アフィリエイト

新築玄関ドア網戸必要性やデメリット|体験談

スポンサーリンク

新築一戸建て玄関ドア網戸という課題について、このページをご覧頂きありがとう御座います。

新築玄関ドアにも種類が増えた事により、網戸という選択肢に迷いをお持ちの方も多い現代。

実際に、こんな悩みも珍しくないのです。

新築玄関ドア網戸があれば窓が無い分空気の循環が良いはず。

新築玄関ドア網戸があれば虫が入りにくいはず。

新築玄関ドア網戸があれば外で遊ぶ声も聞こえやすいはず。

子育て世代、蚊などの虫が多い地域、間取りの配置の問題等実に様々な課題解消に向けて、玄関ドア網戸が役立つと思っている方も多いんです。

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、一戸建て,マンション購入体験だけでなく、現場経験も活かしながら書く記事をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

このページでは、新築玄関ドア網戸を使うリスクやデメリット、注意点を含めて以下の内容でご紹介してます。

新築一戸建て注文住宅玄関ドア網戸の注意点やデメリット

新築一戸建て注文住宅玄関に網戸が必要性はあるのか?

そんな方のために、私たちが調べながら、実践して、辿りついた成功法をご紹介していこうと思います。

網戸を取り入れて、住み心地のいい家づくりになるのか、考えてみましょう。

スポンサーリンク

新築一戸建て注文住宅玄関ドア網戸の注意点やデメリット

網戸必要性玄関

スポンサーリンク

新築玄関ドアに網戸を取り入れてみようか考えてる方にぜひ知っていただきたいことをご紹介していこうと思います。

玄関ドア一体型網戸は劣化に要注意

新築一戸建て玄関ドアに網戸を取り入れる際に、最も注意していただきたいのは、雨風によるサビ対策

家の中で、掃除ができる部分はまだ良いののですが、外から吹きさらしになる雨、風の影響は徐々に劣化を進行させるきっかけになります。

この場合は、最悪網戸の交換がかなり大変な場合も多いそうです。

網戸をどうしても日中の暑さ対策のために付けたいと思うなら、外へ

チョッと押すだけ自動巻タイプの「ノーカットロータリー網戸」等の商品を検討する事をオススメします。

玄関ドア一体型網戸におけるデメリット

子育て世代であってもなくても、玄関にかぎらず網戸というのは、破損リスクが大きい。

まずは、この認識をしていただきたいと思います。

特に玄関ドアの網戸というのは、以下の要素もあり、破損リスクが高まります。

・荷物の搬入

・子供が手で押して遊ぶ

・ペンなどの先の鋭いもので引っ掛ける

当たり前の生活をしていてもついつい網戸というのは、簡単に破損してるケースが現場時代も多かったのです。

ただ破損するだけなら、良いのですが、問題はここからです。

破損した際の網戸修理は、張替え前提!

この問題が、意外と家計的にも修繕費的にも重たいんです。

もちろん、自損ですので、保証対象の商品にはなりません。

そして、網戸は専門業者が来ないと簡単に誰でも直せるケースばかりではありません。

よって、玄関ドアの網戸となると、網戸だけの着脱が簡単でない場合は、大掛かりになる事も珍しくないのです。

こうなると、

「たかが網戸のために、なんでこんな苦労をしなければいけないのか?」

こんな声を現場で聞いた数も数え切れないほど聞いてきました。

こうした現場経験もあるからこそ、やはり玄関ドアの網戸は私個人の見解ではあまりオススメ出来ないのです。

「新築一戸建てを注文住宅で買うのに、玄関網戸の必要性が本当にあるのか?」について私の意見をこのあとにご紹介していこうと思います。

 

新築一戸建て注文住宅玄関に網戸が必要性はあるのか?

新築玄関ドアに網戸は必要あるのか?

私たちが新築一戸建てを購入。

早1ヶ月(2015年2月末引渡し)が経過しています。

まだ私たちは、自分たちの家の窓をベランダに出る用事以外に一度も開けたことはありません。

多分この状況は、1年を通じて、

「窓を開ける。」

「網戸を利用する」

という行動自体が、「全く必要性の無い住宅」である事に安心をしています。

それはなぜ?

気密性が高い住宅を購入したから。

気密性の高い家では網戸は必要ない。

その根拠は

・寒い時期には寒さが家の内部に伝わりにくく実感せずに過ごせる。

・暑い時期には暑さが家の内部に伝わりにくく実感せずに過ごせる。

こうした住環境での生活が可能になります。

じゃあ空気の入れ替えはどうするの?という方もいらっしゃると思います。

そんな時に、私は常に、過ごしやすい住環境の家作りという言葉をこのHPの記事に何度も登場させています通り、空気清浄システムが役立っています。

それが空気の循環システム。

各部屋に配備されていますが、当然玄関にも付いています。

みなさん、未来の状態を想像してみてください。

アレルギー対策面

・子供がアレルギーを持ってるから、玄関網戸付けたけど、空気の入れ替えしたら可愛そうだと思って使えない

・空気の入れ替えは室内循環で、余分なアレルギー源が入りにくい住宅

セキュリティ面

・網戸にしている時間に不審者が網戸を破って侵入してきた

・網戸もないし、締め切った環境だからセキュリティも安心

お手入れ面

・玄関ドアの手入れをする際に、網戸も掃除しなければいけない

・玄関ドアは表面を拭くだけで手入れは簡単

玄関ドアの網戸は本当に必要なのでしょうか?

雨の日や梅雨シーズン面

・結露しやすい時期は、網戸とガラスのあいだに水がたまり錆びて手入れも大変

・雨の日でも風の強い日でも、網戸は無いから影響もゼロ

私的には、逆に余分なコストをかけて、手入れの手間を増やし、更に、余分な心配を増やすだけの商品にしか思えないのです。

便利そうに見える。

それはあこがれが強いせいではないでしょうか?

もしも、

私が見えていないメリットや網戸をつけないデメリットが多数ありましたら、その点は申し訳ありません。

情報不足だったら、勉強して、訂正させていただきたいと思います。

しかし、私自身が元住宅関連会社に勤務していた過去の経験から考えても、玄関ドア網戸付きは正直あまりおすすめできないとはっきりお伝えできると思います。

皆様の新築一戸建て玄関ドア選びの計画に、水を指していたら申し訳ありませんが、ぜひ今一度再検討してみてください。

きっと、その分の素敵なポストや表札を付けた方が活用できると思います。

玄関ドアの配慮と関連するお問い合わせの多い内容では、

玄関収納

玄関の広さを演出する間取りの工夫

玄関そばの階段の設置は?

等も玄関間取りを成功する大きなチェック項目だと思います。

ぜひ皆様少しでも自分の満足をみたせる根拠を見つけてください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

当サイトおすすめコンテンツ

PR 新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術
    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ