スポンサーリンク
  • ソフトバンク光を使っている
  • 月額割引やキャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをした
  • 2年目、3年目になって急に料金が高くなった気がする
  • 他社回線と比較するべきか迷っている
ソフトバンクユーザーであれば、お家セット割引等も適用されているはず。 しかし、携帯やスマホは、楽天、au,docomoなのになぜかソフトバンク光を利用している。 こんな人なら、乗り換えを検討するのはおすすめです。 今回の記事では、ソフトバンク光の料金が高いと感じる人にのりかえのおすすめと選び方注意点を下記の目次でご紹介しています。 他社回線とソフトバンク光料金を比較 ソフトバンク光料金が高いか内訳を確認 ソフトバンク光料金を安くする方法 ソフトバンク光から乗り換え検討のコツ
スポンサーリンク

他社回線とソフトバンク光料金を比較

他社回線とソフトバンク光料金を比較
スポンサーリンク
まずそもそもソフトバンク光の料金は本当に高いのか? 実際に光回線を契約する前の検討中の方も知っておくべきプランについてご紹介していきます。

一戸建てプラン

一戸建てプラン
月額料金 5720円
最大通信速度 1Gbps
提供エリア 全国対応 北海道 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、京都府、奈良県、滋賀県、大阪府、兵庫県、福岡県、佐賀県
実質平均速度(下り) 222.87Mbps
実質平均速度(上り) 168.84Mbps
ソフトバンク光の回線料金は、他社と比較しても高いか? この結論としては、決して高いとは言えません。 しかし、安いということもあります。 ほぼ市場の平均値と同じです。 ツイッターを通じての口コミも分かれています。 キャンペーンマジック?   こんな形でたくさんの口コミが出ていますが、持っているスマホの数や利用する環境にもよって、お得に感じる人もいるのが現実。  

ソフトバンク光料金が高いか内訳を確認

ソフトバンク光料金が高いか内訳を確認 何が高い?どこが安い? この比較をするときに注意すべき点を含めて解説していきます。

他社と比較するポイント

他社と比較するポイント 戸建てプランとマンションプランをまずはそれぞれ見ていきましょう。
戸建て マンション
ドコモ光 5720円 4480円
auひかりauひかり 5610円 4180円
コミュファ光 5500円 3800円
ソフトバンク光 5720円 4180円
NURO光 5217円 2090円~
上記の価格は、最大通信速度1Gbpsプランの料金表。 すべて税込み表記となっています。

ソフトバンク光基本料金とその他の内訳

ソフトバンク光基本料金とその他の内訳 結局はNTTの光コラボレーション回線。 つまり、ソフトバンク独自の回線ではないのです。 金料金は何が違うのか? ファミリーギガスピードやファミリースーパーハイスピード、ファミリーハイスピードなどの名前が分かれているのが気になりますよね。 定額プランで、さらに、2年自動更新プラン。 これが基本となると思った方がよいと思います。 自動更新なしのプランを選ぶと、月額は6930円。 この金額を選ぶべき人もいると思います。

マンションプランはつながりにくい

マンションプランはつながりにくい docomo,au,楽天などの他社も含めて、基本的にマンションプランは、安い理由があります。 以下のような体験をしないか心配があります。
  • 夜間は一気にスピードが遅くなる
  • 回線がつながりにくい
  • Wi-Fiの電波が弱い
この言葉は基本的にどの会shでも近い口コミが出てくる。 その理由は、工事の内容で違いがあります。 月額1200円程度が違うのには何か理由がある。 これが選び方のポイントになります。

開通工事費用や契約事務手数料

開通工事費用や契約事務手数料 自宅にインターネットの光回線を用意するには、工事が必要になります。 工事費用は、2,200円~26400円。 この差額には、以下のような特徴があります。
  • 配線設備の変更を必要とする場合や光コンセントが設置されていない、VDSL方式の建物の場合は、26400円
  • 配線設備を変更しなくてよい場合は、10560円。
  • 派遣工事を必要としない人は、2200円。
他社との違い 土日祝日工事費は、別途3,300円赤文字の金額は違いがありますよ。 契約事務手数料は、3300円(税込み)。 上記金額も違いがあります。

引っ越しを伴う変更が予定されている方へ

引っ越しを伴う変更が予定されている方へ 仕事の転勤、結婚、親との同居などを理由に転居を予定する人もいますよね。 他にも回線のプラン変更を希望する人もいるはず。 こうした時の事務手続き費用は、3300円必要になります。

オプション契約は必要なのか?

オプション契約は必要なのか? ソフトバンク光の特徴は、光電話や機器レンタル等があります。 例えば、以下にあるようなメニューを選ぶことが可能です。
オプション項目 月額費用
光電話 基本プラン:550円 スマート基本プラン:1650円
ホワイト光電話 基本プラン:514円 基本プランα:1038円 誰とでも定額:1551円
BBユニットレンタル 514円
Wi-Fiマルチパック 1089円
ソフトバンク光テレビ 825円
YahooBB基本サービス スタンダード:330円 プレミアム:605円
上記の中でもユニットのレンタル費用や光テレビ等は、ほかの会社よりも高い。  

ソフトバンク光料金を安くする方法

ソフトバンク光料金を安くする方法 ソフトバンク光を使うべきなのか? 家族の通信費を抑える、一人暮らしの環境でも安く使うために知っておくべきポイントを解説しています。

メインのスマホ契約はどこの会社?

メインのスマホ契約はどこの会社? ソフトバンク光を選ぶべき人は、基本的にソフトバンクユーザーです。 なぜそう言えるのか? ソフトバンクのユーザーであれば、おうち割光セットを加入することが可能。 このシステムは、スマホ料金が月額最大1100円永年割引される。 Y!mobileも適用されます。

ココが高いんだよ!

ココが高いんだよ! しかし、おうち割光セットには、有料オプションとなる月額550円のオプション加入が必須。 月額料金を1100円永年割引するのに、オプション加入が550円。 これでは実質的には、550円の月額割引になってしまうのです。 対象が1人となるような一人暮らしの人には正直あまりメリットがありません。 さらに、光BBユニットもレンタル。 IPv6高速通信対応等と記載されていますが、今の時代、レンタル代を求めるサービスは選ばれにくい。 実際にはいくらかかるのか? この答えに、基本料金プラスオプションが必須というシステムが高いといわれる理由だと思います。

キャッシュバック金額が高いのも納得

キャッシュバック金額が高いのも納得 他社よりも500円~1000円以上は高くなる。 この結論を知ると、光回線の申し込み検討者向けのキャッシュバックが高いのも納得。 たとえ、79800円や10万円以上となっていても、24ヶ月の契約期間があれば、回収可能。 このような仕組みになっているから、安易に代理店等で36000円とかオプション加入なしというフレーズにも誘われないことが重要です。
スポンサーリンク