新築一戸建て防水パンは必要?

スポンサーリンク

新築一戸建て防水パンの必要性と失敗後悔外構工事体験からご紹介していきます。

この記事をご覧いただきありがとうございます。

新築外構には、以下のようなパーツが注目を集めています。

・フェンスなどの目隠し効果のある商品。

・駐車場をコンクリートなのか砂利にするのか?

・アプローチには何を置くのか?

・駐輪場はどうする?

・物置は必要?

このように、外構と一口に言っても様々なパーツが配置されてはじめて一軒分すべてが完成します。

私のサイトは、新築購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、新築購入体験、現場の仕事経験、住宅ローン審査体験などを通じて、注意点を含めて各記事をご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築一戸建て防水パンは外構工事の中で必要か不要か?節約術は?という内容について、以下の内容でご紹介しています。

新築一戸建て防水パンの必要性を体験談からご紹介

新築一戸建て防水パンの節約法を体験談からご紹介

我が家の体験を活かす失敗後悔対策生地となりますので、じっくりご覧ください。

スポンサーリンク

新築一戸建て防水パンの必要性を体験からご紹介

新築一戸建て防水パン
新築一戸建て外構工事の1つ防水パンの必要性について体験からご紹介していきます。

新築一戸建て外構工事の中でそもそも防水パンとは?

そもそも防水パンとは何か?について最初にご紹介していきます。

防水パンとは、家の外に配置した水道の水を受けて、排水管へ水を流し出すための受け皿的要素。

ではこの防水パンについて、新築一戸建てに必要な場合と必要でない場合をご紹介していきます。

新築一戸建て防水パンの必要な家

新築一戸建てに防水パンを必要とした方がいい家についてご紹介していきます。

防水パン必要性の主な目線は、水道の使用目的。

・子供の手洗い場に使いたい

・ホースなどを繋がずに使う

・屋外用の水道は、浸け置き洗い等に使う

このような使い方を中心にする家の場合は、防水パンを用意したほうが使いやすいと思います。

根拠は?

・手洗い場に使う際には、防水パンに足をつけて洗うなども可能

・漬け置きなども、防水パンの上にバケツなど置く方が安定する

・ホースを付けないなら、水は直に地面に流すとはねる,土がぬかるむ等のリスクが有る

このような使用目的の方には、防水パンがあった方が便利だと思います。

では、反対に防水パンがなくても困らない家についてご紹介していきます。

新築一戸建て防水パンの不要な家

新築一戸建てに防水パンを使う必要のない使用目的は、

・ホースを用いて、直に地面に水道水を流す事は無いケース

この場合は、水が1点に集中して流れこむことが有りません。

よって、地面の一部に水たまりのような状況も出来ない環境となります。

水撒き

車の洗車

こうした主な使用目的の延長に簡単に洗い物をする位であれば、あえて防水パンは必要にならないと思います。

では続いて、防水パンを取り付けるタイミングについて、外構費用節約術を体験談からご紹介していきます。

 

新築一戸建て防水パン設置費用節約法

新築一戸建て防水パンの設置費用は、外構工事。

この外構工事費用を節約するためには、どういう依頼方法が一番節約になるのかをご紹介していきます。

新築一戸建て防水パン設置費用節約術は、新築工事と同時がベスト

新築一戸建て防水パンの工事を最後まで迷ってしまった私達の体験談からご紹介しています。

防水パン取付は、排水管への処理が主。

ですから、新築工事最中に一緒に土の掘り返しをしている時に行う方が簡単であり、安く済みます

玄関タイルなどを取り付ける作業中に一緒に行ってくれる作業工程となります。

防水パンを検討する方はぜひ、ハウスメーカーや工務店に同時に依頼することをオススメします。

新築一戸建て防水パン設置費用見積もりの差に驚いた体験記

私達が実際に、防水パンの見積もりを聞いた際の驚きの金額差についてご紹介していきます。

ハウスメーカーでの防水パン見積り費用は、3000円

外構工事専門業者の防水パン見積り費用は、30,000円

桁がひとつ上がってしまいました。

やはり工事の一つの工程の中に入れるのと、完成された後に作業を行うのは、大きく違うそうです。

結果、私たちは、ホースを使う事で防水パンを使わない生活を選ぶことにしました

あなたがもし、防水パンを含めて外構のインテリアにこだわりたいと考えているなら、ぜひ一緒に依頼しておくことを私達の体験からも強くオススメしたいと思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

金額差も大きいですし、使用目的にあわせて不要な場合は削るべきという選択にも迷いやすい防水パン。

あなたの最良の方法をとる一つの選び方として参考にして下さい。

こうした外構工事をもし新築購入時に依頼をしていない場合は、節約にはコツがあります。

初心者でもできる‼簡単に新築外構工事費用を交渉するコツ

スポンサーリンク
にて、我が家の節約術をDIYという考え方ではなく、価格交渉術としてご紹介しています。

興味がありましたら、ご覧ください。

防水パンのような受け皿的存在のスペースは家の中にもあります。

それは、床。

床材や色等の選び方で、視覚的効果だけでなく、掃除の手間などにも影響はあります。

以下のようなコンテンツも用意してますので、合わせて気になる内容があれば御覧ください。

新築玄関タイルの色選び方

新築キッチン床材はタイル?

新築キッチン床材は無垢材?

新築トイレの床材は?

新築トイレの床の色は?

新築洗面脱衣所の床の色は?

新築バルコニーはタイル?

少しでも想定を広げる意味で御覧ください。

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ