アフィリエイト

新築一戸建てインターネット配線のWifiプラン注意点

スポンサーリンク

新築一戸建てインターネット配線計画は木造、鉄骨により違う!体験をご紹介しています。

このページをご覧いただきありがとうございます。

サイト管理人 2児パパニッキーと申します。

このページでは、新築一戸建てにおけるインターネット配線計画に対する無線LAN設定について、

新築一戸建てインターネット配線Wifiプランは鉄骨と木造は違った!

この実態についてご紹介していこうと思います。

私達の実体験を中心にご紹介していますので、安心して実際の設計にお役立てください。

スポンサーリンク

新築一戸建てインターネット配線Wifiプランは鉄骨と木造は違った!

新築一戸建てインターネット接続WiFiプランの違い

スポンサーリンク

新築一戸建てなんだからWifiの環境を整えたい!

そんな思いの方も多いと思いますが、木造と鉄骨でプランを立てる根本的な違いが有りますので、ご紹介していきます。

新築一戸建てインターネット接続Wifiプラン 鉄骨は1フロアごと

正直、鉄骨住宅を検討されている方は、ひどい場合は、1フロア全体を1台のモデムから飛ばすことさえ出来ないケースもあります。

実際、

居室A 居室B モデムのある部屋

こんな部屋の配置になっている場合は、居室AまでWifiが飛ばない事も珍しくないのです。

鉄骨の場合は、Wifiは反射しない状況になってしまう可能性が高い。

このように、専門店でも説明をされます。

もちろん、

木造建築をしている業者はこの内容もしっかり伝えてくれます。

しかし、

肝心の鉄骨住宅をメインに扱う会社は「そんなことありません。」と言われました。

この発言も責任は無いということでしょうか?

この点は、多数決ではないのですが、十分注意しておきましょう。

新築一戸建てインターネット接続Wifiプラン 木造は広さにより補足

木造住宅を実際に購入して、現在住んでいる私の家の環境でご紹介していきます。

(木造34坪の長方形の設計としてイメージしてください。)

モデムが2階中央にあります。

1階のモデム真下辺りまでは十分届きます。

実際の間取りについては、別ページをご用意しますので、もうしばらくお待ちください。

家の中に使っている無線環境は、NTTから月額100円でリースしている無線カードのみ。

この環境でも遅延なく、以下の接続環境が整っています。

・スマホ接続1台

・タブレット接続1台

・ノートPC1台

これらを同時起動させている時でも、スムーズな接続が可能です。

ぜひあなたの接続環境をWifiで家の中の有線接続を検討しない形を取るなら、参考にしてみてください。

インターネット接続環境についてのひかり回線を検討されてる方は、

ひかり回線は、NTTとスマホの会社どっちがお得?

でご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

ネット環境もストレスの少ない家作りには、欠かせない一つの要素。

手を抜かず、しっかり調べた上で満足する新築一戸建てを完成させましょう。

この記事を最後までお読みいただきまして有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ