アフィリエイト

家探しのコツ|タイミングや時期の見極め方体験記

スポンサーリンク

家探しコツポイント,おすすめサイトについて、このページをご覧頂き有難うございます。

家探しという夢と希望の詰まった行動の中でも不安も多数あります。

・家探しのコツがあれば知りたい。

・家探しのポイントは何?

・家探しにおすすめのサイトはあるの?

こうした新築購入準備となる会社選びや木造、鉄骨,コンクリートなど軸を決める選び方にもポイントはあります。

私のサイトは新築一戸建て購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、現場経験,新築購入体験を通じて新築購入~購入後までをご紹介してます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

このページでは、これから家探しを具体的にタイミングを含めて検討されているあなたのために、以下の内容を紹介してます。

新築一戸建て家探し展示場の混雑時期や初心者におすすめの時期はあるのか?

子育てなどの人生計画におけるおすすめの時期やタイミング体験記

新築一戸建て家探しのコツ|質問内容のポイント

新築一戸建て家探しのコツ|オススメのサイトや活用法

全ては最初の準備をしておくという工程をご紹介していこうと思います。

すべて私の体験談を語っていますので、ぜひあなたの新築一戸建てが私と同じ成功と満足に満たされるための情報収集の1つとして活用してみて下さい。

スポンサーリンク

新築一戸建て家探しで展示場の混雑時期や初心者におすすめの時期はあるのか?

家探し 時期 コツ ポイント

新築一戸建ての家探しのタイミングには、様々なポイントがあります。

そのポイントとは、「自分の購買意欲の強さ」が十分に関係していきます。

新築一戸建て家探しについて、私の場合は、12年を費やしました

工務店もハウスメーカーもとにかく資料請求をどんどんして、自分なりに

・好みの物件(外観等)

・土地の精査(時価、地盤等)

・市場価値(上昇中、下降中)

・下落したときの中古価格(物件ありの土地の査定額目安)

様々な情報を集めていきました。

その流れはあっても、最終的に展示場などへ足を運ぶ事はあると思います。

その際、あなたに知っておいてほしい「時期のタイミング」についてご紹介していこうと思います。

1.「一戸建て購入計画はこれから」の方におすすめの時期、タイミング

あなたが、これから新築一戸建てを考え始めて、家探しをしたい。

この考え方をお持ちの場合は、おすすめは「閑散期」を狙っていきましょう。

住宅業界における繁忙期というのは、4月~6月、9月~11月が代表的です。

この時期に、情報を集めようとしても、担当の手が空いてる時にゆっくりじっくり話が聞けるというのは難しくなります。

ですから、この時期を外した時期に話を聞きに行くことをオススメします。

2.「一戸建て購入計画を進めたい」の方におすすめの時期・タイミング

「もう時期的にそろそろ一戸建てが欲しい」

こうした考えで方が動くタイミングについてご紹介していきましょう。

この方々に動いて欲しいタイミングは、ずばり、「キャンペーン企画が出たタイミング」

キャンペーン時期の営業対応は、かなり皆様真剣に1件1件種まきではなく、「契約」に乗り気になっています。

私自身もこのキャンペーンのタイミングで、出かけたのですが、建築中の基礎工事や内装工事前の貴重な現場を見せて頂く事が出来ました。

やはり、閑散期の頃の種まきというスタイルでの接客とは全く違う説得力ある内容もどんどん出てきます。

よって、1つでも多くの会社からキャンペーン情報はしっかり集めておきましょう

次に、家探しにおける購入前に聞いておきたいポイントをご紹介していこうと思います。

 

子育てなどの人生計画におけるおすすめの時期やタイミング体験記

新築一戸建て家探しのタイミングでもう一つは、人生の流れの中でのタイミングについてご紹介していきます。

私が体験してきた中でもっともお勧めしたい人生の新築一戸建て家探しのタイミングは、子供がいない状況。

その根拠は?

・何より住宅ローンは年齢が1歳でも若い方が通りやすい

・子供の意見ではなく、自分たちの将来を優先して決められる

・家族が増えたり親の心配をしたりと多くの意見が飛び交うリスクが若いほど少ない

・自分たちの立てたいイメージがあまり多くないので決めやすい

・子供がいない環境の方が、自分たちの生活パターンを考えた間取りを考えられる

等が主に考えられる要素です。

ですから、家探しは、人生における少しでも若い時から始める事を強くお勧めします。

私が実際に新築一戸建て購入を決めた時も第二子妊娠発覚時期

実際に、私が新築一戸建て購入をしたのは、2015年。

第1子は2歳になり、少しずつでも自分の事が出来る用になってきた頃。

穏やかな生活をしている時期に、第2子妊娠が発覚しました。

子育ての為の将来の貯金も心配でしたが、どうしても光熱費が高いと悩まされていた。

・新築一戸建て購入をきっかけに少しでも家計を節約したい。

・将来、賃貸生活で近隣に気遣いをする生活をしたくない。

・自分たちの手入れで自由が出来る住まいが欲しい。

 何より家賃と同額で新築一戸建てが買える時代だからこそ、購入を具体的に進められたのです。

家探しのコツ|子供が小さい時にはまずやるべき事、注意点

家探しのコツとして、子供が小さい頃はついついお出かけ感覚ですぐに展示場などに行きがち。

しかし、これが大きな間違い。

何故か?

・何を見るべきかが解っていない。

・自分たちが圧倒されるだけで結果聞くべきことも的を得ていない。

・今欲しい家と将来の困る課題が見えずに闇雲に憧れが先行しやすい。

家探しのコツは、内覧会や展示場を見る前の認識力を養う事が最も重要。

ですから、小さなお子様がいらっしゃる家庭ほどじっくりまずは新築という業界全体を見渡す事が重要なのです。

家探しのコツ|住宅を選ぶ時の☑ポイントリスト

家探しのコツとして、新築であれ、中古であれ、一戸建てを検討するなら、必ずチェックしなければいけない事。

以下のポイントを重点的にチェックしていきましょう。

・木造,鉄骨,コンクリート住宅でメリット・デメリットを把握する。(木造,鉄骨比較記事

スポンサーリンク
もあります)

・固定資産税等の必要経費も知る(支払い時期等のまとめもご紹介してます。)

外壁等の購入後メンテナンス費用も比較ポイントを知っておく。

ハウスメーカーと工務店の違いを誤解していないか?選び方の特徴を知る。

住宅ローン借入可能額目安の把握

住宅購入時の諸費用の把握。

つまり、家探しのコツとしてのチェックポイントは、購入までと購入後を全部含めての視野を用意する

この作業を怠るとどんどん雪だるま式に悩みが増えます。

具体的にすすめたいのであれば、まずは住宅業界という大きな軸を見ていきましょう。

家探しのコツ|おすすめのサイト活用法

家探しをするという時、住宅購入にはこんな行動が欠かせません。

・住宅展示場見学。

・建売住宅の見学会。

・分譲地の内覧会参加。

こうした情報をほとんどの方は、大手サイトが最適と思っています。

しかし、大手サイトはあくまで仲介業者。

つまり、大手サイトで確認してる物件は、利益幅も確保出来てる物件の方が多いんです。

お得な物件を探す。

この条件を賢く検討するなら、私はこんな方法をサイトの活用する方法をオススメします。

住宅情報を集める際の木造住宅を知る事で救われたおすすめサイト

展示場や分譲地情報をハウスメーカーから知るおすすめのサイト

各社からの資料請求をする際のおすすめの方法

このようなサイトを使うと、より賢く情報収集だけではなく、特典も受け取る事ができます。

サイトを活用すると言うのは、専門知識がコラム等ではなく、専門の業者からもらえる事が重要。

私も現場経験があったとはいえ、現代の住宅市場を再確認して改めて木造の魅力に気付かされました。

憧れと現実のギャップこそ、新築一戸建て住宅購入後の最大の失敗後悔原因である。

子の言葉を意識しながら、サイトを使っていきましょう。

では続いて、このような作業を終えた方の為に、住宅展示場などでの行動をご紹介していきます。

質問内容で、素人オーラ全開にならないための予備知識として御覧ください。

 

新築一戸建て家探しにおける質問のポイントとは?

一戸建ての家探しにおける質問にはいくつかポイントがあります。

購買意欲よりも、営業さんは、「何を聞いてきているか?」で判断しています。

質問内容で大きく接客スタイルを変えている事も長年通っていく中で見えてきました。

1.まだ全く見えてない一戸建て家探しの始まりでの質問のポイント

このタイミングは、誰でも経験していきますよね。この時に質問してみてほしいいくつかのポイントをご紹介していきましょう。

1.一戸建て住宅についてのおすすめの質問事項

1.1.木造と鉄骨を悩んでいますが、どう考えますか?

1.2.耐久性よりも今後の万が一のリフォームなどでは、どちらがコストが抑えられますか?

1.3.メンテナンスコストが優位なのはどちらだと思いますか?

2.土地と建物についての質問

2.1.この会社では、建売の場合は、土地と建物の費用バランスはどうなっているのですか?

2.2.この会社では、土地を購入してから、建物を立てる際、水道引き込み工事などは、オプションですか?

2.3.この会社では、建物を建てる大工さんはアルバイトですか?責任者のリストなどはありますか?

このような質問を活用してください。

相手の営業さんも「しっかり答えなきゃまずそうだ!」と構えながら、「もういくつか回られてるんですか?」「ご予定は?」などと聞いてくると思います。

その時も、

「いくつか回って色々聞かせてもらってます。」

「やはり様々な会社のそれぞれの意見をお聞きしたいと思いまして、質問させていただきました。」

と返しておきましょう。

素人感の強い質問として注意が必要なこともありますので、このあとに、ご説明していきます。

 

新築一戸建ての家探しにおける気をつけたい質問事項とは?

新築一戸建て諸費用

新築一戸建ての家探しをしている中で、

「質問したいことをあげなさい」

と言われたら、やはり心配するのはお金。

新築一戸建て家探し質問の注意用語1.坪単価

どうしても家探しをしている人が、言葉として知っているから出してしまうのが、「坪単価」。

坪単価という言葉を使う質問そのものが、かなり素人感が出てしまうので注意が必要

この人は素人だ!と思われる質問とは?

・この会社だと、坪単価っていくら位するんですか?

・このキッチンとかは標準ですか?

・実際、どのくらいこの会社で家を建ててるんですか?

・トイレの広さはこれが普通ですか?

こうした質問は、素人と見抜かれやすいので、聞かないようにしましょう。

新築一戸建て家探し質問の注意用語2.内装設備

家を見て、質問をする内容が、

「装備に偏った質問である」

この質問事項も素人の典型的パターン

こうした「表面的な質問」をしてくる方を住宅業界の方がおもうのは、

「いいカモになる可能性がある人」

このHPをご覧になったあなたに対策のために必要な情報として私がお伝えする言葉は、

表面にあるものから聞きたいのではなく、着飾った物の中身や裏を質問する。

具体的な質問内容として、

例えば、トイレの質問をするなら

・TOTOの○○という型式が気になっているのですが、この会社で付けるなら提携はありますか?オプションでは高いですか?

ランクと価格、提携、非提携、オプション価格、住宅を回ってきている感じがしますよね。

最後には、お金の話になるのが、一戸建ての家探しの重要項目です。

ですが、素人だと思われないコツは、

「お金について」をいかに遠まわしに探っていく質問をしていくか!」

この流れが素人感と玄人感の違いであると認識して欲しいと思います。

最後に、ハウスメーカーや工務店を回る前に、家探しで知っておいて欲しい事をご紹介して終わりたいと思います。

 

新築一戸建て家探しを行う際、展示場に行く前に行うべき行動とは?

新築一戸建て家探しをする際に、あなたはついつい

「一戸建て 購入 ○○市」

などで検索している方も多いと思います。

しかし、

その溢れた情報の中で、自分の欲しい物件を探す、というのはかなり難しいですよね。

そこで、私がおすすめする家探しをするコツとしてご紹介したいのが、

「地元の小さな工務店もほとんどを一括しているサイト」

そんなサイトあるのか?

私も立てた場所が田舎だった為、同じような事を考えていた一人。

しかし、今の現代社会にねっとをいかに上手に活用したかによって、その後が大きく変わる時代です。

私がお勧めする新築一戸建てを改めて自分で買う時に、確認を含めて活用した

・新築一戸建てを地元で行っている会社を1社でも多く知る事。

・新築一戸建て家探しの基本となる木造建築をしっかり知る事。

この2つを同時にかなえてくれたサイトを使う事を強くお勧めします。

私自身が、このサイトを通じて勉強する事で、かなり楽になりました。

私の具体的な資料請求や家探しの体験談については、

私が新築一戸建て購入前に再度探しなおした工務店や木造建築のメリットデメリット確認方法

でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

このページを最後までご覧頂き有難うございました。

あなたの新築一戸建て住宅購入を私でお手伝いできることがあれば、何なりとご質問やご相談ください。

きっとあなたのヘルプを出来る一人になる自信と確信を持って対応させていただきます。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

匿名 にコメントする

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ