新築一戸建てタンクレストイレのデメリットやリスク|検討感想

スポンサーリンク

タンクレストイレサティスアラウーノ見学体験記をご紹介しています。

新築タンクレストイレを採用するか?について、このページをご覧頂きありがとうございます。

新築トイレの便器について、様々な商品がある現代。

こんな悩みを持つ方も多いです。

・ウォシュレット機能は欠かせない。

・自動洗浄機能は欲しい。

・見た目にかっこいい方が良い。

・手入れが楽な便器が良い。

・最新のトイレが欲しい。

こんな欲を丸出しに出来る新築一戸建て購入に注意点をご紹介していきます。

私のサイトは、新築購入後の失敗後悔をしてほしくないという思いから現場経験,新築購入経験を通じてさまざまな視点からご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築一戸建て計画をしていく中で、

「新築トイレにはあこがれのタンクレストイレ」

なんて思いで挑んだ私達も結果、タンクレスを選択しませんでした。

タンクレストイレデメリットとして、このページでは、以下の内容をご紹介しています。

新築一戸建てトイレタンクレスデメリット止水時

新築一戸建てトイレタンクレスリスク?便座交換不可

新築一戸建てトイレタンクレスデメリット便座の大きさで妻の驚き体験談

3つの視点からタンクレストイレを検討してもらう上で忘れてはいけない事をご紹介しています。

タンクレストイレの見た目には憧れますが、デメリットを知った上で選択してみてください。

スポンサーリンク

新築一戸建てトイレタンクレスデメリット 止水時

新築一戸建てトイレタンクレスデメリットとは

スポンサーリンク

まずは、不人気理由をデメリットに合わせてご紹介していきましょう。

新築トイレタンクレストイレの最大のリスク止水時対応

タンクレストイレのデメリットと言える最大の要因は、水が止まった時等の災害時。

タンクレストイレは、

「水の貯蔵」という概念が非常に低いタイプのトイレ。

となっています。すると、止水時には次のような違いになる事がわかりました。

貯蔵タンクがある従来型の場合

止水時でも蓄えを回す余力回数が多少はあります。

タンクレストイレの場合

タンク有りに比較すると、かなり早い段階から流すことができなくなってしまいます

上の写真からのお分かり頂けると思いますが、全て給水から成り立つ仕組みになりますから、水が補給されないと流せない。

これが、「何かあった時」という心配をした際が、「タンクレスの最大のリスク、デメリット」であると私は考えます。

次に、便座にこだわりたい方には、さらにショックな出来事があります。

 

新築一戸建てトイレはタンクレスリスク? 便座交換不可

新築 一戸建てトイレタンクレスリスク

タンクレストイレにおけるデメリット、リスクを考えるその2をご紹介していきましょう。

近年、家電量販店でも多数の高機能製品が発売されている「便座」

便座を交換することで、昔の冷たい、洗浄機能もなかったトイレが、高機能なトイレに早変わりするリフォーム前の救世主とも言えるような商品。

この高機能便座を既に購入している我が家はもちろん、新築時も持ち込みで使用しようと考えていました。

しかし、

「タンクレスにして、この便座を使いたいんですが?」

と質問したところ、

「タンクレスは一体型となりますので、高機能便座は全く利用できない仕組みになっています」

と回答が出されてしまいました。

という事は、

「自分たちの欲しい機能が全て揃っているタイプの便座を採用したトイレ本体を選ばなければいけなくなる」

という事。

つまり、逆を言えば、

トイレをまるごと買い替えの必要が出てくるというリスクがある

ですから、私たちは、タンクレスの採用を見送り、両方タンク有りのトイレを採用しました。

最後に、タンクレスの注意すべきポイントをご紹介していこうと思います。

 

新築一戸建てトイレタンクレスデメリット便座の大きさが違う?

タンクレストイレはサイズが全く違う?

タンクレストイレも一つのトイレとしての座り心地という点では違いがあるのか?

この問題について、タンクレストイレのデメリットをご紹介していきます。

パナソニックアラウーノを体験した妻が驚いた!

ショールームにて、アラウーノを体感しようという話になり、わざわざ向かったショールーム。

この時は、あとは使用感さえよければアラウーノに決まりというところもありました。

しかし、実際に妻がトイレにて使用した感想を持ち帰った言葉は、

「あれは無理、怖い。子供の世話なんてもっと無理」

この感想の意味が分からず、私も体験したのでうが、確かに女性には幅も奥行も大きいと思います。

タンクレストイレ=同サイズ。

この考え方をもしお持ちの方がいたら、タンクレスだけは違いますので、十分ご注意ください。

私たちは、こうした3点をよく考えて、

「従来型であるタンク有りを採用し、もし自分たちのより機能的な内容が欲しいことがあれば、便座で高機能版を探す

という結論に至りました。

皆様も是非、

「高機能」、「最新」という言葉の響きだけでなく、リスクも使用感もデメリットも全て確認して、新築トイレを決めるようにして下さい。

新築トイレの悩みは、トイレ本体だけでなく、トイレの間取りや広さにも大きく影響すると思います。

そこで、

トイレの壁紙・床材の選び方のコツ

一戸建てにおけるトイレの位置や窓の大きさのおすすめは?

我が家が選んだTOTOトイレの動画付き紹介記事

こうした内容もご用意していますので、併せて参考にしてみてください。

この記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの新築一戸建てが住みやすい、使いやすい満足に満たされた家つくりになることを心から願って、役立つ情報配信を私も続けていこうと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ