アフィリエイト

新築リビングや和室照明スイッチ配置注意点【実例画像付】

スポンサーリンク

新築一戸建て注文住宅リビング和室の照明スイッチ配置実例画像付

このページをご覧頂きありがとう座います。

サイト管理人2児パパニッキーです。

新築リビング傍の客間、和室を用意された方におすすめの照明スイッチ配置のコツを以下の内容で解説していきます。

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ失敗後悔の原因とは?

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ注意点やコツを解説

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ実例間取り図や内覧会画像を公開

以上の項目を中心に解説しています。

この記事にある内容は、過去の私の現場経験、さらに新築マンション購入、新築一戸建て注文住宅購入を経験し私が実感と体験談を元にあなたにおすすめしたい情報を凝縮してお伝えしています。

あなたの新築一戸建て配線計画の情報収集の1つとして参考にしてください。

スポンサーリンク

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ失敗後悔の原因とは?

新築一戸建て失敗後悔注意点

スポンサーリンク

新築一戸建てリビング和室照明スイッチにおけるよくある失敗後悔体験談を解説していきます。

新築リビング和室照明スイッチ失敗後悔1お客側にスイッチ配置

客間として活用する為に用意したリビング和室のはずが、生活動線を優先して考えてしまったせいで起こりがちな設置ミス。

あなたの客間の使い方も考慮した照明スイッチ配置も注意点の一つです。

対策法を後ほど、解説していきます。

新築リビング和室照明スイッチ失敗後悔2壁を伝ってスイッチ探し

リビング和室という空間だからこそ、照明スイッチを取り付ける配置をついつい日中の生活ばかりに考慮した事が原因で起こりがちな配置ミス。

あなたが生活しやすいための照明スイッチ配置のコツを後ほど解説していきます。

新築リビング和室照明スイッチ失敗後悔3余分な配置で無駄

リビング和室という場所の性質上、リビングの照明やキッチン、ダイニングの照明スイッチもという欲張り精神が生んだ設置ミス。

どのスイッチかわかりにくくなり、お客を通してからいろいろなスイッチを触ることになりかねない設置を無駄にする失敗後悔。

この点についても、成功法として、配置の工夫で解説していきます。

新築リビング和室照明スイッチ失敗後悔4使わないスペースだから部屋にスイッチなし

日差しもよく入ることだし、あまり客間としてしか使う予定がないなら、リビング照明やダイニング照明で足りるはず。

という計画を立てたせいで起こってしまった照明スイッチ不足のミス。

この点についても、トータルで補う成功法として注意点として解説していきます。

以上がよくあるリビング和室における照明スイッチの失敗後悔が多い内容になります。

こうした「想定ミス」が多いのが、照明スイッチ配置の大きな原因

それでは、実際にリビング和室照明スイッチに悩まずに済むための配置のコツを解説していきます。

 

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ注意点やコツを解説

リビング和室照明スイッチ配置のコツや注意点

新築一戸建てリビング和室における照明スイッチ設置の注意点を先ほど紹介した失敗後悔対策を含めて解説していきます。

新築一戸建てリビング和室照明スイッチ配置のコツ1.入口傍下座に配置

先ほど、上座に照明スイッチを配置したことで客間としての機能を果たす際の動きのムダが生まれる失敗後悔を紹介しました。

この失敗後悔対策で、徹底して欲しいのは、下座上座の明確化。

さらに、

入り口近くに照明スイッチを配置する。

この点も、

リビング和室への入口が上記の写真のように2方向からの侵入可能な条件になっている際には、必ず入り口手前にも配置を検討する。

こうした配慮をしておくことで、客間としての機能を果たしたい際にも、スムーズな案内が可能になります。

あなたの家ですから、あなたがより誘導しやすい動線を交差しなくてよい照明スイッチ配置を心がけましょう。

新築一戸建てリビング和室照明スイッチ配置のコツ2.必ず最寄りの壁に配置

先ほどの侵入経路の話をしましたが、2方向であれば、必ず2方向どちらの最寄りの壁にも照明スイッチは必要になります。

そうしないと、

片方から入って、一度部屋を出て照明スイッチを押して戻る

随分案内している形がおかしな行動になってしまいますので、注意してください。

新築リビング照明スイッチ配置のコツ

でも解説していますが、

・必ず照明スイッチは、部屋の外が基本の配置。

・もしこの配置ができない場合は、部屋の最寄りの壁とする

この点を再度確認しながら照明スイッチ配置をチェックしてみてください。

新築リビング和室照明スイッチ配置のコツ3.専用スイッチを用意

リビング和室の照明スイッチの配置は、ほとんどWIC照明スイッチ配置と同じように考えてください。

単独の部屋扱いを前提とした照明スイッチ配置を徹底する。

複数の照明スイッチを要さなければいけないような真っ暗な部屋になる配置は間取り上から避けるべき。

そうでなければ、リビング和室は使う時だけ触る専用スイッチを用意しておきます。

そうすれば、

複数スイッチの配置により、押し間違え等の恥ずかしい思いをせずに済みますので、この点も徹底しましょう。

仏間がある家の場合は特に、

・仏間専用照明スイッチ

・和室専用照明スイッチ

を分けておくことを強くオススメします。

以上が私がおすすめしておきたいリビング和室照明スイッチ配置のコツになります。

では最後に我が家のWeb内覧会として、照明スイッチ配線計画間取り図と実際の画像をご紹介していこうと思います。

 

新築一戸建てリビング和室の照明スイッチ実例間取り図や内覧会画像を公開

新築一戸建て我が家の実例画像紹介

我が家の新築リビング和室画像Web内覧会

和室照明は配置は収納が反対側になったので、壁沿いに付けました。

高さは、全ての部屋に共通させました。

 我が家の新築リビング和室配線計画間取り図Web内覧会

この枠では、実際のリビング和室周辺における配線計画を間取り図画像を用いて紹介していこうと思います。

もうしばらく画像公開までお待ちください。

我が家の新築リビング和室配線計画照明スイッチ実例画像

新築和室照明スイッチ配置実例画像WEB内覧会

以上が今回のリビング和室照明スイッチ配置に対する解説記事になります。

あなたの知りたかった情報はありましたか?

逆に、初めて見た情報等を公開できていたら幸いです。

私は、自身の新築一戸建て購入を今回は非常に満足できています。

妻も使用上全く問題ない家事動線もしやすい家だと認めてくれています。

この家つくり成功をきっかけに少しでもあなたの新築一戸建てにも失敗後悔対策のための情報配信をできたらと考えています。

もしご相談等がございましたら、お気軽にメールやコメントなどを活用してください。

それでは最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。

リビング全体については、新築リビング失敗後悔注意点まとめで様々な課題をご紹介してます。

あなたのシミュレーション不足を解消するためのチェックリスト代わりにもお役立て下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

当サイトおすすめコンテンツ

PR 新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術
    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ