アフィリエイト

新築注文住宅トイレの数は2個以上?間取り配置も画像付で解説

スポンサーリンク

新築一戸建て間取りトイレの数は?間取り画像付きで位置をアドバイスしています。

このページをご覧頂きありがとう御座います。

サイト管理人 2児パパニッキーと申します。

トイレの数は2個以上いるのか?

この悩みから水周りを節約しようと考えている方も多いと思います。

そこで私が、体験から学んだ事として、

新築注文住宅間取りにトイレが2個以上必要だと思う根拠

新築注文住宅間取りでトイレのおすすめの場所を間取り画像付きで解説

新築注文住宅間取りでトイレの数を増やす上でのアドバイス

以上の3点を中心にご紹介していこうと思います。

全て私が現場で培った体験や新築購入で感じた生活を基にご紹介していますので、貴方の新築情報収集の1つとしてぜひ活用してください。

スポンサーリンク

新築注文住宅間取りにトイレが2個以上必要だと思う根拠

新築間取りトイレの数アドバイス

スポンサーリンク

新築間取りにトイレは2つ以上あるべきだと断言する私の考える根拠をご紹介していきます。

私が考える新築トイレの数を2個以上にする理由

私は以下の内容を考慮した事でトイレを2つ用意しました。

・トイレの故障時の生活の不便が少なくて良い

・家族の中で、「早くして」の声が飛び交うリスクが少ない

・来客用と家族用にインテリアを自由化できる(我が家がそのパターン)

・広さを変える事で、家族が怪我をした時も使い易い環境を作る

・夜間トイレに行くなどの行為も階段の上り下りのリスクが少ない

こうした事を考えて、万が一のリスクに備えた家作りを目指すなら、トイレは2つあるべきだと思います。

特に、

「来客時に、子供が使っていて、貸せない。」

この状況はかなり不便を与えることにもなりますし、家の中でトイレを争うのも嫌です。

実際、家族4人で生活している我が家は、2つあっていろいろ助かっています。

 

新築注文住宅間取りでトイレのおすすめの場所を間取り画像付きで解説

家事動線 子育て 4LDK 間取り図

実際の間取り図を上にご紹介しながら、新築間取りのトイレの位置や配置での注意点をご紹介していきます。

新築間取りトイレの位置で注意すべきポイント

玄関からの死角に設置する

生活音が支障を来す配置にしない

トイレを水廻りの配置として直線上でまとめる

以上3条件は最低限守った方が失敗後悔がない家つくりになると思いますので必ず実行してみてください。

 新築間取りトイレのドアについて理想をアドバイス

新築間取りにおけるスペースが許されるなら、トイレにぜひ積極的に採用して欲しいのはドアの工夫。

トイレ用ドアはスライドドアにする

この内容、以外にできる環境でもしていない方が多いのですが、かなりオススメ。

その根拠は、

・トイレドアの開閉が外に向かう事で起こる衝突を防止

・トイレドアの開閉に邪魔になるスペースがデッドスペース化する

・自分が年齢が高くなり、押す引くが大変になる時、非常に効果を発揮します。

こうした内容が考えられます。

私の家はそこまでスペースに余裕がなかったので通常の開け閉めドアですが、いつか子供が大きくなったとき、ドアと人の衝突は、注意すべき問題になっているのは、課題です。

では最後は、新築間取りにトイレを増やすなら、ぜひ取り入れて欲しいトイレの工夫をご紹介していこうと思います。

新築注文住宅間取りでトイレの数を増やす上でのアドバイス

新築間取りにトイレを2つ以上用意する際におすすめのこだわりポイントをご紹介しています。

1.新築間取りトイレの便器の大きさは統一しておく

便座を交換すれば多機能かできる現代のトイレ市場。

しかし、

便器の大きさがその会社しか使えない規格になってしまうと、差し替えや新旧入れ替えなどの循環が困難になります。

ですから、

必ず便器本体の大きさは統一したサイズで購入する事をオススメします。

2.新築間取りトイレの窓は基本開閉不要としておく

トイレの窓を選ぶ際のポイントですが、開閉不要をオススメします。

トイレの窓の種類や選び方のコツは、

トイレの窓や壁紙、床材選びのコツ

でご紹介していますのであわせてご覧になってください。

開け閉めを繰り返す事で起こりやすいリスクは

・雨の降り込み

・窓枠の錆び付き

・鍵の故障

など様々なリスクもあります。

新築間取りトイレでは、換気扇を上手に活用して窓は採光と日光による消臭効果に徹底するようにしてください。

3.新築間取りトイレの照明は人感センサーをオススメ

新築購入に合わせて今やだれもが考える省エネ対策。

その一環として、人感センサー付き照明の採用を強くオススメします。

トイレの無駄な電気の消し忘れを防止するのは非常に大切。

特に、子供が忘れやすいだけでなく、自分たちの年齢が高くなった時もこうした工夫は重宝する事は間違いなし。

先行投資して、

・無駄な電気を使わない・電球自体の長寿命化を目指す

・光熱費削減を効率化する

余分なスイッチに対する心配をなくす

こうした生活の質を高めてくれる工夫を取り入れてみてください。

以上がこの記事で伝えたい新築間取り数にまつわるトイレの悩みを解決するための体験談です。

この他にも注目しておいて欲しい失敗後悔を防ぐ内容を

新築注文住宅間取り失敗後悔対策トイレ編

でまとめていますので、気になるネタや気づいていない注意点を見つけるきっかけに活用してください。

あなたの新築一戸建て間取り計画が、より生活しやすい快適な環境にまとまることを心から願っています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ