうした点が実際に自分たちが間取りなどを考えていく点でも打ち合わせで質問をしていく内容としてもまずは環境が似たブログを見つけることが大切。

その先にもさらに細かなブログを参考にするの時のポイントがある。

一条工務店ブログi-smart探しのコツ1.親の年齢

初めての家づくりという関連を調べていても、結果的に自分のマイホームを設計するのが、50代60代になって初めてというご家庭もある。

転勤族の家を買う時期に迷った人。

子どもの成長が落ち着くまで頭金を作り続けてきた人。

若い時に購入して住宅ローンを早めに終わらせたい人。

超低金利政策の間に計画をした人。

それぞれ家を買う年齢が違うと、当然間取りに求めるビジョンが違う。

私が我が家の間取りを公開して出しているのは、あくまで子育て世代向けの考え方を軸とした成功を感じた経験。

これがまた夫婦2人暮らし用の住宅となれば、設備も部屋数も壁の配置も大きく異なるはず。

こうした親の世代と家族構成はセットになって初めて色々な疑問や注意点が出てくるのです。

ぜひあなたの年齢に近い方の施工例を見つけてみてください。

 

一条工務店ブログi-smartの参考注意

一条工務店ブログi-smart比較注意

今間取りの設計の打ち合わせを色々している人もいる。

もう既に入居を済ませて暮らし始めている人もいる。

私たちのように、1年、2年、3年という時間を経過させて記事を公開している人もいる。

この様な中で参考の事例を探す時の注意点をご紹介していきます。

一条工務店ブログi-smart参考注意1.費用

一条工務店の坪単価を調べている人も多い。

しかし、価格の話では、少しマイホームの予算計画で注意してほしいことがある。

それは、一条工務店もフランチャイズ加盟の契約があるということ。

そして、フランチャイズ加盟店舗と直営では坪単価が異なる。

この点を一条の坪単価をハウスメーカーの比較検討としての費用調査をしている方は特に気を付けてほしい。

一条工務店ブログi-smart参考注意2.保険

平屋でも2階建てでも3階建てでもこれから家を建てる方がみな加入する事になるのが、火災保険、地震保険。

この点は、2015年入居の私たちでも2018年とはかなりの差になっている。

私たちが払ったのは、35年一括での火災保険。

その合計は、オプションを入れて42万円でした。

火災保険単体では、34万円。

つまりは、坪単価1万円程度の内容で済んだ。

しかし、2018年7月にはこれから、あと9ヶ月で消費税増税という文字を掲げているハウスメーカーもある。

2019年1月には火災保険の値上げも決定している。

2019年の2月3月4月頃に計画をしている人は、こういう差額の出る部分も大きなポイントになっていく。

よって、契約時の増額費用の内訳は出来る限り、建坪と保険料という一番新しい最新記事を参考にしていただきたいと思います。

一条工務店ブログi-smart参考注意3.付帯工事

建物本体における工事は、さほど変わらないと思います。

(先ほどのフランチャイズと直営契約を除き)

しかし、付帯工事という点は、あくまで土地の条件等により異なるのも現実。

一条工務店は地質調査費用が無料です。

他のハウスメーカーでは、契約後に解約すると契約金の中から請求をしてくる会社も実際にあります。

家を建てる時には、家の中だけにお金がかかるものではありません。

出来るだけ付帯工事の確認方法は、自分の建てる地域の情報に近いものを参考にしてください。

以上の内容をまずは考慮しながら、いろいろなご家庭の間取り図面やオプションを含めて自分たちの建てる家の参考にしてみてください。

家を買うというのもやはり住宅ローン審査が通ってこそ実現ができるという人も多いはず。

落ちる理由や通らない時に慌てる人も多いはず。

そこで、原因として考えられやすい内容もご紹介しています。

住宅ローン審査基準消費者金融履歴が落ちる通らない理由

住宅ローンと消費者金融履歴|審査落ちた後でも通すコツ

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中







一戸建てランキング
一戸建てランキング

このページの先頭へ