新築キッチン照明スイッチ配置のコツ注意点を実例内覧会画像付解説

スポンサーリンク

新築一戸建て注文住宅キッチン照明スイッチ失敗後悔原因や配置の成功法を解説しています。

このページをご覧頂きありがとう御座います。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

新築キッチンをより快適に生活しやすい家事動線にも便利で使いやすい環境に整える為に必要な照明スイッチ配置のコツを以下の内容でご紹介しています。

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔の原因とは?

新築キッチン照明スイッチ配置の注意点やコツ

新築キッチン照明スイッチ実例画像我が家のWeb内覧会

この記事は、私が住宅関連企業での現場経験、更に新築マンション購入後、新築一戸建て購入をした体験を全て凝縮したあなたへの新築一戸建て計画に役立つと思った情報を公開しています。

スポンサーリンク

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔の原因とは?

新築一戸建て失敗後悔注意点

スポンサーリンク

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔の内容について紹介していきます。

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔1.手元スイッチの使いにくさ

シンク専用の照明スイッチを用意しようと思ったが、思った以上に家事をしながらでの照明スイッチの使いにくさに失敗後悔を感じる方は非常に多いのです。

では、どんな配置をするべきなのか?

この点については、後ほど注意点と対策のコツとして解説していきます。

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔2.キッチン家具配置との失敗後悔

新築キッチンの中でも多いのが、この家具配置と照明スイッチの衝突やサイズ変更のできないような配線計画による失敗後悔。

こうした将来設計をしていくための対策法や注意点を後ほど解説しています。

新築キッチン照明スイッチ配置の失敗後悔3.照明スイッチ配置の無駄

新築キッチンの照明スイッチをあまりに心配しすぎたせいで配置上、いらない工事をしてしまったというのも失敗後悔には多い内容。

シンプルに使いやすい家の配線計画を考える上でのコツを解説していきます。

以上が新築キッチン照明スイッチ配置における失敗後悔の多い内容となります。

では、具体的に失敗対策を含めた注意点や配置のコツを解説してきます。

 

新築キッチン照明スイッチ配置の注意点やコツ

新築キッチン照明スイッチ配置のコツを解説していきます。

新築キッチン照明スイッチ配置のコツ1.シンプルに一箇所のみで操作

「新築キッチンにおける照明スイッチをリビング近くに配置しておけば便利かも。」

こんな発想からつけてみた結果、実際はリビング、ダイニングを使って、キッチンに立つ時に付けた方が効率的だった。

こんな体験にならないようにやはり無駄な照明スイッチの配置は控えるべきだと私は考えます。

どうやって一箇所にまとめれば良いのか?

この考え方に最近のハウスメーカーでは、配線の集中ボックス等というインテリアオプションを用意しています。

キッチンから数歩で、照明スイッチだけでなく、以下のアイテムも同じスポットに配置可能。

ドアホン用対応画面配置。

浴室の給湯関連スイッチ。

コードレスフォンの配置。

こうした家事には必然的に必要なパーツをキッチン傍で配置。

忙しい時間のタイミングでの配送等もスムーズに対応が可能になります。

新築キッチン照明スイッチ配置のコツ2.キッチンスペース入口壁に配置するコツ

新築キッチンでの冷蔵庫やウォーターサーバーへの影響からキッチン照明スイッチが使いにくくなる事例はかなり多いのです。

その対策における一番のおすすめは、以下のような配置となります。

・照明スイッチやモニター以外何も無い壁を利用する事。

・冷蔵庫やウォーターサーバーから60cm程度離れた位置を探す。

こうした照明スイッチ用スペースを確保して、キッチン照明スイッチ、ダイニング、リビング照明スイッチをまとめる事をオススメします。

 新築キッチン照明スイッチ配置のコツ3.手元照明は極力使わない

新築キッチンの照明配置の根本的部分の悩みにもつながりやすい手元照明の存在。

新築一戸建てキッチン注意点

このようなタイプのキッチンはまだ建売などでは出ています。

しかし、このタイプのキッチンは正直、将来的には、照明を含めて全体的に使いにくいだけです。

手元照明を必要とするキッチンを選ぶ予定の方は根本的にそこから考え直すことを私はオススメします。

何故か?

手元と言うのは、結果的に、キッチンという水や油等を扱うスポットだからこそ、以下のような内容が懸念されます。

スイッチへの油や水分の侵入による故障リスク。

手元スイッチを落とす、破損させる等の問題。

手元スイッチのリモコンを紛失するリスク。

手元は、簡単ですが、やはり長い将来設計を考えるなら、従来のスイッチを配置にこだわる方が選択として安全です。

ですから、手元スイッチという選択をやはりあまり積極的にはおすすめできないのです。

では最後に、私の実際の家の新築キッチン照明スイッチを実例画像付で解説していきます。

 

新築キッチン照明スイッチ実例画像我が家のWeb内覧会

キッチン照明 壁面収納 画像

引渡し直後の我が家の実例画像にて、おすすめの照明スイッチ配置のコツを解説していきます。

新築キッチン照明スイッチ実例体験談1.冷蔵庫右手に配置

新築キッチン配線計画をする際に、キッチンに入る家事動線上に照明スイッチを配置しました。

こうすることで、出入りの最初と最後に照明スイッチを触りやすい環境になるため、消し忘れはかなり少ない環境ができました。

新築キッチン照明スイッチ実例体験談2.給湯スイッチ、玄関用モニターを近くに設置

「キッチンで炊事しているふとした待ち時間に何か確認できるものがあると助かる。」

ふと妻が、こんなことを新築打ち合わせ中に言ってきたのです。

確かに、炊事というのは、順次勧めていても待ち時間が出るのは多いですよね。

しかし、スマホなどでは、ついつい夢中になったせいで焦がしてしまった等の失敗もつながるリスクがあります。

そんな時、玄関モニターの履歴消去等を妻は暇つぶしで行っているそうです。

こんな暇潰し配慮も新築キッチン照明スイッチ周辺の私たちのちょっとした工夫?こだわりのポイント。

私が新築キッチン照明スイッチ配置において最優先にしたかった項目(チェックリスト)

・家事をより快適な環境にしたい

・家事動線でスイッチを気にした移動ルートを作りたくない

・キッチン大型家電購入をサイズの迷いなく買って欲しい

・照明スイッチを混同させないシンプルな作りにしてあげたい

こうした項目を少しでもクリアしている条件を作りたくて、今の配置を採用しています。

結果には妻も満足できているようで一安心です。

以上で、新築キッチン照明スイッチハイチのコツや注意点の記事内容を終了します。

あなたの新築キッチンの配線やコンセントも上手に配置の工夫をして、より生活しやすい環境作りを心がけてみてください。

家はデザイン性の見た目ではなく、使いやすい、生活しやすい環境作りが最優先。

この家つくりを目指せば、きっと安心して使いやすい間取りや環境が完成すると私は体験談から確信しています。

他にも、新築キッチンについては、新築キッチン失敗後悔注意点まとめにて、床、照明、収納、システムキッチン本体等幅広い内容をご紹介しています。

興味がある方は、併せてお役立て下さい。

このページを最後までご覧頂きましてありがとうございました。

今後もいろいろな情報を公開していきますので、また遊びに来てください。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


資料請求,外構,住宅ローン体験

PR
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築祝い新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録

    

コメントを残す

サブコンテンツ

不動産住宅物件探し.xyz管理人

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




YOUTUBEチャンネル公開中



メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

324人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ