新築一戸建て玄関照明スイッチ位置や高さ配線計画注意点

スポンサーリンク

新築玄関配線計画照明スイッチよくある失敗後悔原因をご紹介しています。

このページをご覧頂きありがとう御座います。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

このページでは、新築一戸建て失敗後悔ランキング第4位に入っている配線計画玄関編を特集。

以下の内容で、玄関の配線計画をご紹介していきます。

新築配線計画玄関照明スイッチ失敗後悔が多い内容や原因

新築一戸建て配線計画玄関照明スイッチのおすすめ位置や高さ,こだわり工夫

新築一戸建て配線計画玄関コンセントおすすめの配置や数

新築一戸建て配線計画玄関コンセントの注意点とは?

以上4点を中心にご紹介していますので、貴方の情報収集の1つとしてぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

新築配線計画玄関照明スイッチで失敗後悔が多い内容や原因

新築一戸建て配線計画玄関失敗公開の原因とは

スポンサーリンク

新築一戸建て玄関の配線計画で照明スイッチに多い失敗後悔の原因をまずはご紹介していきます。

新築玄関配線計画特に多い失敗後悔1.玄関や屋外照明スイッチ配置ミス

特に多いのが、屋外用照明スイッチの配置ミスによる使いにくさ。

よくある失敗後悔内容は、

・屋外照明だから、玄関ドアの近くに設置した。

・玄関照明だったから、腰高の玄関収納の上に配置した。

・玄関照明の消し忘れに気付いても、玄関に行かないと対処できない。

こうした主に配線計画の中でもスイッチ配置の失敗後悔が非常に多いのです。

どうしてこういう状況になるのか?原因をご紹介していきます。

新築玄関照明スイッチ配置の失敗後悔原因1.節約

新築玄関の配線計画における照明スイッチ配置。

単純に見えて、失敗後悔が多い最も簡単な原因は、コスト削減。

配線計画の照明スイッチは、標準設備?有料どっち?」

この事を知らない方は、ほとんどが有料となっている状況に気付いた時、真っ先に節約思考になります。

・玄関用照明スイッチなんて1つで十分。

・ベタな位置に付けておけば失敗後悔しないはず。

・子供が触らない高さにしておけば安心。

まさに、思考停止状態の惰性による決め方。

こんな表現がぴったりになっていることが多いんです。

新築玄関照明スイッチ配置の失敗後悔原因2.イメージ不足

新築玄関といえば、

・オシャレなインテリア。

・照明へのこだわり。

・収納棚や傘立て等の高級感。

来客時、最初に見られる空間として、ついつい勝手な想像力を見た目にばかりとらわれます。

しかし、

「そもそも玄関照明スイッチを使うのはどんな時?」

このイメージが大きく欠落している事が多いのです。

・手荷物がある状態で押すのに便利な配置はどこ?

・子供たちと一緒に帰宅した時、押しやすい場所は?

・玄関収納の上下の隙間にあったらインテリア小物は置けない?

・玄関照明って、夜使うのはどういう時?

決定的な違いとして、居室での照明スイッチと玄関照明スイッチは使う状況が違う。

この点をイメージ出来ていないからこそ、使いにくい失敗後悔に繋がってしまうのです。

新築玄関照明スイッチ配置の失敗後悔原因3.生活動線

新築玄関照明スイッチの失敗後悔に多いのがスイッチの数も同様。

・玄関照明スイッチはつけたけど、リビングの照明スイッチは?

➔家を出る時、玄関で消す?リビング内で消す?

・玄関照明スイッチは、帰宅後すぐにつける?

➔虫が入るから玄関照明使うのは、帰宅時は最小限だった!

・玄関照明スイッチをつけたけど、外の電気の消し忘れが多い。

➔アプローチ用スイッチが土間にあって面倒!

スイッチの配置同様にその場所から、いくつ同時に作業が出来る方が生活動線に都合がいいか?

この点をイメージしていないことにより、失敗後悔してる事も多いんです。

では続いて、

新築一戸建て注文住宅における配線計画で玄関照明スイッチを成功させるコツをご紹介していきます。

 

新築一戸建て配線計画玄関照明スイッチおすすめの位置や高さ,こだわり工夫

新築配線計画スイッチ位置注意点

実際に我が家の実例画像WEB内覧会を含めて、ご紹介していきます。

上の画像は、実際に玄関框の傍に配置した我が家の玄関照明スイッチ。

新築玄関照明スイッチで框の傍に配置したのは、

・玄関照明用スイッチ

・アプローチ用スイッチ

・ナノイー発生機用スイッチ

シンプルに3つのみにしました。

利用する流れをイメージした上での照明スイッチ成功法をご紹介していきます。

新築玄関配線計画成功法1.スイッチの全体数を確認

まずは、何のスイッチが玄関にあると失敗後悔しないのか?

についてご案内していきます。

私がオススメする玄関配線計画で配置すべき照明スイッチの内容

・玄関照明用スイッチ

・アプローチ屋外照明用スイッチ

・駐車場用人感センサー照明用スイッチ

・EV用電源使用における盗難防止スイッチ

・リビング照明用スイッチ

・ニッチ台や間接照明用照明スイッチ

以上が新築一戸建て玄関に配線計画に入れるべき照明関連におけるスイッチの必要な内容です。

では、

実際の照明スイッチ配置をどのようにすれば、快適に生活しやすいのか?

についてご紹介していきます。

新築玄関配線計画照明スイッチ成功法2.土間周辺用を明確化

新築玄関照明スイッチの配置を考える際に、

照明スイッチ配置で重要なのは、土間付近に何を配置すべきか?

・リビングや居住空間スペース用は玄関框や収納付近には不要。

・玄関の間接照明用スイッチも玄関収納付近には不要。

・屋外照明やEV用コンセント用スイッチはセキュリティ対策のため土間近くに配置。

土間周辺というのは、靴を履き替えてまで触る状況。

よって、

靴をはくまでして切り替えの必要がある照明スイッチは何か?

この点を生活環境を含めて見直すべきです。

新築玄関配線計画照明スイッチ成功法3.玄関ホール

玄関ホールでの照明スイッチを配置する際には、家の広さにより以下が最優先。

・玄関ホール用照明。

・土間照明。

・廊下の照明。

この3つにもう1つリビング用照明や和室照明。

居室の照明をあえて付けておくのは、先ほどの消し忘れ防止策。

生活を送る中では、靴をブーツ等の様に時間をかけてしまう物を選ぶ時もあります。

そんな時、

「いちいち靴を脱ぎ捨て、部屋に戻り、照明スイッチを消す。」

こんな手間を玄関ホールから見える部屋だけでも対応しておく。

これが、成功法の1つとして考えておくべき照明スイッチ配置の配線計画と言えるのです。

では続いて、

新築玄関配線計画に必要なコンセントとは?についてご紹介していきます。

 

新築配線計画玄関用コンセントおすすめの配置や数

新築配線計画コンセントおすすめや注意点

新築玄関の配線計画は、照明スイッチだけではありません。

コンセントも大切な生活環境に必要な条件がありますので、ご紹介していきます。

新築玄関配線計画コンセント配置のコツ1.高さ

足元の高さについつい配置したくなるのがコンセント配置。

しかし、

現代では、家電製品の付属コードがどんどん節約されて短くなっている。

この点について、をあなたもお気づきになっていると思います。

よって、

使う製品によって高さを選ぶ。

これが、配線計画の中でも玄関収納などの棚がある部屋には重要なポイントになります。

例えば、新築玄関のコンセントの使用目的が、

・クリスマスツリー

・掃除機

・空気入れ

こうした内容くらいであれば、高さは床付近で良いと思います。

しかし、

・蚊取り用(スプレー内蔵)

・芳香や消臭関連家電商品

・雨天時のドライヤー等の対応

こうしたものを使用する目的の場合は、小さなお子様が居る家庭は要注意。

子供が手に取ってしまう場合や口に入れてしまうリスク。

なんで想像できなかったのか?と親が悔やむのは、

「コンセントの高さ」

たったこれだけで解消ができるのです。

玄関用コンセントの配置高さの選び方は、使用する家電製品の明確化。

この点は十分注意してください。

新築玄関配線計画コンセント配置のコツ2.屋内屋外

土間にこんな商品を置く予定の方はいませんか?

・自転車。

・子供の部活用のボール。

・子供が遊ぶためのプール。

・高圧洗浄機

・高温床拭きモップ

一昔前より、どんどん屋外用の電化製品が増えてきた近年。

土間で必死に空気入れと格闘してた頃よりも短時間で簡単に空気を入れたり、掃除をする事も可能になりました。

そこで、

土間にコンセントがあるべきか?屋外にコンセントをつけるべきか?

こうした内容も玄関のコンセント配置には重要になります。

我が家は、子供のプールなどは、土間では狭いので諦めました。

その代わりに、屋外用コンセントを配置して、放水を含めた活用をしています。

新築玄関のコンセント計画の際には、必ず屋外の連想もしながら配置を決めておく。

これが、2つ目のポイントとなります。

新築玄関配線計画コンセント配置のコツ3.形状

コンセントプラグの形状も必ず自分たちの使用するタイプを確認しておきましょう。

特に、高圧洗浄機等の場合は、電力により異なるケースも有る。

こうした場合、コンセントを配置したのに使えない。

こんな失敗後悔があっては損失以外の何者でもありません。

つまり、

コンセントプラグ形状確認は全ての該当商品を配線計画前にリサーチしておくことが重要。

これが、3つ目のポイントとなります。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他の玄関に関する記事としては、

新築玄関失敗後悔対策まとめ

にてご紹介してますので、新築玄関を華やかにするためだけではなく、使いやすい生活しやすい家作りの情報源として活用して下さい。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ