ニトリおもちゃ収納ケースとカラーボックス比較注意点

スポンサーリンク

新築おもちゃ収納比較|ケースとカラーボックスお勧めはどっち?

ニトリおもちゃ収納ケースカラーボックスについて、私の記事をご覧いただきありがとうございます。

おもちゃ収納は、新築、賃貸、マンション,一戸建てを問わず、子育て世代全体の悩みであるはず。

我が家も2児の子育てに追われ、未就学児童1人と幼稚園児子育て中にこの記事をご紹介しています。

よくある子育て世代の中でのおもちゃ収納については、以下のような悩みも多いです。

ニトリのおもちゃ収納が気になる。

イケアのおもちゃ収納が気になる。

無印のおもちゃ収納が気になる。

このように、おもちゃ収納について、どこで買うのか?という視点での悩みが目立ちます。

私のサイトは、新築購入体験【一戸建て,マンション】や現場経験を活かし、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから各記事をご紹介しています。

おもちゃ収納について、今回の記事では、ニトリをピックアップしながら以下の内容でご紹介していきます。

ニトリおもちゃ収納ケースのメリットデメリット【画像付】

ニトリおもちゃ収納カラーボックスメリットデメリット【画像付】

ニトリおもちゃ収納ケースとカラーボックス比較注意点

ニトリは、私の住む地域でも近所にありますので、リサーチがしやすいため、実物画像をお届けしながらご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ニトリおもちゃ収納ケースのメリットデメリット

ニトリおもちゃ収納比較

子育て世代になる時、子どものためのおもちゃ収納を考えることを検討してる方に、ニトリ収納ケースを実際にリサーチした結果をお届けしていこうと思います。

ニトリおもちゃ収納ケースのメリットとは?

ニトリのおもちゃ収納ケースの最大のメリットと言えば、価格。

気になる店舗リストで、無印、イケア、ニトリを比較すると、以下の順に価格は安くなっていきます。

メーカー 収納ケース商品名/価格(税抜) 最高値との差額
 IKEA FIRRAフタ付ボックス/699円  -
ニトリ フラッテK本体+フタセット/926円 227円
 無印 ポリプロピレン製収納ケース/1800円  1101円

以上のような3つを比較していくと、地方にはIKEAが少ないことを考慮すると、かなり安い価格帯であることがわかると思います。

まだまだメリットはあります。

もう1つは、子どもたちになじみやすいデザイン(形状)

イケア、無印という2社では、若干大人好みという雰囲気が伝わってきます。

しかし、ニトリは、3社の中の比較をすると、純粋に子供部屋向き。

通販サイトの商品カテゴリも子供部屋に掲載されてる事が証拠とも言えます。

ですから、子供の物を入れる想定をされた事を考慮すると、ニトリ収納ケースはお買い得といえるのです。

ニトリおもちゃ収納ケースデメリット?注意点とは

ニトリに限りませんが、おもちゃにおける収納ケースといえば、カラーボックスというイメージを持つ方も多いと思います。

ニトリに足を運ぶのも大変な方のために、例として、下にニトリ収納ケースをご用意しました。

キッズカラーボックス収納(Hハーフ Aアニマル) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】
スポンサーリンク

このような収納ケースのほうが、おもちゃを入れるという主旨には、見た目もかわいいと思います。

しかし、デメリットとして考えなければいけないのは、おもちゃ収納という目的から以下のポイントが挙げられるのです。

  • おもちゃがいっぱいになった時のフタの状態はどうなるのか?
  • おもちゃがいっぱいになった時収納ケースの変形は?
  • おもちゃが入った時、何が入ってるか見える?

子育てをしていて、私達も1点反省をしたのが、収納ケースにおける「おもちゃの見える化」意識。

子供にとって、おもちゃで遊ぶ、片付けるは、収納ケースが有ることで習慣化出来ることも非常にメリット。

しかし、何が入ってるかをあさる作業を要するおもちゃ収納ケースは、遊ぶ度に中身を捜索する手間があります。

大人がDVDやブルーレイを2列に並べた際に探す手間と同じですよね?

ですから、子供用おもちゃ収納ケースは、素材、色、カタチこの3つが非常に重要と子育てをしていてつくづく反省を含めて感じました

では続いて、ニトリに限りませんが、おもちゃ収納にカラーボックスという選択をする際のニトリのメリットデメリットをご紹介していきます。

 

ニトリおもちゃ収納カラーボックスメリットデメリット【画像付】

ニトリの画像を用意したかったのですが、撮影不可という看板に断念をしました。

しかし、カラーボックスという存在を少しでも知って頂きたいと思いますので、以下の画像をご用意しました。

商品を見れば、「これか!」という方も、カラーボックスと言われてもイメージが湧かない方も多いですね。

ニトリのおもちゃ収納を検討する方の中には、カラーボックスを検討してる方も多いと思います。

実際に我が家がカラーボックスを選ぼうとして、辞めた経緯を含めてご紹介していきます。

ニトリおもちゃ収納用カラーボックスのメリット

ニトリのおもちゃ収納用にカラーボックスを検討したのは、我が家も同じ。

なぜカラーボックスを使おうと思ったのか?は以下のメリットを検討したからこそ。

・将来は、幼稚園通園用子供のハンガーラックにしたい。

・使わなくなった時、他の部屋でも代用が可能。

・収納ケースに比較して、子供が持ち歩くリスクが無い。

このような検討材料をしていく中で、収納ケースよりも将来性が有ることを見込みました。

しかし、収納カラーボックは、単純に考えるデメリット以外にもニトリ特有の内容も御座います。

ニトリおもちゃ収納用カラーボックスのデメリット

ネット上の口コミなどにデてきてしまっているのが、ニトリのカラーボックスのニオイが強いという内容。

カラーボックスの素材は、どうしても加工品。

加工商品のムラにより、ニオイが残っていたという事例が検索されてる事が多いのです。

日常の生活の中で、ニオイに敏感な方が増えた現代には、この課題はニトリ特有なのか課題として慎重に検討するべきだと考えました。

次は、組み立て後の破損リスク。

実際に、我が家ではニトリではありませんが、カラーボックスを購入して使用した後、以下のような悩みが出ました。

・躯体部のグラつき。

・収納棚の安定性の低さ。

➢3段カラーボックスのはずが、中間棚を廃棄したハンガーラックに変わった!

これが、収納ケースと比較する上でも非常に失敗的感覚を持つ。

さらに、商品選びに当たりハズレの出る可能性があることを感じた要素でもありました。

こうした声から、またさらに今後品質向上に努めてもらうきっかけになれば嬉しいですが。

では最後に、ニトリの収納ケースとカラーボックスをおもちゃ収納として考える際の比較注意点をご紹介していきます。

 

ニトリおもちゃ収納ケースとカラーボックス比較注意点

ニトリでおもちゃ収納用にケースかカラーボックスの悩みを持つ方のために、比較する上での注意点をご紹介していきます。

ニトリおもちゃ収納ケースかカラーボックス比較注意点1.事故、破損リスク

まずは、子供用おもちゃ収納であるからこそ、最優先に考えていただきたいのは、破損リスク。

収納ケースなら、プラスティック素材は危険性も高いですよね。

収納カラーボックスでは、倒れるなどのケースも想定した事故や破損リスクがあります。

つかまり立ち時期の子供用収納用カラーボックスは安易に立てかけると転倒リスクもあります。

よって、子育て対象の子供の年齢に合わせて、ケースなのか、カラーボックスなのかを選ぶことをまずは優先してあげて下さい。

ニトリおもちゃ収納ケースかカラーボックス比較注意点2.インテリアレイアウト

インテリア的視点も大切ですね。

子供がつかまり立ちをする世代の場合は、特にインテリアレイアウトに配慮しないと簡単に倒れる可能性が出ます。

逆に収納ケースは、床に置くにしても、収納棚に置くにしても、以下の想定をしておく必要があります。

・床に直置きするなら、その分の幅、奥行き確保が難点。

・フリーラックに配置するなら、子供の手が届かないようにしないと取り出す事故の原因になる。

このような2つを環境を見ながら、考えておく必要があります。

我が家の子育て中のおもちゃ収納ケース配置実例画像

おもちゃ収納ケース実例画像

実際に、配置場所は、ソファの後ろフリーラックに配置しています。

本棚は、もう1段上に配置しています。

リビングおもちゃ収納実例画像

塗り絵、色鉛筆などのペンケースは、別にして、先程お伝えしたように見える化を意識した100均購入のケースに収納しています。

ニトリおもちゃ収納ケースかカラーボックス比較注意点3.処分

ニトリのおもちゃ収納ケースかカラーボックスを比較する際、最後の注意点としてお伝えするのが、処分。

処分には、各地域の処分規定が有ると思いますが、やはり破損した時などは迅速な対応を取れる準備も必要不可欠。

とくに、破損したケースやカラーボックスを子供が安易に触れることが出来る場所に置くと、2次被害も。

ですから、処分するまでの流れも最後はしっかり想定しながら比較しておくことをおすすめします。

我が家では、このような様々な想定を元に、カラーボックスによるおもちゃ収納は却下しました。

あなたはにとって、子供部屋なのかリビングなのかによっても配置もレイアウトも需要も違うと思います。

ぜひ、子供を守るための家具選びとしてお役立て下さい。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他には、

リビングレイアウト(8畳)

縦長リビングレイアウト

リビング収納の悩みまとめ

子供部屋収納他間取り等配置失敗注意点

このように子供部屋配置などの注意点まとめ等も新築想定からご紹介しています。

ニトリについては、新築でニトリカーテンレール取付相談失敗体験記をご紹介してますので、興味のある方は御覧ください。

もし気になる内容があれば、お役立て下さい。

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ