手元にお金がない時すぐやるべき対処法は公的支援活用

スポンサーリンク
  • お金がマジでない!
  • 明日の生活費がない!
  • 失業した!リストラされた!

仕事をしているけど手取りがほとんどない。

お金に困る人は、コロナ禍で急増している。

次の収入までもたない!

もう限界!

こんな声が広がっている。

その証拠に、住宅ローン返済困難者の相談が急増している。

その数なんと5万人超とも言われている。

この数字は、東日本大震災の5倍に相当する。

  • 友達から借りる?
  • お金をかりるところすらない!
  • 審査が通らない!
  • 家族に相談するあてもない!
  • 会社から給料の前借りするのも限界!

だとしたら、どうすればいいのか?

まず自分で何とかするために知っておきたい情報を公開しています。

とにかく現金が必要。

給料日までの数日を乗り切る方法。

こんな人はまず国の公的資金援助を活用することが大切。

  • 生活保護汚
  • 失業保険
  • 求職者支援精度
  • 障害年金
  • 障害手当金
  • 疾病保障

いずれの方法も根本的な解決にはなっていません。

あくまで一時しのぎ。

ですから、また同じ状況になることも十分に考えられます。

知るべき内容は、いくつかります。

今回の記事では、手元にお金がない時の対処法について、以下の目次でご案内しています。

お金がない人の特徴

手元のお金がない時の対処法

お金がない時の公的支援制度活用法

お金に困らないようになるには

お金がない時の失敗行動注意点

スポンサーリンク

お金がない人の特徴

お金がない人の特徴

スポンサーリンク

日常生活でどのようなお金の使い方をしているのか把握していますか?

何にいくらどのくらいの内訳で消えているのかわかっていますか?

これが見えていない人が多い。

お金の収支管理ができない

お金の収支管理ができない

つまりは、収支のバランスが崩れている。

  • 項目を作る
  • いくらまで使えるのかを決める
  • 「臨時」とか「今回だけ」はダメ

このくらいのことは子どもがお小遣いを使う時代に終わっているはず。

それなのに、貯金ができない。

なぜか?

お金の使い方が雑

お金の使い方が雑

お金は、以下の3つしかない。

  • 投資
  • 浪費
  • 消費

何が違うのか?

用語 意味
消費 生きていくために必要な支払い
食費、家賃、光熱費
浪費 無駄な出費のすべて。衝動買いは典型例
投資 運用し増やすことを目的とする出費

お金がない人は、ほとんどが浪費で消えている。

つまりは、無駄な出費しかしていないと言っていい。

例えば、

  • セール、バーゲンがお得と思う
  • 買っておかないと損だと思う
  • ポイント還元におどらされる
  • 爆買いなどでストレス解消をしている

このような出費は無駄しかない。

企業の戦略にまんまとはまっているだけ。

お金は貯まるではなく余る

お金は貯まるではなく余る

本当に必要なことにしかお金を使わない。

すると、どうなるのか?

この答えは、貯金という概念ではない。

余り(おつり)がある生活になる。

手元にお金がないのに使うというのは言葉がおかしい。

 

手元のお金がない時の対処法

手元のお金がない時の対処法

「小言は良いから、なんとか現金を手に入れる方法を教えてほしい。」

こんな人のためにできることをご紹介していきます。

消費者金融を利用する

消費者金融を利用する

消費者金融とは、以下のような会社が有名です。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル

怖いイメージがある人も多い。

しかし、多くは、銀行が経営をしている。

消費者金融業者は、法律に基づき融資を行います。

  • 借り過ぎ
  • 多重債務

こうしたことが起こらない仕組みができています。

闇金、サラ金との違い

闇金、サラ金との違い

  • 高金利での貸し付け
  • 取り立て

こうしたイメージは昔の話。

貸金業法がより厳格化した現代。

  • 金利
  • 融資額の上限

こうしたことが定められてます。

しかし、どの業界でも法律に基づく業者登録をせずに無許可で違法に貸金業務を行っている業者もあります。

それが、闇金、サラ金です。

ですから、借り入れをする際には、必ず貸金業者としての正式認可を受けた業者を選ぶ。

これが基本です。

手元の不用品を現金化

手元の不用品を現金化

  • 着ていない服
  • 使わないバッグやブランド品
  • 趣味
  • 陶器、骨董品等
  • パソコン
  • スマホやタブレット
  • カメラ
  • ゲーム機
  • 楽器
  • トレカ
  • トミカなど子どもの玩具
  • 古本

対象はリサイクルショップや古着屋。

賢い使い方

  • 大型ごみなどに出すよりも手間がない
  • 現金がその日に手に入る

デメリット

  • 査定の額が見えない
  • 想像より安い場合もある(高い場合もある)
  • 決まった額が必要な人の場合は、どのくらい出品すればいいのかわからない

質屋と使い分ける

質屋と使い分ける

以下のような対象は質屋の方が高価買取の可能性もあります。

  • ブランドもの
  • 腕時計
  • 装飾品、宝石類
  • カメラ

日雇いバイト、即日払いの仕事

日雇いバイト、即日払いの仕事

仕事の探し方として最も楽な探し方は以下のキーワードを使うこと。

  • 即日勤務可
  • 履歴書不要
  • 給与手渡し可

以下のような仕事が代表的。

  • イベントスタッフ
  • シール貼り
  • 軽作業、搬入
  • 引越し
  • 試飲、試食等のサンプリングスタッフ

【注意点】

  • 通勤する際の交通費が自己負担もあります。
  • 研修が必要な仕事もあります。(交通誘導等)

 

お金がない時の借入先4つの違い

お金がない時の借入先4つの違い

個人向けの融資のサービスを行っている主なサービスのひとつがカードローン。

このカードローンには、3つの種類があります。

  1. 信販、クレジットカード系
  2. 銀行系
  3. 消費者金融系

順にご紹介していきます。

信販、クレジットカード系

信販、クレジットカード系

特徴

  • 銀行系とほぼ同じ仕組みを採用
  • 最高金利も銀行系と同じ
  • 消費者金融系よりも金利は低め。

借入は最短当日。

手元にカードが届く前に借入可能。

返済実績に応じて金利が下がるカードもあります。

それが、三井住友カードのカードローンです。

銀行系

銀行系

大手銀行、地銀などの金融機関が提供するサービス。

特徴

  • 消費者金融系よりも金利は低い
  • 審査に時間がかかる
  • 借入までに時間が必要
  • 選ぶなら、大手(メガバンク)のほうが安心

消費者金融系

消費者金融系

特徴

  • 借入までのスピードが速い
  • 最初の30日間は利息ゼロなど無利息期間を設けている会社もある
  • 金利が他のサービスよりも少し高い

賢い人の使い方

  • 本当に必要な分だけを借りる
  • 収入のタイミングと返済額を計算する。
  • 初回無金利サービスを利用する
  • 最短30分という即現金がほしい人向け
    (レイクは最短60分融資)
  • 繰り返し利用可能
  • 来店不要、Web申し込み可能
  • 24時間、365日申し込みOK
  • 全国のコンビニATM提携サービス

 

お金がない時の公的支援制度活用法

お金がない時の公的支援制度活用法

お金をどこで借りられる?

この対象には、最近は、国や自治体でも受付をしている対象があります。

公的支援制度とは

公的支援制度とは

公的支援制度とは、国や自治体といった、公的機関が、民間企業や個人に対する支援をおこなうこと。

  • 来よう
  • 経営
  • 育児
  • 介護

上記のような事柄に対して、支援がうけられる内容があります。

コロナ禍の対応

以下のようなサービスがあります。

給付対象名 内容
緊急小口資金
総合支援資金(生活費)
新型コロナの影響による失業等による生活資金で悩む人向けの貸付。
子育て世帯生活支援特別給付金 低所得の子育て世代に対し、実情を踏まえた上で、子育て世帯生活支援特別給付金を支給
新型コロナウイルス感染症特別貸付 事業の業績悪化したフリーランスを含む個人事業主向け実質無利子、無担保の融資
社会保証料の猶予 社会保険料の他、国税や公共料金等の支払い、納付猶予等が認められる場合がある
厚生年金保険料等の標準報酬月額の特例改定 厚生年金保険料等の標準報酬月額を特例により翌月から改定することが可能
住居確保給付金(家賃) 住居を失うおそれが生じている当の方を対象に、住居確保給付金を支給
ひとり親家庭住宅支援資金貸付 就労を通じた自立に向けて意欲的に取り組んでいるひとり親が対象。
住居の借上げに必要となる資金を償還免除付きの無利子貸付。

 

生活に必要な資金を長期的に受けることを前提とした制度もあります。

生活保護制度

生活保護制度

生活に困窮している人向け。

  • 最低生活の保障
  • 自立の助長

以上を目的とする。

【生活保護でもらえる項目一覧】

費用内訳 内容
失業扶助 終業するために必要な技能習得などの費用
介護扶助 介護サービスの利用費用(本人負担なし)
教育扶助 義務教育者の学用品、給食などにかかる費用
生活扶助 食費、光熱費等
住宅扶助 家賃にあたる費用
医療扶助 医療費(本人窓口負担なし)
出産扶助 出産費用(実費あり、上限あり)
総裁扶助 葬儀や葬式の費用(実費あり、上限あり)

【ハードルが高いって本当?】

生活保護を受けるためには、以下の流れが必須。

  • お金にできるものはすべて売却(自家用車含む)
  • 頼れる身内、親戚もいない
  • 毎月収支報告が必要
  • ケースワーカーの訪問が必須

上記のような条件が必要になります。

簡単に誰でも生活保護になれば、楽ができるというのは違います。

子どもの世話が必要な方向け

子どもの世話が必要な方向け

制度 対象
両立支援等助成金 小学校等が臨時休校
子どもの世話をする労働者向けの特別有給休暇制度
小学校休業等対応助成金 小学校休業等対応助成金制度再会予定
企業主導型ベビーシッター利用者支援事業 保護やが仕事を休んだり放課後児童クラブ利用困難。
ベビーシッターを利用した場合の利用料金を補助
傷病手当金 病気やケガで十分な収入を得られない場合
生活福祉資金貸付制度 収入が少なくて、生活費が足りない人向け

【注意点】

公的機関に相談する場合は、以下の手間があります。

  • 相談をする
  • 必要書類の提出を求められる
  • 審査が必要になる
  • 支給やサービス提供まで時間がかかる

上記の点をふまえても長期の計画を立てたい方にはおすすめです。

 

お金に困らないようになるには

お金に困らないようになるには

今の状況から抜け出して、人生をやり直したい。

こう思ったら何をするべきかを解説していきます。

収支ノートを用意する

収支ノートを用意する

アプリ等ではダメ。

手書きでノートに毎日以下の項目でノートを作る。

例えば、以下のような形。

日付 項目【衣、食、住等】 支払先 金額 残高
2/5 食費 スーパー 500円 19500円
2/6 食費 コンビニ 300円 19200円
2/6 電気代 電力会社 3000円 16200円
2/10 水道代 水道局 1200円 15000円
2/15 スマホ代 ドコモ 10000円 5000円
2/20 子どもの衣服 西松屋 2000円 3000円

重要なのは、残高を必ず記載すること。

何にどこでいくらを支払うか?

これだけでは確認が不十分。

残高はいくら?

この点が一目で認識できるからこそ、無駄遣いができないことが見えてきます。

項目ごとの封筒分け

項目ごとの封筒分け

何にいくらを使えるのかを明確化します。

例えば、

  • 貯金:月額1万円
  • 食費:外食含めて月2万円
  • スマホやネット回線費用:1.5万円
  • 美容院代:3000円
  • 保険料支払い:1万円
  • 子どもの習い事や教育費:1万円

上記のようにすべてのライフスタイルに応じた項目ごとの内訳予算を用意します。

小遣いが足りないとかこれでは化粧品が買えないなんて小言はすべて却下。

ストレスを感じるのが当たり前である。

しかし、慣れれば、逆に無駄にしか感じないのです。

つまりは、無駄であることを認識するまでの訓練期間を作るのです。

固定費を見直す

固定費を見直す

最近の生活の中で最も無駄が多いと感じるのは通信費。

私はスマホをつかわずに生活しています。

スマホやタブレットは無駄が多い。

暇な時間の使い方を見直す。

これが浪費を防ぐ最大の見直しポイント。

つまり、不要な通信環境を全て格安sim等で最低の設定にすることをおすすめします。

日々の寄り道をやめる

日々の寄り道をやめる

  • 家と会社の往復
  • 帰宅後はでかけない
  • 休日は読書等で時間を過ごす

余分な買い物をしようとするのも無駄。

コンビニによって帰るのも無駄。

  • 水筒を持参する。
  • 小腹がすいたら、塩分、糖分をガムや飴でしのぐ

たったこれだけでもかなりの節約になります。

実際にやってみてください。

副業などは無駄

副業などは無駄

お金がない時には焦りと不安しかない。

今の仕事を終えた後にも体力が余っている。

日常の時間の使い方で何をすればいいのかわからない

  • 退屈
  • やることがない

こういう人の中でも「仕事が好き」という人でなければおすすめできません。

ポイ活も無駄が多い

ポイ活も無駄が多い

ポイ活をする。

この時にもネットサーフィンをしてしまう人は多い。

つまり、ポイントをためるだけでスマホを閉じることができない。

結果的に、

  • 夜更かしが増える
  • 気になる商品を探し始める
  • 無駄な買い物が止まらない

こういう男女は多い。

貯まったポイントの使い道や交換の前に浪費が増えるのです。

転職をするのもやめとけ

転職をするのもやめとけ

今の生活リズムでできることは必ずあります。

せめて3ヶ月から6ヶ月節約をする。

さらに、公的機関への相談もすべて終わらせる。

必要に応じてカードローン等を利用する。

ここまですべて終えてからで転職は十分です。

なぜか?

コロナ禍の転職は、給料ダウンをしている人が多いからです。

だからこそ、安易に転職は考えないことをおすすめします。

 

お金がない時の失敗行動注意点

お金がない時の失敗行動注意点

絶対に安易にやってほしくないことがあります。

それは、闇金のキャッシングやリボ払いの利用。

リボ払いとは

リボ払いとは

 

リボ払いとは、リボルビング払いの略。

例えば、

6万円の買い物をします。

分割3回払いも難しい。

そんなとき、自分の設定した定額で支払いを可能とする支払い方式。

この方法の落とし穴は、残高が減らない仕組みが潜んでいる事。

どういうことか?

支払額が一定でも手数料と元本が一定ではない形があります。

よって、支払っているつもりでも実際には元本が減っていないと言う事があります。

つまり、ローンと違って、返済が終わらないという事態が起こるリスクがあります。

複数から借金を重ねる

複数から借金を重ねる

昔から借金地獄という表現があります。

その背景によくあるのが、以下のような利用方法。

A社で数万円を借り入れる。

B社から数万円を借り入れて、A社の返済に充てる

C社から数万円を借り入れて、A社とB社の返済に充てる

こんなことを繰り返すと、結局どこにいくら返済が残っているのかを確認できなくなってしまうことがあります。

参照サイト

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOMH30CHW0Q1A330C2000000/

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

スポンサーリンク

資料請求,外構,住宅ローン体験


新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

    

コメントを残す

サブコンテンツ

記事一覧

公式アカウント

このページの先頭へ