アフィリエイト

新築子供部屋間取り他13の失敗後悔原因まとめ

スポンサーリンク

新築子供部屋間取り失敗後悔について、このページをご覧頂き有難うございます。

新築購入者の多くは、子育て世代というケースも多い現代。

しかし、新築子供部屋を改めて間取りで考えると、以下のような悩みも多いんです。

新築子供部屋の間取りの配置は?

新築子供部屋の間取りで窓の大きさや配置は?

新築子供部屋の間取りで収納は?

新築子供部屋の間取りで机やベッドの配置は?

このように、1つ1つ細かな事を考えておく必要があり、自分が子供の頃を思い出しながら、迷っている方も多いです。

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、一戸建て,マンション購入経験,現場経験を活かし各記事をご紹介してます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

このページでは、これまでにご紹介してきました子供部屋の記事を一通りまとめてご紹介しています。

あなたの気になる子供部屋の悩みをどうぞご覧ください。

新築子供部屋失敗後悔原因1.収納

新築子供部屋失敗後悔原因2.広さが狭い

新築子供部屋失敗後悔原因3.暗い

新築子供部屋失敗後悔原因4.内装

新築子供部屋失敗後悔原因5.エアコン配置

新築子供部屋失敗後悔原因6.仕切り

新築子供部屋失敗後悔原因7.コンセント

新築子供部屋失敗後悔原因8.机の配置

新築子供部屋失敗後悔原因9.テレビの配置

新築子供部屋失敗後悔原因10.ロフト

新築子供部屋失敗後悔原因11.照明

新築子供部屋失敗後悔原因12.照明スイッチ

新築子供部屋失敗後悔原因13.ドア鍵

まだ気にしたこともなかった!

こんな方も失敗後悔事前対策の情報収集の1つとして活用してみて下さい。

スポンサーリンク

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因1.収納

新築一戸建て子供部屋収納失敗後悔理由

スポンサーリンク

新築一戸建てに用意する将来のためも今いる子供の為でもある子供部屋。

収納の選び方一つで整理整頓が変わるほど収納は大切です。

新築一戸建て子供部屋収納記事

ぜひ改めて考えていただきながら、子供部屋に子供の荷物が収まる収納にするためのヒントにして下さい。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因2.広さが狭い

新築子供部屋間取り失敗後悔原因狭い

子供部屋が狭いと感じる悩みは非常に多いです。

その理由や間取りを考える上での注意点を合わせてご紹介しています。

新築一戸建て子供部屋狭いと感じやすい配置や間取りの工夫

にて、御覧ください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因3.暗い

新築子供部屋暗い明るい失敗後悔新築子供部屋の広さの次に多いのが暗いという明るさについての悩み。

子供部屋の明るさの注意点は主に窓の配置や形状が原因となるケースが多いです。

新築一戸建て子供部屋窓の配置や選び方で暗い悩みを解消する方法

にて、東西南北の部屋に対する明るさを暗いと感じにくい作り方についてご紹介ていますので参考にしてみてください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因4.内装

新築子供部屋カーテン失敗後悔対策

新築子供部屋を作る上で、部屋とする以上は、

・壁紙クロス

・カーテン

この2つは、必要があるのが現実。

新築一戸建て子供部屋壁紙クロスやカーテンの選び方のコツ

にて、将来性を意識したおすすめの選び方についてご紹介ていますので、参考にしてみてください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因5.エアコンの悩み

新築子供部屋エアコン必要

新築子供部屋に最初からエアコンは必要があるのか?

という点についてご紹介しています。

新築一戸建て子供部屋エアコンの必要性やおすすめの節約術

エアコンの配置を含めた間取り計画の参考にして下さい。

 

新築一戸建て子供部屋間失敗後悔原因6.仕切り

新築子供部屋仕切り失敗後悔の原因

新築子供部屋の使用を複数人で行う場合の間取りに使いやすいのが間仕切り。

しかし、

子供部屋にどのように間仕切りを使えば将来にも使いやすい家作りが出来るのか?

という点について、

新築一戸建て子供部屋間仕切りの失敗後悔の原因や設計対策、選び方注意点

にて、ご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因7.コンセント

新築子供部屋コンセント数や位置高さ成功法

新築子供部屋の悩みの1つがコンセントの配置について。

家電製品が必要な機会は年齢とともにどんどん高まります。

合わせて、家具も増えることを考えたコンセントの配置や数の選び方について、

新築一戸建て子供部屋コンセント配置、高さ、数の悩み失敗後悔対策

にてご紹介していますので、参考にして下さい。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因8.机の配置

新築子供部屋机配置

新築子供部屋のインテリア配置のコツの中で机の位置も悩みの種。

子供に集中して使える机の配置はどこなのか?

窓などの環境からどんな配慮をしてあげるといいのか?

こうした内容について、

新築一戸建て子供部屋机配置の失敗後悔の原因やおすすめの配置

にて、ご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因9.テレビの配置

新築子供部屋テレビ必要スマホ老眼対策

新築子供部屋にテレビは必要なのか?

という悩みも大変多いなやみの1つ。

そこで、

新築一戸建て子供部屋にテレビは必要?おすすめの配置や購入タイミングについて

にて、家族のコミュニケーションや子供の欲しいいらないを対応可能にする配線計画を含めてご紹介しています。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因10.ロフト

新築子供部屋ロフトおすすめの工夫

新築子供部屋にロフトという選択肢はリスクやデメリットがない便利なものなのか?

という点について、

・実際に私が実家でロフトを使っていた体験談

・今の木造も鉄骨も含めた一戸建てにロフトを配置するデメリット

等を含めて、

新築子供部屋ロフトの配置失敗後悔の原因や注意点、おすすめの工夫体験談

にて、ご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因11.照明

新築子供部屋照明LED可愛い工夫

新築子供部屋の照明は少しでも可愛い物にしてあげたい

新築子供部屋の照明はダウンライト?スポット照明?

など幅広い選択ができる時代からこその悩みは多いです。

そこで、

新築子供部屋照明はLED?可愛い演出おすすめの工夫体験談

にて、子供部屋の照明の選び方をご紹介してますので参考にしてみてください。

 

新築子供部屋失敗後悔原因12.照明スイッチ

子供部屋照明スイッチ配置成功法

新築子供部屋にも照明は必要ですし、当然照明スイッチも欠かせないパーツの1つ。

間接照明等のおしゃればかりにとらわれるのでなく、基本的な生活を営む上でリスクを考えてあげる必要があります。

・子供部屋の入室時のための照明スイッチを意識するべき?

・子供部屋のベッド周りで就寝前の照明スイッチを意識してあげるべき?

・リモコン操作があるから、照明スイッチはどこでもいい?

このような疑問や誤解をしている内容について、実際に我が家が付けた照明スイッチ画像をご紹介しながら、新築子供部屋照明スイッチ配置の注意点にてご紹介してます。

まだイメージが湧かない方はお役立て下さい。

 

新築一戸建て子供部屋失敗後悔原因12.ドア鍵設置

新築一戸建て子供部屋ドア鍵デメリットやリスク

新築子供部屋に鍵は必要なのか?

プライバシーだけを考えた子供部屋はデメリットはないのか?

等の状況による考え方について、

新築子供部屋ドアに鍵は?メリットデメリットを解説

にて、ご紹介してますので、考え方の参考にして下さい。

まだまだこれから子供部屋記事を追加していく予定ですので、あなたのこれが知りたい!等リクエストがございましたら、お気軽にご連絡ください。

あなたの新築一戸建てが夢の暮らしやすい快適な空間になる事を願っています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
スポンサーリンク
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

69人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ