新築設備おすすめ|キッチン動画や画像付i-smart購入体験記

スポンサーリンク

新築設備お勧めキッチンについて、この記事をご覧いただきありがとうございます。

新築一戸建て設備を選ぶ際、失敗したくない

新築設備成功とは何かを見たい

こうした失敗後悔を注意しながらも成功をしたい思いは皆同じですよね?

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、マンション、一戸建て購入体験、現場経験を活かして各記事をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、新築設備の選び方で失敗後悔対策を含めて、以下の内容をご紹介しています。

新築設備おすすめキッチン動画付

新築設備おすすめ出来ない?キッチンの失敗後悔対策

新築設備おすすめキッチンの正しい節約術

新築設備キッチン我が家の設備のこだわったi-smart購入時の優先順位【画像付】

新築キッチン設備を考える際には参考にして下さい。

スポンサーリンク

新築設備おすすめキッチンYOUTUBE動画

この動画では、実際に私の家のキッチン周辺へ配置した設備でおすすめできる設備を3つご紹介しています。

新築設備キッチンおすすめで何が解消できるのか?

私達が新築キッチン設備に求めたのは、以下の要素。

・時間的節約

・生活費の節約

・視線の悩み回避

・暑さ寒さ対策

・換気の悩み

こうした失敗後悔を新築でしたくない方には特におすすめといえます。

私達が実際に新築一戸建てを購入した時には、第2子が生まれる直前。

つまりは、0歳1歳児のキッチンでの悩みとして、以下のような時期は必ず迎えます。

・授乳。

・ハイハイ期。

・つかまり立ち。

こうした成長過程を見越したキッチン設備を考える必要があったのです。

この条件も考慮しながら新築一戸建て購入後の失敗後悔対策を意識した設備として参考にして頂けたらと思います。

 

新築設備おすすめ出来ない|キッチンの失敗後悔対策

新築キッチンにおいて、お勧めできない?設備について考え方をご紹介していきます。

新築設備にお勧めできない?キッチン失敗後悔1.収納注意点

キッチン収納って迷いますよね?

・色

・量

・デザイン

・配置

様々な視点や外観イメージを組み合わせる事が出来るように見えます。

しかし、実際に使いやすい設備という考え方からすると実はまだまだ課題は多いのが現実。

特に、2016年以降に注意してほしい収納設備は、天井高となった注文住宅

天井高が高くなり、広々とした空間演出が目立ってきた注文住宅業界。

しかし、キッチン収納は、高さがそこまで高い位置につけられても使うのは多くの家庭が女性。

すると、以下のような内容の悩みを考えておく必要があります。

・背面全面収納の必要性。

・換気扇横の収納設備はひつようか?

こうした配置には、今後十分注意が必要なります。

失敗後悔の原因としては、「付けたのに使いにくい」。

こうした結末にならないように十分注意しましょう。

新築設備にお勧めできない?キッチン失敗後悔2.視線注意点

広々とした明るい新築キッチン。

夢を持ちたい方も多いはず。

しかし、新築一戸建て購入後の失敗後悔には、視線の悩みも入っています。

つまりは、明るいを優先した窓選び+視線対策が重要。

この対策に最もお勧めできる設備として動画をご紹介していますのでじっくりご覧ください。

新築設備にお勧めできない?キッチン失敗後悔3.換気注意点

新築設備にお勧めできない可能性を考えなければいけないのが、パントリー。

新築間取りにパントリー成功と失敗の違い

でもご紹介してますが、どうしても換気という課題に直面する設備対象となります。

・空気の循環がパントリーにこもるリスク

・パントリーに小さな窓を付けたいが結露のリスク

・パントリーにドアを付けなかった事により臭いの充満した収納

こんな悩みにこそ、新しい対応策として設備を考えられる時代だと私は思います。

臭いというのは女性の生活環境における重要なキーワード。

新築が自分の子のみではない臭いに包まれた空間。

こんな悪夢にならないように十分注意していただきたいと思います。

では最後に、新築一戸建てキッチンを私達の家で考えた設備の優先順位をご紹介していきます。

 

新築設備キッチン我が家の設備のこだわったi-smart購入時優先順位【画像付】

新築システムキッチン調味料収納アイデア

我が家の実際のキッチンの画像が上のシステムキッチン。

新築設備におけるこだわった選び方の優先順位を後生迂回していきます。

新築キッチンおすすめ設備の優先順位1位はシステムキッチン本体!

最初にじっくり考えたのが、システムキッチンでした。

システムキッチン設備で差が出るのが、以下の項目。

・収納ラックの1つ1つの高さの違い。

・コンロの数。

・オーブンの手入れの度合い。

・作業台の幅や奥行き

・食洗機の配置や大きさ。

全てが家事をする際に直結する悩み解消のヒントばかり。

全く考えなかったのは天板素材。

見た目より使いやすさを優先するなら、硬い天板は違う意味でリスクが高くなります。

ですから、人工大理石等の選択は全く見向きもしませんでした。

機能的には全く意味が無いと言っても過言ではないからです。

まずは、新築キッチン設備は、システムキッチンへの投資を最優先する。

これが、私達が伝えたい最優先順位となります。

新築キッチンおすすめ設備の優先順位2位は背面収納!

新築キッチンのオススメ設備としての優先順位は、背面キッチンの形状。

背面収納で最も重要な事は、作業スペースの確保。

この課題を設備投資という答えで置き換えて考えなければいけません。

収納量ばかり見ていたせいで、実際の生活の中では使いにくかった!

こんな声にならないために、まずは背面収納の機能性を重視した選び方を優先しておくことをおすすめします。

新築キッチンおすすめ設備の優先順位3位は配線工事!

徹底しなければいけないのは、キッチンはコンセント多用スペースで有ること。

新築一戸建て配線工事は、標準工事以外の別途費用がかかる事が多い。

このせいで、ついついキッチンもコンセント数を節約して失敗後悔してる家庭もかなり多いのが現実。

ですから、便利で使いやすいキッチンは、自由にレイアウトが変更可能な配線工事に対応した収納設備。

このように、連鎖的に考えておくことが新築購入後の住みやすい家作りには欠かせないのです。

新築キッチンは、全てが家事育児に関わる重要なスペース。

各設備における見落としがちなポイントはいくつもあります。

この1つ1つの悩みを私の過去の現場経験や新築購入体験をまとめて、

新築キッチン失敗後悔対策まとめ

スポンサーリンク

にて土間、収納、照明、コンセント、床材等細かな内容についてご紹介してます。

興味のある方は参考にしてみてください。

最後までお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ