アフィリエイト

ウッドデッキは必要?36坪でメリットデメリット比較体験

スポンサーリンク

新築ウッドデッキは?必要性を考えるコツをご紹介

このページをお読みいただきありがとうございます。

サイト管理人 2児パパニッキーと申します。

新築間取りにウッドデッキは必要ですか?夫婦で意見が違って。・・・

というご相談を頂きました。ありがとうございます。

早速記事でこの内容について、

新築ウッドデッキ必要性1.メリット

新築ウッドデッキ必要性2.デメリット

以上の内容でご紹介していきたいと思います。

この必要性については、36~40坪程度の土地に家を建てる方を前提にご紹介していますので、ご承知ください。

スポンサーリンク

新築ウッドデッキの必要性1.メリット

新築間取りウッドデッキ必要性

スポンサーリンク

新築間取りにウッドデッキを入れる事でメリットのあるケースをご紹介していきます。

新築ウッドデッキのメリット1.バルコニー代用品

バルコニーを積極的につける事を嫌がる意見も聞いたことがあります。

特に、

平屋のように2階という概念を持たない家庭の場合には、バルコニーに否定的の考えがあります。

・縁側を用意する

・ウッドデッキで代用する

このように考えてる方もいらっしゃいます。

ですから、

バルコニーが狭いから代用的に家の外に物干しを用意するスペースつくりとしてウッドデッキ

この考え方は、私はメリットでもあるとも思います。

新築ウッドデッキのメリット2.憩いの場的スペース

子供を玄関前でプール遊びさせる時に、ウッドデッキに座って見ていきたい。

こんなことを私の妻も夢見ている時期がありました。

しかし、

この次の話題でご紹介するデメリットと引き換えに、我が家はやめました。

でも、

・子供との触れ合いに大人の座るスペースを用意する

・子供と一緒に花火などを行う場所として活用する

・夫婦でウッドデッキで夜の時間を過ごす

こんなシーンを夢見ている方は、検討する価値があると思います。

新築ウッドデッキのメリット3.避難時階段的役割

基礎の高くなってしまった新築一戸建てにお住まいになる方には、緊急避難用スペースとしても活用可能。

しかし、

この段差を持つには、建坪をかなり縮小しないと現実的には難しいと思いますが。

メリットとしての考え方をするなら、避難経路的に考えてもいいと思います。

参考までに、36坪程度の土地の場合、この現実的ルートを持つために必要な建坪についてご紹介しておきます。

建坪を1階では、15坪以下には押さえたいですね。

ぜひ合わせて検討材料に入れてみて下さい。

では続いてデメリットのある間取りについてご紹介していきます。

 

新築ウッドデッキの必要性2.デメリット

新築ウッドデッキを必要性として考えていても、取り付けることでデメリットになる間取りについてご紹介していきます。

新築ウッドデッキ必要性がデメリットになるケース1.コの字

この字になる間取りにウッドデッキを取り付けることがどんなデメリットを生むのか?

それは、

駐車場などの外構スペースの不便さ

・駐車場を2台必要とするのに、ウッドデッキの出っ張りが邪魔で車がぎりぎり。

☞ウッドデッキを使っていたら、車が入ってきた。遊び等は常に中断しなければいけない状態

・駐車スペースとガーデニングを揃えたかったけど、高さの比率が合わせにくい

☞外観的要素では、コの字間取りでは、左右に配置を揃えるのは非常に難しい

コの字の間取りには、坪数の問題でもありますが、36坪ほどの土地では外構への負担は大きいと思います。

新築ウッドデッキ必要性がデメリットになるケース2.猫、害虫駆除

ウッドデッキで難しいなぁと感じたのは、このデメリット。

猫が日陰で休む習性があるのはあなたもご存知だと思います。

この影響をウッドデッキはかなり懸念しました。

猫の寝床になる可能性。

妻が猫アレルギーであったため、この最大の欠点から我が家はウッドデッキを見送ったと言っても過言ではありません。

生活しやすいのは、人のため。

動物の隠れ蓑を作りたいのではないのです。

虫も同様。

ウッドデッキには弱点もあり、虫がわくという事もあります。

・毛虫

・アリ

・ムカデ

・ダンゴムシ

・シロアリ

・ねずみ

こんな害虫たちとウッドデッキ一つのせいで戦う事になるのは私には考えられないと思いました。

綺麗だとは思います。

しかし、

リスクとしては、この動物害虫ののキーワードだけでもう十分でした。

知恵袋などでも、かなりウッドデッキの害虫相談は増えています。

十分検討する際は注意してください。

私がこのウッドデッキについて、36~40坪の土地を基準に考えたメリットデメリットは以上となります。

あなたのあこがれる新築一戸建てにウッドデッキを必要としている理由は何でしょうか?

・ウッドデッキは、何のために欲しいのか?(使用目的)

・ウッドデッキは、リスクを抱えても欲しいのか?

・ウッドデッキでなければ本当に難しい課題なのか?

以上の点をよく考慮しながら、検討してみる事を強くお勧めします。

この記事を最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

スポンサーリンク

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ


当サイトおすすめコンテンツ

PR
スポンサーリンク
新築一戸建て住宅カタログ請求のコツ新築一戸建て住宅間取りまとめフラット35住宅ローンを通すコツ新築一戸建てカーテン節約術新築一戸建て住宅間取りまとめ住宅ローン借り換えの悩みは解消できる新築一戸建て引っ越しトラブル回避術

ランキング応援やお気に入り登録有難うございます。

    

コメントを残す

サブコンテンツ

著者2児パパニッキープロフィール

312167595060 (1)



2児パパニッキー



私の住宅購入実績



平成20年 新築マンション購入

平成27年 新築一戸建てHM注文住宅で購入




Google+




関連サイトとして、銀行ローン審査に2度落ちた私が通した方法もご紹介してますので、参考にして下さい。

注文住宅間取りハウスメーカー無料依頼おすすめサイト

大手ハウスメーカーを検討するなら3社一斉で比較!
・対応速度
・間取りの癖が強かった!
・モデルハウスとのギャップが大きかった!
こんな悩みにならないためにまずは、資料請求を大切にしましょう。

YOUTUBEチャンネル公開中

無料相談受付中

無料メール相談も随時募集しております。

2児パパニッキーへ無料メール相談


Skypeによる無料音声相談も行っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

Facebook

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

69人の購読者に加わりましょう

このページの先頭へ